軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【世界戦略車や軽自動車】国内専用車とは? 

国内専用車ってなに?
国内専用車や世界戦略車など

 ■ 国内専用車について
工場で製造されている車
国内専用車の意味は
 国内専用車とは、生産国外へ輸出および販売されない車種のことです。

 また、国内専用車に似ている用語で世界戦略車がありますが、意味を知らない方もいるのではないでしょうか?

 そこで今回は、国内専用車や世界戦略車などについてまとめてみました。
 ■ 国内専用車とは?
整列している車
国内専用車の目的
 さて、国内専用車とは、どのような車種なのでしょうか?

 国内専用車は、生産国外へ輸出および販売がされない車種のことを指しています。

 また、国内専用車は各国の国内のみ販売されている車種となり、国内のニーズに特化しています。

  • 国外へ輸出や販売されない車種
  • 国内のニーズに特化

 この国内のニーズとは、スポーツカーなどの走行性能がある車の需要は少なく、軽自動車のような環境性能の高い車の需要が多くなっています。

  • 走行性能のある車の需要が少ない
  • 環境性能の高い車の需要が多い

 また、国内の車両は並行輸出という形で海外へ輸出されることがありますが、国によって道路の通行方向が左と右で異なり、ハンドルの位置も変わります。

 このため、日本国内から海外へ輸出される車は、右ハンドルから左ハンドルへ変更されます。
 ■ 世界戦略車とは?
フェリーで運ばれる前の車
世界戦略車の目的
 では、世界戦略車とは、どのような車種なのでしょうか?

 世界戦略車は、メーカーが輸出を目的としている車両の新車発表時に用いられる用語です。

 また、世界戦略車はワールドカーやグローバルカーとも呼ばれ、国や地域に合わせた車両を派生させる戦略となっています。

  • メーカーが輸出を目的としている車両
  • 国や地域に合わせた車両を派生させる戦略

 また、日本の国内メーカーは、国内向けと輸出向けの仕様を区別する場合が多くなっていますが、輸出向けを目的に設計された車種などを国内で販売する場合もあります。

 これは日本国内の需要より海外の需要を狙って製造されるため、ハンドルの位置を右ハンドルから左ハンドルに変更したり、国外のトレンドを意識して造られます。

  • 右ハンドルから左ハンドルに変更
  • 国外のトレンドを意識

 ここまでは世界戦略車について説明してきましたが、次の項目では国内専用車の軽自動車などについて触れていきます。
 ■ 国内専用車の軽自動車
軽トラックのイラスト
国内専用車の軽トラックなど
 さて、国内専用車の軽自動車は、どんな種類があるのでしょうか?

 軽自動車とは、日本国内で一番小さい規格に分類される自動車の一種です。

 また、軽自動車の定義としては、全長が3400mm以下、全高が1480mm以下、全高2000mm以下となり、排気量は660cc以下で定員が4名以下の車両が当てはまります。

  • 全長3,400mm以下
  • 全高 1,480mm以下
  • 全高 2,000mm以下
  • 排気量 660cc以下
  • 定員 4名以下

 さらに、国内専用車の軽自動車は、主にトヨタのパッソやホンダのN-ONE、スズキのハスラーなど国内で需要の多い車種が挙げられます。

  • トヨタ パッソ
  • ホンダ N-ONE
  • スズキ ハスラー

 また、国内専用車の軽トラックは、主にトヨタのピクシストラックやホンダのアクティなどが挙げられます。

  • トヨタ ピクシストラック
  • ホンダ アクティ

 上記の国内専用車や世界戦略車について覚えておけば、車に対しての知識が増えるのではないでしょうか?

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: 国内専用車  とは  世界戦略車  軽自動車 
cm 0   tb 0   page top