軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

段差舗装の効果とは?基準や騒音など 

段差舗装はなぜ設置される?
段差舗装の基準や騒音など

 ■ 段差舗装の道路
段差舗装の坂2
段差舗装の意味は
 山道などのカーブで、2色に彩色された道路を見かける。

 この彩色された道路は段差舗装と呼ばれていますが、何のために舗装されているのでしょうか?

 そこで今回は、段差舗装の設置の基準や、騒音などについてまとめました。
 ■ 段差舗装とは?
Wゼブラ方式
減速させるための舗装
 段差舗装とは、路面に薄い舗装を施して、車両に音や振動を与えることが出来ます。

 この段差舗装は音や振動を与えることにより、ドライバーに車を減速させる目的があります。

  • 路面に舗装を施す
  • 音や振動を与える
  • 車を減速させる

 また、段差舗装は、主にカーブや横断歩道、交差点の手前、減速や注意が必要な箇所、峠の下り坂などに設けられています。

  • カーブ
  • 横断歩道
  • 交差点の手前
  • 減速・注意箇所
  • 峠の下り坂

 ちなみに、段差舗装と同様に車両を減速させる段差では、アスファルトを重ねたり、溝を掘って段差をつける方式や、プラチックやゴム製品を用いた減速帯もあります。

  • アスファルトを重ねる
  • 溝を掘る
  • プラチック製品
  • ゴム製品
 ■ 段差舗装の基準は
ベタ方式の舗装
事故の可能性がある場所に
 では、段差舗装を施すための基準とは、どんなものがあるのでしょうか?

 段差舗装は、主に事故多発地帯や事故誘発地帯を基準に設置されています。

  • 事故多発地帯
  • 事故誘発地帯

 舗装を行う際は、樹脂を均等に散布して、その上に硬質骨材を散布し固着させる、すべり止め舗装(ニート工法)が用いられます。

  • 樹脂を均等に散布
  • 硬質骨材も散布
  • 2つの素材が固着

 また、舗装を行う際は、舗装の目的地を主点として、ブレーキが効き始めて、車が停止するまでの距離である制動距離を考慮した距離が範囲となっています。

 この制動距離の一例としては、乾いた路面を時速40kmで走行していた場合、制動距離は9mとなるので、通常の範囲に9mが加えられます。

  • 時速40kmでの走行時…制動距離は9m

 さらに、制動距離の舗装方法は、カーブであればゼブラ方式と呼ばれる、シマウマの柄のように交互に柄が舗装される方法が用いられます。

 また、交差点や横断歩道の手前、最大危険区域などはベタ方式と呼ばれる、路面に1色をベタ塗りした方法で舗装されます。

  • ゼブラ方式
  • ベタ方式
 ■ 段差舗装の騒音
ベタ方式の舗装2
騒音が発生しやすい
 さて、段差舗装の走行時に発生する騒音は、どのタイプで発生しやすいのでしょうか?

 騒音が発生しやすい段差舗装はゼブラ方式であり、走行すると騒音と同時に振動も発生します。

  • ゼブラ方式
  • 騒音と振動が発生

 このため、居住密度が高い街中では、前述のベタ方式や、ゼブラ方式の着色を2色交互に行い、ゼブラ方式より騒音が出にくいWゼブラ方式が用いられます。

  • ベタ方式
  • Wゼブラ方式

 段差舗装を走行する際は、騒音発生の観点から見ても必ず減速したほうが良いと言えますね。

 以上の説明や設置基準を知ることにより、段差舗装について詳しくなれたのではないでしょうか?
豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: 段差舗装  とは  基準  騒音  すべり止め舗装 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/689-6fe932bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top