軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【発行日数や手数料】車庫証明書の再発行方法って? 

車庫証明書を再発行するには
車庫証明書を再発行するための日数や手数料など

 ■ 車庫証明書を再発行したい
保管場所標章
車庫証明書をなくした場合
 交付を受けた車庫証明書や保管場所標章(ステッカー)を、誤って無くしたり、汚してしまった…。

 この場合は、車庫証明書や保管場所標章を、再発行することができます。

 そこで今回は、車庫証明書や保管場所標章の再発行方法や、日数や手数料についてまとめてみました。
 ■ 車庫証明書の再発行方法
男と車
再発行の手順
 さて、車庫証明書や保管場所標章を再発行する方法は、以下のようになります。

  • 必要書類を用意
  • 管轄の警察に向かう
  • 紛失の届けを出す
  • 書類の記入
  • 手数料の支払い

 車庫証明書や保管場所標章を再発行する場合は、必要書類を用意してから地区を管轄する警察に向かい、紛失の届けを出します。

 その後、警察内にある必要書類への記入を行ないます。

 書類への記入が終わったら、車庫証明書や保管場所標章それぞれの手数料の支払いを行えば、手続きが終了になります。

 また、再発行の受付時間は、月曜日から金曜日の午前8時半から午後17時までが多くなっています。
 ■ 再発行に必要な書類
書類のアイコン
車庫証明書の再発行に必要な書類
 さて、車庫証明書を再発行する際に必要な書類は、以下が挙げられます。

  • 自動車保管場所証明申請書(第1号)
  • 理由書
  • 保管場所標章番号通知書
  • 自動車検査証(車検証)

 このうち、自動車保管場所証明申請書と理由書は警察署内で入手が可能です。

 また、保管場所標章番号通知書や車検証は持参が必要になります。
保管場所標章の再発行に必要な書類
 一方、保管場所標章の再発行時は、以下の書類が必要です。

  • 保管場所標章再交付申請書(第5号)
  • 理由書
  • 保管場所標章番号通知書
  • 自動車検査証(車検証)

 車庫証明書の必要書類と同様に、保管場所標章再交付申請書と理由書は警察署内で入手できます。

 また、保管場所標章番号通知書や車検証も持参が必要です。
 ■ 再発行の日数、費用は
お金のアイコン
1日はかかる
 さて、車庫証明書や保管場所標章を再発行するのにかかる日数や、費用はいくらになるのでしょうか?

  • 1日以上

 車庫証明書や保管場所標章の再発行は、手続きを終えてから即日再発行されず、1日経ってから再発行されます。

 このため、急に車庫証明書が必要になった場合などは、早めに再発行を行ったほうが良いでしょう。

 では、再発行にかかる費用はいくらぐらいになるのでしょうか?

  • 車庫証明書…500円
  • 保管場所標章…400円

 車庫証明書や保管場所標章の再発行は、書類の記入などが必要となるので、時間に余裕を持って行なうようにしましょう。
免許・資格の関連記事

category: 免許・資格

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: 車庫証明書  再発行  方法  期間  手数料 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/654-c63df238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top