軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【カスタム】フロントスポイラーとは?車検や効果など 

フロントスポイラーを付けたら車検は通るの?
軽トラのフロントスポイラーの車検・費用・効果など

 ■ フロントスポイラーを取り付けたい
フロントスポイラー付軽トラ
フロントスポイラーでドレスアップ
 軽トラックでもたまに見かける、フロントスポイラーのカスタム。

 このフロントスポイラーを取り付けていると、法律上や車検上、問題はないのでしょうか?

 そこで今回は、フロントスポイラーを取り付けた場合に車検に通るのか、費用はいくら位かかるのかをまとめてみました。
 ■ そもそもフロントスポイラーとは?
フロントスポイラーのアップ
車体の浮き上げ防止
 さて、フロントスポイラーとはエアダムとも呼ばれ、車体の前面に取り付けるエアロパーツの一種で、フロントバンパーと一体化したタイプは、フロントバンパースポイラーと呼ばれています。

  • フロントバンパースポイラー

 また、フロントバンパーの下部に装着するタイプは、以下のタイプに分かれます。

  • フロントアンダースポイラー
  • フロントハーフスポイラー
  • リップスポイラー
  • チンスポイラー
フロントスポイラーの効果
 では、フロントスポイラーを取り付ける事により、どのような効果が現れるのでしょうか?

  • 車体が安定する

 フロントスポイラーを車体前面に取り付けると、空気のせき止めが行え、車体の浮き上げを防止し、車体が安定します。

 また、フロントスポイラーを取り付ける理由は、見た目の差別化が図れる事や、どうしてもエアロを1箇所取り付けたい場合に、フロントスポイラーのみが選ばれるようです。
 ■ フロントスポイラーは車検に通るの?
フロントスポイラー単品
保安基準や車検
 では、フロントスポイラーを取り付けた場合に、車検に通るための基準とは、何があるのでしょうか?

  • 最後端とならない
  • 半径2.5mm未満の角部を残さない
  • 最外側にならない
  • 先端が165mm以内
  • 衝撃を緩和する構造
  • 確実に取り付け

 これらの基準は、道路運送車両の保安基準の細目を定める告示第2節第100条で定められています。

 また、上記の項目から、先端が尖っていたり、極端な大きさである場合は、車検に通らなります。

 さらに、軽自動車にフロントスポイラーを取り付けて、以下の大きさ以上・以下になった場合は、構造変更検査が必要です。

  • 長さ±3cm
  • 幅±2cm
  • 高さ±4cm
  • 車両重量±50kg
 ■ 取り付けにかかる費用など
フロントスポイラーの取り付け
カスタム費用
 さて、フロントスポイラーの取り付けにかかる費用は、いくら位になるのでしょうか?

  • パーツ代 2万5千円~
  • 取付代 8千円~9千円
  • 塗装代 1万5千円~

 また、これらの金額は、それぞれのメーカーや板金屋、塗装屋によって金額が変動します。

 以上の特徴や保安基準、金額を確認した上で、フロントスポイラーを購入してみてはいかがでしょうか。
改造・パーツの関連記事

category: 改造・パーツ

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: フロントスポイラー  とは  車検  効果  費用 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/634-5ba81a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top