軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【補償や保険金など】ドライバー保険の内容や金額とは 

ドライバー保険の補償ってどういう仕組みなの?
適用する範囲や補償内容、支払われる基準など

 ■ ドライバー保険とは?
資料と電卓
自動車運転者損害賠償責任保険
 車を持っていない人が、友人やレンタカーなどで車を借りた時に補償してくれるドライバー保険。

 加入義務があるわけではありませんが、普段あまり車を使わないという方を守ってくれる保険です。

 事故を起こさないように自分は安全運転を心掛けているから大丈夫!と、思われている方が多いかもしれませんが、万が一という場合に備えて加入しておいた方が安心ではないでしょうか?

 そこで今回は、ドライバー保険の補償内容や、対象自動車、保険料などについてまとめてみました。
 ■ ドライバー保険の補償範囲
事故を起こした女性
補償範囲と保険料
 さて、まず補償内容と保険料を見ていきましょう。

●保証内容
対人保証 無制限
対物保証 無制限
人身保証 3,000万円

●保険料
21歳未満 58,130円
21歳以上 33,350円

 契約プランによってですが、このぐらいの金額が基本プランとなっています。

 21歳以上の場合には保険料が安くなるので、友人・知人・レンタカーなど自分の名義ではない他人の車を運転することが多い方は加入しておくことをおすすめします。

 もし、自分が事故を起こした時にドライバー保険に未加入だと、その車の持ち主が加入している保険を使うことになります。

 大きな事故だった場合、自動車保険の等級が下がってしまい保険料が上がるといった、車の持ち主への負担に繋がるので、ドライバー保険を利用できるようにしておくと、急な場合の事故対応に役立てることができます。
 ■ ドライバー保険の対象自動車
事故のイラスト
対象となる自動車
 さて、ドライバー保険の対象となる車種を挙げていきます。

  • 自家用普通乗用車
  • 自家用小型乗用車
  • 自家用軽四乗用車
  • 自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン以下)
  • 自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン~2トン以下)
  • 自家用小型貨物車
  • 自家用軽四貨物車
  • 特種用途自動車(キャンピング車)
  • 二輪自動車、原動機付き自転車

 一般的によく乗られている車種は、ほぼカバーされ、レンタカーも対象車種にはいっています。
 ■ ドライバー保険の注意点
初心者マークのイラスト
契約する前に
 さて、ドライバー保険の補償内容や、補償額などについて説明してきましたが、本当に自分に必要なのかどうか、疑問に思われている方もいると思います。

 契約する前の注意点を挙げていきます。

●補償の対象外の車

  • 記名被保険者、記名被保険者の配偶者(内縁を含む。)
  • 記名被保険者の同居のご親族が所有する自動車(内縁を含む。)
  • 記名被保険者が役員となっている法人の所有する自動車

 同居している親の車で事故を起こした場合には、自分で加入しているドライバー保険は適用されないので注意が必要です。

ちなみに記名保険者とは、補償の中心となる方のことで、主に車を使用する人として保険の契約時に決めるものです。

●自動車保険との違い

  • 借りた車で起こしたかどうか

 自動車保険は、事故を起こした際に、自分、家族、そして被害者を守るための保険です。

 ドライバー保険との差を挙げていくと、それは「借りた車で起こしたかどうか」ということになります。

 やはり自分が運転していた状態でおきた事故に関しては、自分で処理していきたいですよね。

 一度、契約する前に保険会社に相談してから自分に合った保険を選んでいくことをおすすめします。

 ペーパードライバーであれば、保険に関してよく知らない方も多いと思いますが、基本的にどんな方でも、自分の車ではない車を運転するという場合には、ドライバー保険に加入するこを考えてみてください。
豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: ドライバー保険  内容  金額  補償  保険金 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/604-1974ed4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top