軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【自然の色】緑色の車の特徴やメリット・デメリット  

緑色のボディーカラーの特徴
緑色の車を選ぶメリットやデメリットについて

 ■ グリーン系の車にはどんな特性があるの?
緑色のゾウ
緑色の車の特性
 車は決して安価でないため、長期に渡って使用するという人がほとんどでしょう。

 そのため、購入する際は何の車種にするか、どんな色にするか結構悩むのではないでしょうか?

 特に色というのは、雰囲気などがイメージしやすいので、車の場合は運転者の性格などのイメージに繋がる重要な点でもあります。
 しかし、どのような基準でボディカラーを選んだら良いのでしょうか?

 そこで今回は、緑色のボディカラーの特性や、イメージされる性格などについてまとめてみました。
 ■ 緑色の車を選ぶメリット・デメリット
緑のミニクーパー
メリット
 さて、緑色のボディカラーの最大の特徴としては、個性を表現できるという事でしょう。

 緑系の車は製造されている台数も少なく好みが分かれるので、街で見かける事も少なく、目立ちます。

 そのため、「人と一緒は嫌」「目立ちたい」という人に適していると言えます。

 また、ブラックやホワイトの車に比べると汚れが目立ちにくいという特徴があります。

 さらに、緑色のボディカラーは光沢や映り込みが良く、洗車映えします。

 汚れは目立ちにくいですが、定期的に洗車して綺麗にすれば、より美しさが引き立つのではないでしょうか。
デメリット
 一方、緑色のボディカラーのデメリットとしては、色の褪色が目立つという点が挙げられます。

 緑色は濃い色の塗装なので、色が落ちた場合は分かりやすいです。

 さらに、緑色は事故に合いやすい色とされています。

 青や緑は他の色に比べると遠くに見えるため、後続車が無意識に車間距離を詰めてしまうこともあるんだとか…。

●事故に遭いやすい車の色

1位 青(25%)
2位 緑(20%)
3位 灰色(17%)
4位 白・クリーム色(12%)
5位 赤・マルーン色(8%)
6位 黒(4%)
7位 茶色・ベージュ色(3%)
8位 黄・金色(2%)
9位 他(9%)

 とはいえ、事故防止のために一番大切なのは運転するドライバー自身の意識です。

 このような統計の情報から考えるのもアリですが、やはり好きな色の車に乗るのが一番ですよね。
 ■ 緑色の車を選ぶ人の特徴
緑人
性格は?
 さて、緑色の車を購入する人の心理的な特徴としては以下が挙げられます。

  • 人生を肯定的に見ている
  • 良心的
  • 感情のバランスをとるのがうまい
  • おおらかでのんびり

 緑は自然の色です。
 人に安心感を与え、感情を抑える効果もあるので、周りのドライバーを冷静にさせます。

 そのため、ついついスピードを出しすぎてしまっている対向車や後続車に良い影響を与える事になるんだとか。

 あくまでも心理学的な事にはなってしまいますが、これらを踏まえた上で購入する車の色を決めるのも良いかも知れませんね。
豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag:   緑色  特徴  メリット  デメリット 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/587-a5134e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top