軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【どうやって外すの?】軽トラックのリアガラスの交換方法とは? 

軽トラのリアガラスの外し方・取り付け方
自分で軽トラックのリアガラスを交換する際の手順や費用、時間など

 ■ 軽トラのリアガラスを交換したい!
軽トラのリアウィンドウ
リアウィンドウ交換
 軽トラックのリアガラスにヒビが入った、フィルムを貼りたいなど交換するきっかけは様々ですが、この作業は業者に依頼する方がほとんどでしょう。

 もちろん、業者に依頼した場合は手間が省けますし、何より安心です。

 しかし、実はリアガラスの交換は、しっかりと手順をおって行うと意外と誰でも簡単にできてしまいます。

 そこで今回は、自分で軽トラのリアガラスを交換したいという人のためにも、その手順についてまとめてみました。
 ■ リアガラスの交換方法
ドライバー
必要な道具
 さて、まずは交換するために必要な道具を揃えておきましょう。

 交換に必要な道具は以下のとおりです。

  • ドライバー類
  • レンチ
  • 内張り剥がし(マイナスドライバーでも可)
  • 3mm程度の紐

 これらの道具が揃ったら、次は実際の交換手順について見ていきましょう。
軽トラの鳥居
1.ヘッドレストと鳥居を外す
 まずは、ドライバーを使って車内のヘッドレストと、荷台の鳥居を取り外します。
リアガラス 外し方
2.ガラスの取り外し
 次にガラスを取り外す作業です。

 リアガラスの縁にあるゴムの下に内張り剥がしを入れ込み、真ん中から両サイドに向かって、均等にガラス側にめくり入れていきます。

 半分くらいできたら、ガラスを外に押しながら、ゴムパッキンを押し込み、最後にガラスを引っ張れば簡単に外れます。

 この時注意する点としては、リアガラスは強化ガラスなので、角に力が加わると割れるので角の作業は慎重に行いましょう。
リアガラスのはめ方
3.ガラスの取り付け
 最後に、ガラスを取り付けます。

 取り付ける際は、車体にはまるパッキンの溝に紐を巻き外側からガラスの位置を決めて、ガラスを押し当てながら紐を引っ張っていくと、ガラスがはまります。

 これで取り付け完了です。
 ■ リアガラス交換に掛かる費用や時間は?
おかね
価格・工賃・時間
 さて、この軽トラのリアガラス交換に掛かる時間ですが、およそ1~2時間程度で全ての作業を終える事が可能です。

 交換にかかる費用ですが、リアガラス本体の価格が30,000~50,000円程度で、パッキンも交換する場合はさらに数千円程度かかってきます。

 ガラスは決して安価なものではないので、割れる心配などがある場合は自分では交換せず、ガラス屋さんに依頼したほうが良いかもしれません。

 ちなみに、業者に依頼した場合はさらに工賃として20,000円程度かかってくる事になります。

 安く抑えたい場合やチャレンジしてみたい人は、やってみても良いかも知れませんね。

 ただし、ガラスなのでくれぐれも割れないように慎重に…。
修理・メンテナンスの関連記事

category: 修理・メンテナンス

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: リアガラス  交換  方法  とは 
cm 1   tb 0   page top

コメント

すみません、業者の者です
リアガラス交換で検索して出てきたのですが
価格が滅茶苦茶なのでコメントさせてください

軽トラのリアガラスはすごく安いです
例えば三菱のミニキャブで純正ガラスが5500円
交換工賃は8000円程度です
いい加減な情報をインターネットに掲載しないでください
#- [2017/03/17 17:42] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/582-9e52e2e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top