軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【費用・工賃】荷台を冷蔵・冷凍仕様に架装する方法とは? 

軽トラを冷蔵車・冷凍車に架装する際の費用は?
軽トラックを冷蔵車・冷凍車にする方法と費用について

 ■ 軽トラを冷蔵車・冷凍車にしたい!
ヤマト運輸 クール便
食品の運搬
 生鮮食品などの運搬には、冷蔵・冷凍機能が備わったトラックが欠かせません。

 たまに見かける冷蔵車・冷凍車はほとんどが2t以上のトラックですが、実は軽トラックにも冷蔵車・冷凍車は存在します。

 用途や税金の事を考えると、軽トラの冷蔵車・冷凍車の方が良いのでは?とかんがえる人もいることでしょう。

 そこで今回は、軽トラックに冷蔵・冷凍機能を架装する方法とその際にかかる費用についてまとめてみました。
 ■ 冷蔵車・冷凍車とは?
冷凍車の仕組み
仕組み・構造
 さて、そもそも冷蔵車・冷凍車とはどんな車両なのかと言いますと、名前のとおり、荷台に冷蔵・冷凍機能が完備されたトラックの事です。

 一般的なコンテナ(箱車)を架装した車両と見た目的には大差がありませんが、荷台が断熱構造になっており、冷蔵・冷凍装置が荷台に取り付けられています。

 冷凍・冷蔵装置は、車に備わってるクーラーとほとんど同じで、これに温度を一定に保つ装置などが取り付けられた強化版といったところでしょうか。

 もちろん、エンジンが停止している状態でも荷台の温度は保たれています。

冷凍車構造
 では、軽トラックをこの冷蔵車・冷凍車にするにはどうすれば良いのでしょうか?
 ■ 軽トラの荷台を冷蔵・冷凍仕様にする方法
軽冷凍車 荷台
架装方法
 さて、軽トラックを冷蔵車・冷凍車にする方法としては、以下のパターンが考えられます。

  • すでに架装されている中古を購入する
  • 架装メーカーに依頼する

 実は、スズキのキャリイの前モデルでは冷凍車のグレードがあり、わざわざ架装しなくても新車で購入する事ができました。

○スズキ キャリイ 冷凍車 http://trucktorack.blog.fc2.com/blog-entry-63.html

 しかし、現在自動車メーカーから冷蔵車・冷凍車は販売されていないので、架装したいという場合には、中古車で購入するか、架装メーカーに依頼する必要があります。

 架装メーカーに依頼して冷蔵車・冷凍車にする場合は、構造変更が必要です。

 とはいえ、架装メーカーに任せれば構造変更の手続きもやってもらえるのでお願いすれば問題ないでしょう。

 中には、自分でコンテナを架装し、車内クーラーから冷気を持ってくるという人もいるようですが、相当な技術や知識が必要となってくるのであまり現実的ではないかもしれません。

 ちなみに、一般的なコンテナを架装する方法については以下で説明しています。

○【費用・工賃】軽トラックの荷台にコンテナを架装する方法とは?
http://trucktorack.blog.fc2.com/blog-entry-564.html
 ■ 軽トラを冷蔵車・冷凍車にする際の費用
100万円
架装費用
 さて、軽トラックを冷蔵車・冷凍車に架装する場合は、どれくらいの費用がかかってくるのでしょうか?

  • 中古で購入する場合…150万~200万円
  • 架装メーカーに依頼する場合…100万円程度

 このように、架装してもらうだけでも100万円程度の工賃がかかってきますので、初めから中古で冷蔵車・冷凍車を購入した方が良いかも知れませんね。

 ちなみに、簡易的な保冷車でしたら、箱車の壁に断熱シートを貼り、ドライアイスや氷と一緒に荷物を載せれば補えるなんて声も…。
改造・パーツの関連記事

category: 改造・パーツ

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: 荷台  架装  方法  冷蔵  冷凍  費用  工賃 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/571-84593a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top