軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【乗用?貨物?】オープンデッキ仕様の軽自動車税はいくら? 

オープンデッキは4ナンバー?5ナンバー?
オープンデッキの特徴や登録区分について

 ■ 乗用機能と貨物積載機能を兼ね備えた車両
ハイゼット オープンデッキ
多目的に使える軽自動車
 乗用の軽自動車の乗車定員は4人、貨物を積載する軽トラックは荷台が確保されているので2人乗りになっています。

 そのため、同じ軽自動車であっても、軽自動車税は乗用であるか貨物用であるかで金額が変わってきます。

 そんな乗用と貨物の両方の機能を持ち合わせたオープンデッキと呼ばれる仕様の車両が存在する事をご存知でしょうか?

 オープンデッキは軽自動車の乗車定員4名を確保しつつ、荷台に貨物を載せるスペースを確保しているのですが、この場合は軽自動車税はどうなってくるのでしょうか?

 そこで今回は、オープンデッキの軽自動車としての登録の分類や軽自動車税額についてまとめてみました。
 ■ そもそも、オープンデッキとは?
ミニキャブ オープンデッキ
オープンデッキの特徴
 さて、そもそもオープンデッキとはどのような形状の車両なのかと言いますと、軽自動車の場合は冒頭でも説明したとおり、4人乗りでありながら、荷台スペースを確保している車両になります(左図参照)。

 一見、荷台スペースが車外に設けられているので、トラックにも見えますが、軽自動車の乗車定員である4人分の乗車スペースが確保されています。

 荷台スペースは屋根が付いていないので、雨風や直射日光に弱い物は積載する事ができませんが、濡れた物や汚れた物などを積載する事ができます。

 ■ 軽自動車税はどうなるの?
オープンデッキ 荷台部分
オープンデッキの分類
 さて、基本的に軽自動車税(登録)の分類は、乗用か貨物用か、さらに自家用か営業用かに分けられます。

 貨物用は、4ナンバーとも呼ばれ、軽トラックや軽バンといった貨物を運ぶ事を目的に作られている車両が当てはまります。

 乗用はそれ以外の軽自動車全般の事です。

 オープンデッキの場合は、軽バンと軽トラックの要素を持ちあわせているので、貨物用に分類されます。

 さらに、営業用として登録した場合は、軽自動車税がさらに変わってきます。

○軽自動車(トラック)の営業ナンバーを取得する方法は?
http://trucktorack.blog.fc2.com/blog-entry-371.html

 軽自動車の税額については以下のようになっています。

  • 自家用乗用の場合…7,200円
  • 営業用乗用の場合…5,500円
  • 自家用貨物の場合…4,000円
  • 営業用貨物の場合…3,000円

※平成27年4月1日以後に新規取得新車
  • 自家用乗用の場合…10,800円
  • 営業用乗用の場合…6,900円
  • 自家用貨物の場合…5,000円
  • 営業用貨物の場合…3,800円

※最初の新規検査から13年を経過した車両
  • 自家用乗用の場合…12,900円
  • 営業用乗用の場合…8,200円
  • 自家用貨物の場合…6,000円
  • 営業用貨物の場合…4,500円

 このように一般的な軽自動車よりも軽自動車税は安くなっているので、4人乗る予定で、さらに荷物を運ぶ事もあるといった多目的に使用するという人の場合は、オープンデッキの軽自動車という選択もアリかもしれませんね。
豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: オープンデッキ  税金  ナンバー 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/563-1f7e2b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top