軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

自宅の敷地内での事故って保険は効くの? 

自宅のガレージや私有地での事故は保険はどうなるの?
賃貸マンションの場合は

 ■ 自宅での自損事故・物損事故
ガレージ 事故
自宅駐車場で事故
 自宅での駐車はいつものことなので慣れていることでしょう。

 しかし、この慣れが家やガレージの壁を壊してしまったり、隣に駐車していた家族の車にぶつけてしまったりなど、思わぬ事故を招いてしまう事があります。

 ちょっとしたミスが引き起こしてしまう事故ですが、これらの修理費用は決して安くはすみません。

 そこで自動車保険を適用したいところですが、この場合でも保険金はおりるのでしょうか?

 そこで今回は、自宅での事故の保険についてまとめてみました。
 ■ 自宅の物や建物には保険が効かない?
私有地 事故
対象外
 さて、自宅や実家の車庫やガレージなどに車をぶつけてしまった場合、基本的に自動車保険は適用されません。

 車両保険に加入していれば、この場合の車の修理費用に自動車保険が使えますが、一般的な対物賠償保険は相手が他人の場合におりる保険なので、被害を受けたのが自分もしくはその家族の場合は補償されません。

 このような自損事故に備えて車両保険がありますが、補償されるのは車の修理費用だけです。

 対物賠償保険の保険金が支払われるのは被害を受けた人が以下の人以外の場合になります。

  • 本人
  • 補償の対象となる人またはその父母・配偶者もしくは子供
  • 契約の自動車を運転中の人またはその父母・配偶者もしくは子供

 つまり、事故によって自分の父母や配偶者、子供が被害を受けた場合には保険金はおりないという事になります。

 なので、自宅や実家のガレージなどにぶつけてしまった場合や配偶者である妻の所有する車にぶつけてしまった場合も補償の対象外となります。
 ■ 自宅が賃貸マンションなどの場合は?
マンション 事故
保険は適用される
 さて、自宅の場合は保険が適用されませんが、自宅がマンションや借家など人の所有物の場合は保険が適用されます。

 マンションの場合は共同の駐車場の事がほとんどだと思いますので他の人の車にぶつけてしまったとしても、保険金は支払われます。

 もしも、このような公道以外で事故を起こしてしまった場合は、その私有地の持ち主、ぶつけられた車の持ち主、保険会社に連絡をするようにしてください。

 私有地の場合は警察に届け出る必要はありませんが、事故証明を念のためにとっておくために呼ぶのもよいかもしれませんね。
 ■ 家族を轢いてしまった場合は?
子供 事故
対人でも家族では保険が効かない?
 さて、上記では家族のものを壊してしまった場合は保険は効かないと説明しましたが、もし、自分の子供や配偶者などの家族を轢いてしまった場合は保険は適用されるのでしょうか?

 実は、対人賠償保険であっても保険金は支払われません。

 というのも、対人賠償保険は他人に対して保険の対象となる人が法律上の損害賠償責任を負った場合に支払の対象となります。

 つまり、以下に該当する人の対人事故の場合は保険金が支払われないとされています。

  • 本人
  • 補償の対象となる人またはその父母・配偶者もしくは子供
  • 契約の自動車を運転中の人またはその父母・配偶者もしくは子供

 しかし、対人賠償事故は自賠責保険から支払われるため、この自賠責の限度額120万円を超える治療費などは自腹という事になります。

 とはいえ、この場合、保険以上に運転者の問題でもありますので、くれぐれも運転の際には安全運転で周囲を確認することを注意しましょう。
豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: 自宅  敷地内  事故  保険 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/502-b88e1c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top