軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【荷崩れ防止】正しい積付け方法と注意点 

荷台に荷物を積み込む際のコツや注意点について
積み付け方法と荷崩れ防止策・注意点まとめ

 ■ 軽トラックの荷物の積み方
荷物
速度超過について
 トラックや軽トラックなど荷物を積む車両は正しい積み付け方法をおこなわなければ、荷崩れを起こしてしまう可能性があります。

 荷崩れを起こしてしまうと、積荷を破損してしまうだけではなく、大きな事故につながる危険性もあります。

 そこで今回は、そんな重大な事故になる危険性を防ぐためにも、荷物の積み付け方法や注意点についてまとめてみました。
 ■ 荷物の積み方の基本
正しい積み付け位置
 さて、荷台に積付けをおこなうにあたり、まず一番に注意しておくべきポイントは「積み付け位置」。

 荷台の正しい積み付け位置は左の図にあるように、荷台の中央に重心が来るように積み付けるのが最も安定した運転が行える正しい方法になります。

 左右に片寄った積み付けになると、カーブ走行時や右左折時、傾斜路面走行時に横転する恐れがあります。

 また、荷台後部に片寄った積み付けになると、前輪荷重が不足し、ハンドル操作に影響を及ぼし、発進時や上り坂の走行時や踏切通過時に車体前部が持ち上がる恐れがあります。

 軽トラックの場合は荷台が狭く、重量のあるものを積載するわけではないので、荷台前部の運転席のすぐ後ろに固定するというのが良いでしょう。
 ■ 荷崩れを防止する積付け方法
ダンボールや木箱の積み付け
 さて、荷崩れを起こしにくい積み付け方法ですが、基本的にはダンボールなどに印刷された荷扱い指示マーク(ケアマーク)に従って積付けや取り扱いをおこなうようにしてください。

 ケアマーク例
  • 取り扱い注意
  • 壊れ物
  • 水漏れ防止
  • 横積み禁止

 また、同一寸法のダンボールや木箱などを積み付ける場合は、積み重ねる段ごとに交互に積付けを変え、荷崩れを防止するようにしてください。
 ■ ロープで固定する方法
南京結び
固縛方法
 さて、荷物を積み込むことができたら、次はロープで固定します。

 荷物の固定方法として最もメジャーなやり方は「南京結び」という結び方になります。

 南京結びのやり方については以下を参照ください。

●トラックで荷物を運ぶときにロープはどうやって結べばいい?
http://trucktorack.blog.fc2.com/blog-entry-289.html
豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 軽トラ - janre: 車・バイク

tag: 積付け  方法  注意点  荷崩れ 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/479-2199346a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top