軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

ご当地ナンバーを取得する方法や手続き 

希望のご当地ナンバーを取る方法は?
ご当地ナンバーの取得方法について

 ■ ご当地ナンバー制度
ご当地ナンバープレート
ナンバープレートのこだわり
 個別の自動車を識別するために設置が義務付けられているナンバープレート。

 このナンバープレートには管轄の運輸支局または自動車検査登録事務所を示す、1文字~4文字の地名が表示されています。

 長年、このナンバープレートの地名に変更はありませんでしたが、平成16年に「ご当地ナンバー」が導入されて地名が増え、現在の地名は106種類存在します。

 特に、人気なのは「富士山」「豊田」「鈴鹿」「湘南」など…。

 イメージなどでこだわりを持つ人がおおいようです。

 でも、実際にご当地ナンバーに変更したい場合どのような手続きをおこなえば良いのでしょうか?

 そこで今回は、ナンバーをご当地ナンバーを取得する方法についてまとめてみました。
 ■ ご当地ナンバーの取得方法
ナンバー 地域
居住地と一致しなければならない
 さて、ナンバープレートの地名を変更するには、運輸支局または自動車検査登録事務所で手続きをしなければなりません。

 しかし、だれでも変更できるわけではありません。

 車の使用の本拠の位置を管轄する運輸支局または自動車検査登録事務所でなければ変更することができません。

 ナンバーの登録には法に基づいた決め事があり、地名も厳しく管理されています。

 そのため、住んでいる住所の管轄する地域でなければならず、具体的には自動車をとめておく車庫の所在地を管轄する運輸支局でなければなりません。

 また、取得する際に必要な書類は以下のようになります。

  • 使用者の印鑑
  • 自動車検査証(車検証)
  • ナンバープレート(車両番号標)
  • 自動車検査証記入申請書
  • 軽自動車税申告書

 これらの必要書類を持って、管轄する運輸支局へ行くことで手続きをすることが出来ます。
違法
車庫飛ばし
 上記で述べたとおり、自動車をとめておく保管場所が一致していなければなりませんが、その保管場所を証明する車庫証明をその地域で登録するという人が中にはいます。

 自動車の使用車をその地域にする人も名義で登録し、ナンバーを取得するというものですが、この行為は犯罪になります。

 車庫飛ばしをした場合は以下の罰則が科せられることになります。

  • 虚偽の保管場所証明申請
    20万円以下の罰金
  • 道路の車庫代わり使用
    3ヶ月以下の懲役又は20万円以下の罰金
    免許…3点減点
  • 道路における長時間駐車
    20万円以下の罰金
    免許…2点減点
  • 保管場所の不届け・虚偽提出
    10万円以下の罰金

 犯罪行為なので絶対にしないようにしましょう。
 ■ 居住地にご当地ナンバーが導入されたら…
ご当地ナンバー2014
まだまだ増えるご当地ナンバー
 さて、現在住んでいる場所にご当地ナンバーが導入されることになった場合はどう対処すればよいのでしょうか?

 法的にはわざわざナンバーの変更手続きをする義務はありません。

 変更したいという人は、規定の書類と手数料を用意すると変更することができますので、管轄の運輸支局または自動車検査登録事務所で手続きをおこなってください。
豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: ご当地ナンバー  取得  方法  手続き 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/443-cf15e280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top