軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

たくさんある荷台を照らすライトの種類…その違いは何? 

荷台作業灯におすすめなライトの種類について
LED・HID・ハロゲンライトのメリット・デメリットまとめ

荷台作業灯
 ■ 光の明るさはどの値をみればいいの?
明るさを表す単位について
 荷台を照らすライトを買おうとして、「荷台作業灯」なるものを探したはいいが、「LED」「HID」「ハロゲン」と、種類が豊富にあり、さらにワット数も様々。一体どれを選べばいいか分からず困った経験はありませんか。

 もし、ライトを照らしても暗くて手元が見え辛いといったことでは、せっかく購入した意味がありませんよね。そこで、まずは電球の明るさについて確認していきましょう。

 明るさの単位は「ルーメン」もしくは「ルクス」で表され、それぞれ以下のような意味をもちます。

  • ルーメン……光源が放つ光の明るさ
  • ルクス………光源からの光が当たる面の明るさ

 また、電球の場合は明るさの表記にワット(W)を使用していましたが、元々は「消費電力」を表す単位で明るさそのものを指さないので、お気をつけ下さい。

 ■ LEDのメリット・デメリットは?
メリット
 まず、最近流行りの「LED」から見ていきましょう。近年、ぽっと出て持ち上げられているLEDですが、果たしてどんなメリットがあるのでしょうか。

  • 従来の電球よりも消費電力が少ない
  • 寿命が長い(蛍光灯の4倍)
  • ON・OFFの切り替えを繰り返しても寿命が縮みにくい
  • スイッチを入れた直後に明るくなる
  • 振動や衝撃に強く、壊れにくい
  • 虫を寄せ付ける紫外線が出ない

デメリット
  • 蛍光灯に比べて値段が高い
  • 電球のみの交換ができず、本体ごと買い換える必要がある
  • 蛍光ランプよりも重い
  • ライトをのぞけば明るく見えるが、照らした先はあまり明るくない
  • 方向によって光の明るさが変わる

 ■ HIDのメリット・デメリットは?
メリット
  • ハロゲンに比べて寿命が4倍
  • ハロゲンに比べて明るさが4倍
  • ハロゲンに比べて約2/3の消費電力
  • ファッション性の高い、青みを帯びた白い光が出せる

デメリット
  • 値段が高い
  • 悪天候時には視界が悪くなる
  • 修理費が高くつきやすい
  • コンパクトに設計できない

 ■ ハロゲンのメリット・デメリットは?
メリット
  • 温かみのある光である
  • 値段が安い

デメリット
  • HIDに比べて、光が暗い
  • LED、HIDに比べて、消費電力が高い
  • 高温になる

 ■ 結局、どれが一番おすすめなの?
評価する点
 さて、それぞれのメリットやデメリットについて、色々書いてきましたが、「結局どれが一番オススメなのか」という声が聞こえてきそうですね。前述のとおり、LED、HID、ハロゲンにはそれぞれ長所があり、短所があります。そのため、自分がどの性能を重視しているか、というのを判断基準にしてみてください。

 例えば、LEDならば「壊れにくい」、HIDならば「明るい」、ハロゲンなら「安い」といった具合。しかし、世間の主流がLEDであることから、ガンガン走る軽トラには耐久性のあるLEDが向いてるのかもしれませんね。

豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 軽トラ - janre: 車・バイク

tag: 荷台  ライト  作業灯  違い  LED  HID  ハロゲン  おすすめ 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/316-ecbc8157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top