軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

軽トラックのサビつきを防止する対策やグッズなど 

荷台やボディのサビを防ぐ方法あれこれ
今スグできる工夫から便利グッズまで

サビつき

 ■ サビの原因って何?
サビの原因とは?
 ボディが傷ついたり、使っているうちに防錆剤がとれたりして鉄板が露出していると、サビは発生しやすくなります。

 露出した鉄板に水分がつくと、化学反応によって鉄イオンが生まれます。それが大気中の酸素と結合し、酸化してしまうために錆びてしまうのです。


サビはどうして発生するの?
 車が錆びてしまうのは、ボディの鉄が空気中の酸素と結合し酸化してしまうため。
雨や海水などの水が付着した際には水滴に溶けている酸素が鉄と反応し錆びていきます。

 また、サビの多くは「腐食促進要因」を含んでいます。
「腐食促進要因」とは主に塩素イオン、硫酸イオン、亜硫酸イオンのことで、金属と反応しやすいのが特徴。
その特性により、ボディ部分の鉄と酸素の結合がどんどん進み、酸化(サビ)をさらに増やしてしまうのです。

つまりはサビが新たなサビをつくるということなんですね。


 ■ サビを防ぐにはどんな対策が有効なの?
荷物の積み下ろしは丁寧におこなう
 乱暴に扱ってしまうと、ボディを傷つけるばかりでなく、塗装まで禿げてしまいます。
深くキズがついて金属面が露出すると、錆びるのはあっという間。そのため、赤子を扱うように荷物の積み下ろしをしていくのが好ましいところですね。

 とはいえ、「荷物が重い」「時間がない」などの理由により、そんな余裕はない人もいるでしょう。 そういったときは、荷台にキズ防止用のマットを敷くという方法もあるので、ご検討ください。

汚れを常に落としておく
 枯葉や泥がついている状態では、サビの原因である水分が付着していることになるため避けた方がいいでしょう。

 また、こまめに洗車をするのも大切です。
ただし、水滴がついたままだとサビが発生しやすいので、忘れずに拭きとってくださいね。

防錆塗装
 車に防サビのコーティング処理をする手段もあります。
例えば、納品時におこなうジーバート防錆塗装。
これは、海の近くに住んでいるドライバーのサビ対策として、新車購入時に塗装するかを聞かれるほどメジャーな方法だそうです。

 また、値段は車によって変わりますが、ハイエースで9万5000円ほど。サビを落とすために磨くといった手間を考えると、妥当な価格かもしれませんね。


 ■ サビを防止するグッズは何があるの?
スプレー
 手軽に扱えるのが嬉しいスプレータイプ。
細いノズルがつきなので、細かいところまでまかなえます。
値段はだいたい1000円~5000円ほど。


電子サビ防止装置
 船などによく使われている装置です。
大きさはダッシュボードに入るくらい小さなもので、取り付けも簡単なのが魅力的。

 仕組みとしては酸素が結合する(錆になる)際の電子をコントロールし、結合を防ぐことでサビの発生を抑えます。
値段は3万円前後とやや高額ですが、サビによる修理費を考えると、導入したほうが経済的かもしれません。

車用シャンプー
 防サビ効果のついているものもあります。
汚れを落とすだけでなく、サビ対策もできるで一石二鳥。
価格は大体1000~3000円ほどです。

シート
 荷台にシートをつけ、雨や汚れから守るのも一種の手。ナイロン布地のものとゴムタイプがあります。
価格はナイロンタイプで6000円ほど。ゴムタイプになると少々値上がりします。

 また、荷台用だけでなく、金属でできた鳥居、アオリ用のカバーもあります。
荷物の積み下ろし時にぶつけやすい部分でもあるので、こういったものを付けておいた方が安心ですね。
 

マット
 上記のカバーと少々似ていますが、こちらは荷台の下に敷くもの。汚れやすいので、予備として2、3枚持っておくと便利かもしれません。ゴム製と樹脂製のものがありますが、荷物の移動は摩擦が少ない樹脂性のものの方が楽です。

 ただし、価格はゴム製が6000円前後に比べ、樹脂性は1万5000円前後と約二倍になっています。
積荷の頻度や荷物の種類によってどちらにするか決めた方が良いでしょう。


豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 軽トラ - janre: 車・バイク

tag: 軽トラック  サビ  防止  グッズ  対策 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/284-25b8070a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top