軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

「プチバン」という新たなカテゴリー 

「プチバン」という新たなカテゴリー
プチバンというカテゴリーが新たに作られたようです。

プチバンという新しいカテゴリー
 ■ 最近流行りのプチバンとは?
新しいカテゴリー、プチバン
 ボディーサイズで居手羽コンパクトカーだが、前項が高く、スライドドアを備えた車のことを最近ではプチバンと呼ぶそううです。

 初めて聞く呼び方ですが、実は昔からあるカテゴリーなんですね。先日紹介したホンダのNBOXなんかもこのプチバンとカテゴライズされる車の中に入ります。
 コンパクトボディ+スライドドアと言う形式が定義となるようです。

プチバンにカテゴライズされる車種
 さて、このプチバンなんですが、軽自動車だろうが、普通乗用車だろうがお構いなしにコンパクトボディというだけでカテゴライズされてしまいます。
 アクティやミニキャブ、サンバー、ハイゼット等の軽トラのバン仕様はほとんどもれなくこのプチバンにカテゴライズされるのです。
 軽自動車、特に軽商用車の次代が来た。そんな気持ちになります。


 ■ なぜプチバンが売れるのか
維持費が安い
 プチバンが売れる理由は多々あるようですが、際立って求められるのが燃費や税金や車検の費用をはじめとする維持費の安さだそうです。
 税金、高すぎですもんね。

●軽トラックの平成24年度・新自動車重量税について

取り回しや駐車が楽
 軽自動車やコンパクトカーはやはりこの点も見逃せませんね。
 かっこいい車に乗っていても駐車が下手だと残念な気にもなるし、駐車のしやすさというのはとても大事な要素です。

日常で使いやすい
 そうなんです。プチバンの最大の魅力は使いやすさ。
 使いやすさといっても車の性能ではなく、どのようなシーンにも合いやすいという点でしょう。
 軽バンなんかはそもそも商用車としての利用を想定しているビジネスカーですが、それでも日常の生活で使うのに全く抵抗はありません。
 少し内装をおしゃれにすればかっこ良く見せることも簡単です。

 ここまでいいとこだらけだとプチバン人気に便乗して、軽トラも流行るかも・・・!
 そんな気もしてきますね。
ニュース・コラムの関連記事

category: ニュース・コラム

thread: 自動車、バイク - janre: 車・バイク

tag: プチバン  軽自動車  軽バン 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/209-5501c4cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top