軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

日産 バネット NV200 アンシャンテ 

日産 バネット NV200 アンシャンテ
出かける喜びを、一人でも多くの方へ。

日産 バネット NV200 アンシャンテ
 ■ アンシャンテの特徴
おすすめ対象
妊婦や小さな子供から福祉施設での送迎まで、乗り降りがしっかりサポートしているので安全です。
電動式スライドステップ
乗り降りが簡単な左側スライドドアの開閉と連動した大型ステップです。
LEDステップランプ(オプション)
夜間や雪の日も足元を明るく照らします。

 ■ 機能・快適性
バックビューモニター
後方確認ができてスムースな駐車をサポートするバックビューモニターが設定されていて車庫入れなどでバックする際に便利です。
インテリジェントキー
キーを取り出さずにドアの施錠・開錠ができるインテリジェントキー。

 ■ 走行性
燃費
視認性に優れたメーター内の車両情報ディスプレイに燃費表示機能を搭載。
JC08モード燃費13.2km/h、10・15モード燃費14.0km/hを達成。
サスペンション
路面から伝わる不快な微振動を抑えるリップルコントロールショックアブソーバーが採用されています。
リヤには高荷重に対応したリーフリジッド式が採用されていて安定した車両姿勢と乗り心地を両立。
小回り性能
最小回転半径5.2mの小回り性能で商店街や住宅地といった狭いスペースでも安心の取り回しやすさです。

 ■ 快適・安全性
EBD+ABS+ブレーキアシスト
積載量や乗車人数に応じてブレーキ力を最適に前後配分するEBDを標準装備。
さらに、タイヤロックを防ぐABS、少ない踏力でABSの効果を発揮させるブレーキアシストとの組み合わせで万が一の際の危険回避能力を高めています。
ボディ
前面衝突時には衝撃吸収ボディがより効果的にエネルギーを吸収。
さらにキャビンも強化することで生存空間もしっかり確保されていて万が一の歩行者との衝突時に頭部や脚部への衝撃を緩和します。
エアバッグ
シートベルト着用時の安全性をさらに高めるSRSエアバッグシステム。
万が一の前面衝突の際に乗員の頭部への衝撃を緩和します。

 【 製品概要(仕様)】
日産 バネット NV200 アンシャンテ

日産 バネット NV200 アンシャンテ

▼ 寸法
・[全長] 4400mm
・[全幅] 1695mm
・[全高] 1850mm
・[荷台寸法 長] 2600mm
・[荷台寸法 幅] 1495mm
・[荷台寸法 高] 1305mm
・[ホイールベース] 2725mm
・[トレッド(前)] -
・[トレッド(後)] -
・[最低地上高] -
・[床面地上高] -

▼ 重量・定員
・[車両重量] 1380kg
・[最大積載量] -kg
・[車両総重量] 1765kg
・[定員] 7名

▼ 性能
・[トランスミッション]
 フルレンジ電子制御4速オートマチック(E-ATx)
・[駆動方式] 2WD(前輪駆動)
・[最小回転半径] 5.2m
・[電動式スライドステップ耐荷重] 110kg

▼ 装備
・[駆動方式形式] 前輪駆動
・[ステアリングギヤ形式]
 ラック&ピニオン式
・[トランスミッション形式] -
・[サスペンション 前]
 マクファーソン式
・[サスペンション 後]
 リーフリジッド式
・[主ブレーキ形式 前]
 ベンチレーテッドディスク式
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディングトレーリング式
・[タイヤ 前] 165R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 165R14-8PRLT
▼ エンジン
・[型式] HR16DE
・[種類]  DOHC水冷直列4気筒
・[燃料供給装置]
 ニッサンEGI (ECCS)電子制御式燃料噴射装置
・[総排気量] 1.597L
・[最高出力]  80kW(109PS)/6000rpm
・[最大トルク]  152N・m(15.5kgf・m)/4400rpm
・[内径×行程] 78.0×83.6
・[圧縮比] 9.8
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 55L
日産の関連記事

category: 日産

thread: 日産 - janre: 車・バイク

tag: 日産  バネット  NV200  アンシャンテ  E-ATx  LV  福祉車両 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trucktorack.blog.fc2.com/tb.php/151-673097b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top