軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

日産 バネットバン 4WD 低床 

日産 バネットバン 4WD 低床
4WDで615mmの床面地上高を実現した使いやすさが自慢です。

日産 バネットバン 4WD 低床
 ■ 車種特徴
荷室
55°というダンプ角度に加えてフラット荷台なのでゴミが引っかかることもありません。
バックドア
清掃局、清掃業、農業などで高い性能を発揮することができます。
ルーフ&ドア
 用途で選べる4ドア・5ドアとハイルーフ・標準ルーフが提供されていて便利で幅広いラインナップです。

 ■ 積荷性能
スクエアフォルム
積載の自由度が高いスクエアな荷室は、さまざまな商品や荷物が豊富に収納できます。


 ■ バネットトラックの特徴
エンジン
バネットに搭載されているのは自動車NOx・PM法と平成17年排出ガス基準「新長期規制」をクリアしたクリーンで静かな1800ガソリンエンジンです。

  • 総排気量 : 1.798L
  • 最高出力 : 75kW(102PS)/5300rpm
  • 最大トルク : 147N・m(15.0kgf・m)/4000rpm
最小回転半径
バネットのボディはオーバーハングが小さく、最小回転半径 5.1mの数値以上の小回り性能を発揮。
狭い路地でも軽快に走行できます。
ブレーキ
前輪に耐フェード性に優れた大径ベンチレーテッドディスクブレーキ、後輪には制動力の高いリヤデュアルモードブレーキが採用されています。
パートタイム4WD
2WDと4WDの切り換えが簡単で、いったん4WDを選択した後は走行中でも2WD・4WDの切り換えが可能です。
5速マニュアル車は4H(ハイ)/4L(ロー)の2つのレンジが自在に選べる2スピード・パートタイム式が採用されていて、積載量や路面状況に応じた駆動方式を選択することで、燃費の向上にも繋がります。

 【 製品概要(仕様)】
日産 バネットバン 4WD 低床

日産 バネットバン 4WD 低床

▼ 寸法
・[全長] 4285mm
・[全幅] 1690mm
・[全高] 1985mm
・[ベッセル内 長] 2375/1340mm
・[ベッセル内 幅] 1480mm
・[ベッセル内 高] 1345mm
・[床面地上高] 615mm
・[有効開口部長さ] 1120mm
・[開口部幅] 1300mm

▼ 重量・定員
・[車両重量] 1500kg
・[最大積載量] 950/700kg
・[車両総重量] 2560/2475kg
・[定員] 2~5名

▼ 性能
・[トランスミッション] 5速マニュアル
・[駆動方式] 4WD
・[タイヤ区分] -
・[ボディ仕様] ハイルーフ
・[エンジン] 1800ガソリン
・[最小回転半径] 5.1m

▼ 装備
・[ステアリングギヤ形式]
 パワーアシストつきラック&ピニオン式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[サスペンション 前]
 ウィッシュボーン式トーションバーばね
・[サスペンション 後]
 半楕円リーフスプリング式
・[主ブレーキ形式 前]
 ベンチレーテッドディスク式
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディングトレーリング式
・[クラッチ形式] -
・[タイヤ 前] 185R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 185R12-6PRLT

▼ エンジン
・[型式] 1800ガソリン(L8)
・[種類]
 DOHC水冷直列4気筒
・[燃料供給装置]
 EGI(電子制御式燃料噴射)
・[総排気量] 1.798L
・[最高出力] 75kW(102PS)/5300rpm
・[最大トルク]
 147N・m(15.0kg・m)/4000rpm
・[内径×行程] 83.0×83.1
・[圧縮比] 9.4
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 53L

category: 日産

thread: 日産 - janre: 車・バイク

tag: 日産  バネットバン  4WD  低床 
cm 0   tb 0   page top

日産 バネットトラック 深ダンプ(土砂禁) 

日産 バネットトラック 深ダンプ(土砂禁)
大型ゴミや農作物などの軽量カサ物の収集・運搬に最適な深ダンプです。

日産 バネットトラック 深ダンプ
 ■ 車種特徴
ダンプ角度
55°というダンプ角度に加えてフラット荷台なのでゴミが引っかかることもありません。
業種・積荷
清掃局、清掃業、農業などで高い性能を発揮することができます。
土砂禁
荷台のあおり高さまで土砂を積載すると最大積載量を超過します。
土砂を運搬する用途として使用する場合は土砂ダンプとしてのラインナップをおすすめします。

 ■ 標準装備
観音開きリヤゲート
リヤゲートには左右に大きく開く観音開きタイプが採用されているので、かさばる物の排出も簡単です。
ホイスト
新明和工業製の電動油圧式ホイストを採用されていて作業には最適です。
ベッセル(ダンプの荷台)の昇降音が小さく、住宅街や夜間の作業も安心です。
ダンプスイッチ
運転席からスイッチひとつで簡単にダンプ操作できるようになっています。


 ■ バネットトラックの特徴
エンジン
8Lガソリンエンジンは排気系のレイアウトを改良しパワーを7馬力アップ。
スムーズでトルクフルな走りを実現しながら、排出ガスをクリーン化。

  • 総排気量 : 1.798L
  • 最高出力 : 75kW(102PS)/5300rpm
  • 最大トルク : 147N・m(15.0kgf・m)/4000rpm
最小回転半径
バネットトラックは商店街や住宅地を想定して最小回転半径4.3mという小回り性能を持っていて、狭い路地でも高い機動性を発揮します。
(※4WD深ダンプは5.1mとなります。)
ハンドリング
フロントサスペンションのロアアーム構造にIアーム+コンプレッションロッドを採用(2WD)、リヤサスペンションはリーフスプリングの位置やダンパー特性が見直されています。
積載状況に影響されにくい安定したハンドリング特性と快適な乗り心地が特徴です。

 【 製品概要(仕様)】
日産 バネットトラック 深ダンプ

日産 バネットトラック 深ダンプ

▼ 寸法
・[全長] 4525mm
・[全幅] 1690mm
・[全高] 1955mm
・[ベッセル内 長] 2500mm
・[ベッセル内 幅] 1520mm
・[ベッセル内 高] 600mm
・[床面地上高] 925mm
・[ダンプ時最高地上高] 3395mm

▼ 重量・定員
・[車両重量] 1720kg
・[車両総重量] 2830kg
・[最大積載量] 1000kg
・[定員] 2名

▼ 性能
・[トランスミッション] 5MT
・[駆動方式] 4WD
・[タイヤ区分] スーパーローダブル
・[ボディ仕様] 標準ボディ
・[エンジン] 1800ガソリン
・[最小回転半径] 5.1m(2WDは4.3m)
・[ダンプ角度] 55°
・[リヤゲート開閉方式]
 手動式(二枚観音式)
・[ダンプ駆動方式] 電動油圧式
・[操作方式] 運転席スイッチ
・[荷台板厚(デッキ)]
 2.1mm(耐候性)
・[荷台板厚(フロントパネル)]
 1.6mm
・[荷台板厚(サイドゲート)]
 2.1mm(耐候性)
・[荷台板厚(リヤゲート)]
 2.1mm(耐候性)

▼ 装備
・[ステアリングギヤ形式]
 パワーアシストつきラック&ピニオン式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[サスペンション 前]
 ウィッシュボーン式トーションバーばね
・[サスペンション 後]
 半楕円リーフスプリング式
・[主ブレーキ形式 前]
 ベンチレーテッドディスク式
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディングトレーリング式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[タイヤ 前] 175R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 145R12-6PRLTダブル

▼ エンジン
・[型式] 1800ガソリン(L8)
・[種類]
 DOHC水冷直列4気筒
・[燃料供給装置]
 EFI(電子制御燃料噴射)
・[総排気量] 1.798L
・[最高出力] 75kW(102PS)/5300rpm
・[最大トルク]
 147N・m(15.0kg・m)/4000rpm
・[内径×行程] 83.0×83.1
・[圧縮比] 9.4
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 58L

category: 日産

thread: 日産 - janre: 車・バイク

tag: 日産  バネットトラック  深ダンプ  土砂禁 
cm 0   tb 0   page top

日産 バネットトラック カーゴダンプ 

日産 バネットトラック カーゴダンプ
バネットトラックにダンプ機構を装備したカーゴダンプです。

日産 バネットトラック カーゴダンプ
 ■ 車種特徴
ダンプ角度
ダンプ角度50°という高いダンプ性能を持ち、荷台もフラットなので積載物が引っかかることがありません。
業種・積荷
農業、水道工事、電気工事、清掃業などで最適な性能を発揮することができます。

 ■ 標準装備
ホイスト
新明和工業製の電動油圧式ホイストが採用されていて、ベッセル(ダンプの荷台)の昇降音も低減されているなど静音性が高いです。
ダンプスイッチ
運転席からスイッチひとつで簡単にダンプ操作できるようになっています。


 ■ バネットトラックの特徴
シート
適切な座面形状が、快適な座り心地を実現する運転席はシートスライドやリクライニングで最適なドライビングポジションが得られます。
最小回転半径
バネットは最小回転半径4.3mという小回り性能で、狭い路地でも取り回しがしやすく抜群の機動性を発揮します。
(※4WDカーゴダンプは5.1mとなります。)
エアバッグ
シートベルト着用時の安全性をさらに高める運転席および助手席SRSエアバッグシステムが採用されていて、前方からの衝突時に乗員への衝撃をやわらげます。

 【 製品概要(仕様)】
日産 バネットトラック カーゴダンプ

日産 バネットトラック カーゴダンプ

▼ 寸法
・[全長] 4385mm
・[全幅] 1690mm
・[全高] 1955mm
・[ベッセル内 長] 2470mm
・[ベッセル内 幅] 1600mm
・[ベッセル内 高] 385mm
・[床面地上高] 805mm
・[ダンプ時最高地上高] 3240mm

▼ 重量・定員
・[車両重量] 1610kg
・[車両総重量] 2720kg
・[最大積載量] 1000kg
・[定員] 2名

▼ 性能
・[トランスミッション] 5MT
・[駆動方式] 4WD
・[タイヤ区分] スーパーローダブル
・[ボディ仕様] 標準ボディ
・[エンジン] 1800ガソリン
・[最小回転半径] 5.1m(2WDは4.3m)
・[ダンプ角度] 50°
・[リヤゲート開閉方式] 手動式
・[ダンプ駆動方式] 電動油圧式
・[操作方式] 運転席スイッチ

▼ 装備
・[ステアリングギヤ形式]
 パワーアシストつきラック&ピニオン式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[サスペンション 前]
 ウィッシュボーン式トーションバーばね
・[サスペンション 後]
 半楕円リーフスプリング式
・[主ブレーキ形式 前]
 ベンチレーテッドディスク式
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディングトレーリング式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[タイヤ 前] 175R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 145R12-6PRLTダブル

▼ エンジン
・[型式] 1800ガソリン(L8)
・[種類]
 DOHC水冷直列4気筒
・[燃料供給装置]
 EFI(電子制御燃料噴射)
・[総排気量] 1.798L
・[最高出力] 75kW(102PS)/5300rpm
・[最大トルク]
 147N・m(15.0kg・m)/4000rpm
・[内径×行程] 83.0×83.1
・[圧縮比] 9.4
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 58L

category: 日産

thread: 日産 - janre: 車・バイク

tag: 日産  バネットトラック  カーゴダンプ 
cm 0   tb 0   page top

日産 バネットトラック 三方開ダンプ 

日産 バネットトラック 三方開ダンプ
電動油圧式ホイストを採用。軽作業に最適です。

日産 バネットトラック 三方開ダンプ
 ■ 車種特徴
ベッセル内寸法
  • 標準ボディ荷台 : 長2120×幅1600×高200
  • ロングボディ荷台 : 長2500×幅1600×高170
ダンプ性能
  • ダンプ角度 : 55°
  • 荷台板厚(デッキ) : 2.1mm(耐候性)
  • 荷台板厚(フロントパネル) : 1.6mm
  • 荷台板厚(サイドゲート) : 1.6mm
  • 荷台板厚(リヤゲート) : 2.1mm(耐候性)

 ■ 標準装備
固定柱なし荷台
荷台は固定柱のない3方開タイプで、普段は平ボディとして使うことができます。
ホイスト
電動油圧式ホイストを採用。軽作業に最適です。
 また、ベッセル(ダンプの荷台)の昇降音が小さく、住宅街や夜間の作業も安心です。
ダンプスイッチ
運転席からスイッチひとつで簡単にダンプ操作できます。


 ■ バネットトラックの特徴
パートタイム4WD
2WDと4WDの切り換えが簡単でいったん4WDを選択した後は、走行中でも2WD・4WDの切り換えが可能です。
5速マニュアル車は4H(ハイ)/4L(ロー)の2つのレンジが自在に選べる2スピード・パートタイム式が採用されています。
ハンドリング特性
制動時のノーズの沈み込みを抑えると共に良好な乗り心地です。
リヤサスペンションはリーフスプリングの位置やダンパー特性がチューニングされていて、積載状況に影響されにくい安定したハンドリング特性と快適な乗り心地を実現しています。
ブレーキ
前輪に耐フェード性に優れた256mmの大径ベンチレーテッドディスクブレーキと後輪にはリヤデュアルモードブレーキを採用しています。
このリヤブレーキは走行中は安定した制動力を発揮するリーディングトレーリング式として作動しパーキング時には高い制動力を発揮するデュオサーボ式となるブレーキです。

 【 製品概要(仕様)】
日産 バネットトラック 三方開ダンプ

日産 バネットトラック 三方開ダンプ

▼ 寸法
・[全長] 4245mm
・[全幅] 1690mm
・[全高] 1945mm
・[ベッセル内 長] 2120mm
・[ベッセル内 幅] 1600mm
・[ベッセル内 高] 200mm
・[床面地上高] 840mm
・[ダンプ時最高地上高] 3090mm

▼ 重量・定員
・[車両重量] 1520kg
・[車両総重量] 2680kg
・[最大積載量] 1000kg
・[定員] 2名

▼ 性能
・[トランスミッション] 4E-AT
・[駆動方式] 4WD
・[タイヤ区分] スーパーローダブル
・[ボディ仕様] 標準ボディ
・[エンジン] 1800ガソリン
・[最小回転半径] 5.1m
・[ダンプ角度] 55°
・[リヤゲート開閉方式] 自動開閉式
・[ダンプ駆動方式] 電動油圧式
・[操作方式] 運転席スイッチ

▼ 装備
・[ステアリングギヤ形式]
 パワーアシストつきラック&ピニオン式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[サスペンション 前]
 ウィッシュボーン式トーションバーばね
・[サスペンション 後]
 半楕円リーフスプリング式
・[主ブレーキ形式 前]
 ベンチレーテッドディスク式
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディングトレーリング式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[タイヤ 前] 175R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 145R12-6PRLTダブル

▼ エンジン
・[型式] 1800ガソリン(L8)
・[種類]
 DOHC水冷直列4気筒
・[燃料供給装置]
 EFI(電子制御燃料噴射)
・[総排気量] 1.798L
・[最高出力] 75kW(102PS)/5300rpm
・[最大トルク]
 147N・m(15.0kg・m)/4000rpm
・[内径×行程] 83.0×83.1
・[圧縮比] 9.4
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 58L

category: 日産

thread: 日産 - janre: 車・バイク

tag: 日産  バネットトラック  三方開ダンプ  4WD  スーパーローダブル  標準ボディ  ダンプ 
cm 0   tb 0   page top

日産 バネットトラック リヤゲートリフターつきトラック 

日産 バネットトラック リヤゲートリフターつきトラック
リフト能力300kgの垂直式をラインアップ。

日産 バネットトラック ドライバン
 ■ 車種特徴
荷台内寸法
  • 標準ボディ荷台 : 長2635×幅1600×高385
  • ロングボディ荷台 : 長2780×幅1600×高385
  • リフター : 長660×幅1580
リフト能力
リフト能力は300kgで、昇降時の横揺れが少なく背の高い積荷に最適です。
サイド
サイドのあおりはリヤポストで確実に固定できます。


 ■ 装備
標準装備
操作スイッチは運転席にメインとリヤポストに固定スイッチが装備されています。
オプション装備
離れたところからでも操作できるリモコンスイッチがオプション設定されています。

 ■ バネットの特徴
ハンドリング特性
乗り心地と操縦安定性に優れたサスペンションはフロントサスペンションのロアアーム構造にIアーム+コンプレッションロッドが採用(2WD)。
積載状況に影響されにくい安定したハンドリング特性と快適な乗り心地を実現しています。
最小回転半径
小回り性能に定評のあるバネットは最小回転半径4.3m。
オーバーハングの小さなボディと相まって、狭い路地でも取り回しがしやすく抜群の機動性を発揮します。
(※リフターゲート付きトラックの場合は5.1mです)
ブレーキ
前輪に耐フェード性に優れた256mmの大径ベンチレーテッドディスクブレーキと後輪にはリヤデュアルモードブレーキを採用しています。 このリヤブレーキは走行中は安定した制動力を発揮するリーディングトレーリング式として作動しパーキング時には高い制動力を発揮するデュオサーボ式となるブレーキです。
ミラー
確認のしやすい大型タイプのミラーでクルマの先端部分の死角を解消し、安全運転に役立ちます。

 【 製品概要(仕様)】
日産 バネットトラック リヤゲートリフターつきトラック(新明和工業製)

日産 バネットトラック リヤゲートリフターつきトラック

▼ 寸法
・[全長] 4510mm
・[全幅] 1690mm
・[全高] 1910mm
・[荷台内側 長] 2635mm
・[荷台内側 幅] 1600mm
・[荷台内側 高] 385mm
・[床面地上高] 725mm

▼ 重量・定員
・[車両重量] 1520kg
・[車両総重量] 2630kg
・[最大積載量] 1000kg
・[定員] 2名

▼ 性能
・[トランスミッション] 5MT
・[駆動方式] 4WD
・[タイヤ区分] スーパーローダブル
・[ボディ仕様] 標準ボディ
・[エンジン] 1800ガソリン
・[最小回転半径] 5.1(m)
・[リフト能力] 300(kg)
・[昇降操作(時間)] 固定スイッチ式(5~15秒)
・[開閉操作] 手動式
・[リフター動力]
 バッテリー駆動 油圧方式(ワイヤ式)

▼ 装備
・[ステアリングギヤ形式]
 パワーアシストつきラック&ピニオン式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[サスペンション 前]
 ウィッシュボーン式トーションバーばね
・[サスペンション 後]
 半楕円リーフスプリング式
・[主ブレーキ形式 前]
 ベンチレーテッドディスク式
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディングトレーリング式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[タイヤ 前] 175R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 145R12-6PRLTダブル

▼ エンジン
・[型式] 1800ガソリン(L8)
・[種類]
 DOHC水冷直列4気筒
・[燃料供給装置]
 EFI(電子制御燃料噴射)
・[総排気量] 1.798L
・[最高出力] 75kW(102PS)/5300rpm
・[最大トルク]
 147N・m(15.0kg・m)/4000rpm
・[内径×行程] 83.0×83.1
・[圧縮比] 9.4
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 58L

category: 日産

thread: 日産 - janre: 車・バイク

tag: 日産  バネットトラック  リヤゲートリフターつき  油圧方式  5MT  4WD  スーパーローダブル  標準ボディ  普通車 
cm 0   tb 0   page top

日産 バネットトラック ドライバン 

日産 バネットトラック ドライバン
雨や風、ホコリ、直射日光をシャットアウトし、大切な積荷を保護。

日産 バネットトラック ドライバン
 ■ 車種特徴
庫内
外装材は、色がはげにくく、いつまでも美しいカラーアルミが用意されています。
庫内寸法・ドア有効開口寸法
    ボディ

  • 標準(2WD) : 長2335×幅1580×高1210×床725
  • 標準(4WD) : 長2335×幅1580×高1210×床725
  • ロング(2WD) : 長2640×幅1580×高1150×床745
サイドドア仕様
ドアなし、ワンタッチ式スライドドア、ロックバー式スライドドアのいずれかを選ぶことができます。

 ■ 架装部オプション
バックドア90°ストッパー
扉を全開にできない狭い場所でも、バックドアを90°開いた状態でも固定できます。
天井材耐水合板
水掛かりになる天井に耐水合板が使われていて、高い耐水性を発揮します。
ステップ兼用リヤバンパー
荷役時はステップとして利用できる、耐久性に優れたバンパーです。

 ■ 走行性能
最小回転半径
バネットは最小回転半径4.3m(※ドライバンは5.1m)。
狭い路地でも取り回しがしやすく抜群の機動性を発揮します。
ハンドリング特性
フロントサスペンションのロアアーム構造にIアーム+コンプレッションロッドが採用(2WD)。
リヤサスペンションは積載状況に影響されにくい安定したハンドリング特性と快適な乗り心地を実現しています。
エンジン
2WDと4WDの切り換えが簡単で、いったん4WDを選択した後は走行中でも2WD・4WDの切り換えが可能です。

 【 製品概要(仕様)】
日産 バネットトラック ドライバン(日本トレクス)

日産 バネットトラック ドライバン

▼ 寸法
・[全長] 4320mm
・[全幅] 1690mm
・[全高] 1985mm
・[荷台内側 長] 2335mm
・[荷台内側 幅] 1580mm
・[荷台内側 高] 1210mm
・[床面地上高] 730mm

▼ 重量・定員
・[車両重量] 1530kg
・[車両総重量] 2640kg
・[最大積載量] 1000kg
・[定員] 2名

▼ 性能
・[トランスミッション] 5MT
・[駆動方式] 4WD
・[タイヤ区分] スーパーローダブル
・[ボディ仕様] 標準ボディ
・[エンジン] 1800ガソリン
・[最小回転半径] 5.1(m)

▼ 装備
・[ステアリングギヤ形式]
 パワーアシストつきラック&ピニオン式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[サスペンション 前]
 ウィッシュボーン式トーションバーばね
・[サスペンション 後]
 半楕円リーフスプリング式
・[主ブレーキ形式 前]
 ベンチレーテッドディスク式
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディングトレーリング式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[タイヤ 前] 175R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 145R12-6PRLTダブル

▼ エンジン
・[型式] 1800ガソリン(L8)
・[種類]
 DOHC水冷直列4気筒
・[燃料供給装置]
 EFI(電子制御燃料噴射)
・[総排気量] 1.798L
・[最高出力] 75kW(102PS)/5300rpm
・[最大トルク]
 147N・m(15.0kg・m)/4000rpm
・[内径×行程] 83.0×83.1
・[圧縮比] 9.4
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 58L

category: 日産

thread: 日産 - janre: 車・バイク

tag: 日産  バネット  トラック  ドライバン  乗用車  4WD  スーパーローダブル  標準ボディ 
cm 0   tb 0   page top

日産 バネットトラック 冷凍・冷蔵車 

日産 バネットトラック 冷凍・冷蔵車
冷却効果を高める、アルミエアリブ、スノコ、保冷カーテンを標準装備。

日産 バネットトラック 冷凍・冷蔵車
 ■ 車種特徴
冷凍・冷蔵機能
保冷車に冷凍装置が取り付けられていて、冷凍装置の装着によって外気温以下に品物の温度を保持して輸送できます。
エバポレータ寸法
L584×W710×H124(デンソー製)
システム
  • コントロールパネル : 温度調整はキャビン内で簡単操作
  • コンプレッサー : 高温・高圧のガス状にして圧送
  • エバポレーター : 周囲の熱を奪いファンで強制循環
  • コンデンサー : 高温・高圧ガスを外気で冷却&気化

 ■ 標準装備
サイドドア仕様
ドアなし、ワンタッチ式スライドドア、ロックバー式スライドドアのいずれかを選ぶことができます。
低温冷凍車にはワンタッチ式スライドドアの設定はありません。
水抜きパイプ
庫内水抜き穴が設けられているので、水抜きも簡単です。
保冷カーテン
アイスクリーム冷凍車を除いて、保冷カーテンが標準装備と成っています。
(矢野特殊自動車)

 ■ 架装オプション
バックドア90度ストッパー
バックドアに開け閉めに便利な90度ストッパーが提供されていてオペレータは安全・安心して作業を行えます(自動式)。
(日本トレクス)
床材・ステンレス平板
床材がステンレス平板になっているのに加えて、水抜きパイプも追加されているのでさらに水抜き作業が簡単になっています。
ステップ兼用リヤバンパー
ステップを兼用したリヤバンパーがオプション提供されているので安心・安全して作業をおこなうことができます。

 ■ バネットトラックの特徴
ハンドリング特性
操安性と乗り心地を両立したフロントサスペンションが搭載されています。
シートベルト
衝突時にシートベルトのたるみを瞬時に巻き取り、身体をしっかりと固定するプリテンショナー機構とベルトの圧迫による胸部へのダメージを軽減するロードリミッター機構が標準装備されています。
シート
サイドスルー性に優れたコラムシフトオートマチックを採用したバネットは使い勝手も良好です。

 【 製品概要(仕様)】
日産 バネットトラック 冷凍・冷蔵車(日本トレクス)

日産 バネットトラック 冷凍・冷蔵車

▼ 寸法
・[全長] 4625mm
・[全幅] 1665mm
・[全高] 1935mm
・[荷台内側 長] 2605mm
・[荷台内側 幅] 1515mm
・[荷台内側 高] 1085mm
・[床面地上高] 805mm

▼ 重量・定員
・[車両重量] 1495kg
・[車両総重量] 2605kg
・[最大積載量] 1000kg
・[定員] 2名

▼ 性能
・[トランスミッション] 4E-AT
・[駆動方式] 2WD
・[タイヤ区分] スーパーローダブル
・[ボディ仕様] ロングボディ
・[エンジン] 1800ガソリン
・[最小回転半径] 4.3(m)

▼ 装備
・[ステアリングギヤ形式]
 パワーアシストつきラック&ピニオン式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[サスペンション 前]
 ウィッシュボーン式トーションバーばね
・[サスペンション 後]
 半楕円リーフスプリング式
・[主ブレーキ形式 前]
 ベンチレーテッドディスク式
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディングトレーリング式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[タイヤ 前] 165R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 145R12-6PRLTダブル

▼ エンジン
・[型式] 1800ガソリン(L8)
・[種類]
 DOHC水冷直列4気筒
・[燃料供給装置]
 EFI(電子制御燃料噴射)
・[総排気量] 1.798L
・[最高出力] 75kW(102PS)/5300rpm
・[最大トルク]
 147N・m(15.0kg・m)/4000rpm
・[内径×行程] 83.0×83.1
・[圧縮比] 9.4
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 58L

category: 日産

thread: 日産 - janre: 車・バイク

tag: 日産  バネットトラック  冷凍  冷蔵車  2WD  ロングボディ  スーパーローダブル  4E-AT 
cm 0   tb 0   page top

日産 バネットトラック 保冷車 

日産 バネットトラック 保冷車
輸送中の大きな温度変化に備えた梱包が不要になります。

日産 バネットトラック 保冷車
 ■ 車種特徴
保冷機能
ドライバンの天井、床、側壁、ドアに断熱材が挿入されていて、外の気温による影響が少なくなっています。
必要に応じて氷やドライアイスなどを用いることも可能です。
サイドドア仕様
サイドドアはドアなし、ワンタッチ式スライドドア、ロックバー式スライドドアのいずれかを選ぶことができます。
水抜きパイプ
庫内に水抜き穴が標準で装備されているので、水抜きも簡単に行うことができます。

 ■ 架装オプション
バックドア90度ストッパー
バックドアに開け閉めに便利な90度ストッパーが提供されていてオペレータは安全・安心して作業を行えます(自動式)。
(矢野特殊自動車)
アルミT型ボード
床材に、アルミT型ボードがオプション提供されていて清潔で掃除も簡単です。
(日本トレクス)
保冷カーテン
バックドア用2枚物保冷カーテンがオプション提供されていて、保冷性を高めています。
(矢野特殊自動車)

 ■ バネットトラックの特徴
パートタイム4WD
2WDと4WDの切り換えが簡単で、いったん4WDを選択した後は走行中でも2WD・4WDの切り換えが可能です。
ブレーキ
ブレーキ性能が強化されていて、前輪に耐フェード性に優れた256mmの大径ベンチレーテッドディスクブレーキと後輪にはリヤデュアルモードブレーキが採用されています。
シート
適切な座面形状が、快適な座り心地を実現する運転席はシートスライドやリクライニングで最適なドライビングポジションが得られます。

 【 製品概要(仕様)】
日産 バネットトラック 保冷車(日本トレクス)

日産 バネットトラック 保冷車

▼ 寸法
・[全長] 4320mm
・[全幅] 1690mm
・[全高] 1980mm
・[荷台内側 長] 2320mm
・[荷台内側 幅] 1535mm
・[荷台内側 高] 1145mm
・[床面地上高] 775mm

▼ 重量・定員
・[車両重量] 1595kg
・[車両総重量] 2705kg
・[最大積載量] 1000kg
・[定員] 2名

▼ 性能
・[トランスミッション] 5MT
・[最小回転半径] 5.1(m)

▼ 装備
・[ステアリングギヤ形式]
 パワーアシストつきラック&ピニオン式
・[クラッチ形式]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[サスペンション 前]
 ウィッシュボーン式トーションバーばね
・[サスペンション 後]
 半楕円リーフスプリング式
・[主ブレーキ形式 前]
 ベンチレーテッドディスク式
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディングトレーリング式
・[クラッチ形式 5MT]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[タイヤ 前] 175R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 145R12-6PRLTダブル

▼ エンジン
・[型式] 1800ガソリン(L8)
・[種類]
 DOHC水冷直列4気筒
・[燃料供給装置]
 EFI(電子制御燃料噴射)
・[総排気量] 1.798L
・[最高出力] 75kW(102PS)/5300rpm
・[最大トルク]
 147N・m(15.0kg・m)/4000rpm
・[内径×行程] 83.0×83.1
・[圧縮比] 9.4
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 58L

category: 日産

thread: 日産 - janre: 車・バイク

tag: 日産  バネットトラック  保冷車  5MT  4WD  スーパーローダブル  標準ボディ 
cm 0   tb 0   page top

マツダ ボンゴトラック ワイドロー 

マツダ ボンゴトラック ワイドロー
選べる豊富なバリエーションで納得の1台。

マツダ ボンゴトラック ワイドロー
 ■ 車種特徴
2WD標準
低い床面地上高で重量物も簡単に積載できます。
2WDロング

4WD標準
積載性と作業性に優れた4WDです。

 ■ 架装部の機能
ロングボディ
長尺物も簡単に積載できるロングボディは、運送効率の向上に貢献します。
標準ボディ
使いやすい設計が好評の標準ボディは、積載性も取り回し性も抜群です。
積荷を優しく守る木製荷台はワイドロー5MT車のメーカーオプションです。
床面地上高
ワイドローは荷物が楽に積載できる700mm(2WD・標準ボディ・鉄床)の低い床面地上高が実現されています。
積み下ろしの負担が少なくダブルタイヤならではの安定した走りが際立ちます。

 ■ ボンゴトラックの特徴
エアバッグシステム
シートベルト装着時の安全性を高めるSRSエアバッグシステム運転席と助手席を全車標準装備。
前方からの衝突時に乗員の頭部・胸部へのダメージをやわらげます。
最小回転半径
小回り性に定評のあるボンゴは最小回転半径4.3m(2WD)。
コンパクトなボディと相まって、狭い路地でも取り回しがしやすく抜群の機動性を発揮します。
エンジン
「新長期規制」をクリアした4バルブ1800ガソリンエンジンは、経済的でスムーズな走りが自慢。静粛性にも優れています。
抜群の機動性と積載性を持つボディと相まって、あらゆるシーンであなたの仕事をしっかりサポートします。

 【 製品概要(仕様)】
マツダ ボンゴトラック ワイドロー(標準5MT木製荷台)

マツダ ボンゴトラック ワイドロー

▼ 寸法
・[全長] 4335mm
・[全幅] 1690mm
・[全高] 1925mm
・[荷台内側 長] 2470mm
・[荷台内側 幅] 1600mm
・[荷台内側 高] 385mm
・[床面地上高] 740mm

▼ 重量・定員
・[重量] 1410kg
・[最大積載量] 1000kg
・[定員] 2名

▼ 性能
・[トランスミッション] 5MT/4EC-AT
・[燃費] 9.6~10.4km/h
・[CO2排出量] 227.6g/km
・[排出ガス] ガソリン中量車・平成17年規制
・[車外騒音]
 加速走行騒音76dB
 定常走行騒音74dB
 近接排気騒音97dB
・[エアコン冷媒] HFC-134a(700g)

▼ 装備
・[ステアリング形式]
 ラック&ピニオン式(パワーステアリング)
・[サスペンション 前]
 ウィッシュボーン式トーションバーばね
・[サスペンション 後]
 車軸式半楕円板ばね
・[主ブレーキ形式 前]
 ベンチレーテッドディスク
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディングトレーリング
・[クラッチ形式 5MT]
 乾式単板ダイヤフラム(油圧式)
・[クラッチ形式 4EC-AT]
 3要素1段2相型(ロックアップ機構つき)
・[タイヤ 前] 175R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 145R12-6PRLT
・[ホイール 前] 14×4 1/2J
・[ホイール 後] 12×3 1/2J

▼ エンジン
・[型式] L8型
・[種類]
 水冷直列4気筒DOHC16バルブ
・[燃料供給装置]
 EFI(電子制御燃料噴射)
・[総排気量] 1.798L
・[最高出力] 75kW(102PS)/5300rpm
・[最大トルク]
 147N・m(15.0kg・m)/4000rpm
・[内径×行程] 83.0×83.1
・[圧縮比] 9.4
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 58L

category: マツダ

thread: マツダ MAZDA - janre: 車・バイク

tag: マツダ  ボンゴトラック  ワイドロー  普通車  5MT  標準  4WD 
cm 0   tb 0   page top

マツダ ボンゴ シングルワイドロー 

マツダ ボンゴトラック シングルワイドロー
選べる豊富なバリエーションで納得の1台。

マツダ ボンゴトラック シングルワイドロー
 ■ 車種特徴
2WD
使い勝手の良さと走りが両立されています。
4WD
抜群の走破性と安定感の4WDです。

 ■ 架装部の機能
ロングボディ
長尺物も簡単に積載できるロングボディは、運送効率の向上に貢献します。
標準ボディ
使いやすい設計が好評の標準ボディは、積載性も取り回し性も抜群です。
積荷を優しく守る木製荷台はワイドロー5MT車のメーカーオプションです。
床面地上高
シングルワイドローは作業性に優れた770mm(2WD)の床面地上高で、荷物も積載も簡単です。
スペアタイヤが1本で済む合理性と、シングルタイヤの高い走破性が魅力です。

 ■ ボンゴトラックの特徴
エアバッグシステム
シートベルト装着時の安全性を高めるSRSエアバッグシステム運転席と助手席を全車標準装備。
前方からの衝突時に乗員の頭部・胸部へのダメージをやわらげます。
最小回転半径
小回り性に定評のあるボンゴは最小回転半径4.3m(2WD)。
コンパクトなボディと相まって、狭い路地でも取り回しがしやすく抜群の機動性を発揮します。
エンジン
「新長期規制」をクリアした4バルブ1800ガソリンエンジンは、経済的でスムーズな走りが自慢。静粛性にも優れています。
抜群の機動性と積載性を持つボディと相まって、あらゆるシーンであなたの仕事をしっかりサポートします。

 【 製品概要(仕様)】
マツダ ボンゴトラック シングルワイドロー(標準5MT木製荷台)

マツダ ボンゴトラック シングルワイドロー

▼ 寸法
・[全長] 4335mm
・[全幅] 1690mm
・[全高] 1925mm
・[荷台内側 長] 2470mm
・[荷台内側 幅] 1600mm
・[荷台内側 高] 385mm
・[床面地上高] 740mm

▼ 重量・定員
・[重量] 1410kg
・[最大積載量] 1000kg
・[定員] 2名

▼ 性能
・[トランスミッション] 4EC-AT/5MT
・[燃費] 10.2~10.4km/h
・[CO2排出量] 227.6g/km
・[排出ガス] ガソリン中量車・平成17年規制
・[車外騒音]
 加速走行騒音76dB
 定常走行騒音74dB
 近接排気騒音97dB
・[エアコン冷媒] HFC-134a(700g)

▼ 装備
・[ステアリング形式]
 ラック&ピニオン式(パワーステアリング)
・[サスペンション 前]
 ウィッシュボーン式トーションバーばね
・[サスペンション 後]
 車軸式半楕円板ばね
・[主ブレーキ形式 前]
 ベンチレーテッドディスク
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディングトレーリング
・[タイヤ 前] 175R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 145R12-6PRLT
・[ホイール 前] 14×4 1/2J
・[ホイール 後] 12×3 1/2J

▼ エンジン
・[型式] L8型
・[種類]
 水冷直列4気筒DOHC16バルブ
・[燃料供給装置]
 EFI(電子制御燃料噴射)
・[総排気量] 1.798L
・[最高出力] 75kW(102PS)/5300rpm
・[最大トルク]
 147N・m(15.0kg・m)/4000rpm
・[内径×行程] 83.0×83.1
・[圧縮比] 9.4
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 58L

category: マツダ

thread: マツダ MAZDA - janre: 車・バイク

tag: マツダ  ボンゴ  シングルワイドロー  4WD  2WD  ロング   
cm 0   tb 0   page top

ダイハツ ハイゼットリフト コンパクトテールリフト 

ダイハツ ハイゼットリフト コンパクトテールリフト
運転時の後方視界が良い2段式折り畳みプラットホームを装備。

ダイハツハイゼットリフトコンパクトテールリフト
 ■ 車種特徴
プラットホーム
運転時の後方視界が良い2段式折り畳みプラットホーム。
収納スペース
約2mのコード付リモコンスイッチを採用し、積荷を支えながら昇降することができます。

 ■ 架装部の機能
スイングアーム昇降装置
プラットホームが弧を描いて昇降し荷台から離れて接地するので、かさばるものでも簡単に積めます。
リモコンスイッチ
荷物を支えながら積み降ろしできます。
背高物や、かさばる物を積む際に便利です。

 ■ ハイゼットリフトシリーズの特徴
大型荷台作業灯
夜間作業を助ける、ひときわ明るい大型荷台作業灯です。
リヤ4枚リーフスプリング
重荷時でもしっかり走るリヤ4枚リーフスプリングを標準装備。
エアバッグ&シートベルト
万一の際に乗員を守るための安全装備。
フォースリミッター機構付シートベルトは、シートベルトに一定以上の荷重がかかるとその荷重を維持。
乗員の胸部への衝撃を緩和します。

 ■ インテリア
大型グローブボックス
A4サイズのファイルもすっぽりと入る大型サイズ。
工具などの収納にも便利です。
大型インパネセンターポケット
バーコードリーダーやランチボックスなどが入る大型ポケット。
大型インパネアッパーポケット(助手席)
ティッシュボックスなどが収納できます。

 【 製品概要(仕様)】
ダイハツ ハイゼットリフト コンパクトテールリフト

ダイハツ ハイゼットリフト コンパクトテールリフト

▼ 寸法
・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1780mm
・[荷台内側 長] 1870mm
・[荷台内側 幅] 1410mm
・[荷台内側 高] 285mm
・[床面地上高] 655mm

▼ 重量・定員
・[重量] 860kg
・[最大積載量] 350kg
・[定員] 2名

▼ 性能
・[プラットホーム 長] 380+160mm
・[プラットホーム 幅] 1180+140mm
・[リフト能力] 200kg
・[作動方式]
 電動モーター駆動油圧方式 ・[プラットホーム開閉操作] 手動式

▼ 装備
・[ステアリング形式]
 -
・[サスペンション 前]
 -
・[サスペンション 後]
 -
・[主ブレーキ形式 前]
 ディスク
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディング・トレーリング
・[タイヤ 前] 145R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 145R14-8PRLT

▼ エンジン
・[型式] KF-VE型
・[種類]
 水冷直列3気筒12バルブDOHC
・[燃料供給装置]
 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
・[総排気量] 658cc
・[最高出力] 37kW(50PS)/5700rpm
・[最大トルク]
 64N・m(6.5kg・m)/4,000rpm
・[内径×行程] -
・[圧縮比] -
・[使用燃料] 無鉛ガソリン
・[燃料タンク] 38L

category: ダイハツ

thread: ダイハツ - janre: 車・バイク

tag: ダイハツ  ハイゼットリフト  コンパクトテールリフト  4WD  5MT 
cm 0   tb 0   page top

ダイハツ ハイゼットリフト 垂直式テールリフト 

ダイハツ ハイゼットリフト 垂直式テールリフト
横からの積み降ろしが可能なプラットホーム。

ダイハツハイゼットリフト垂直式テールリフト
 ■ 車種特徴
荷台性能
プラットホームが垂直方向に昇降するため、横揺れが少なく、背の高い荷物も安心。
横からの積み降ろし
制限リンクがなく、すっきりしたプラットホーム。
(※プラットホームを水平に保つリンク。)
収納スペース
約1mのコード付リモコンスイッチを採用し、積荷を支えながら昇降することができます。
リモコンスイッチは収納した状態でも操作できます。

 ■ 架装部の機能
垂直式昇降装置
プラットホームが垂直方向に昇降するので横揺れが低減されています。
リモコンスイッチ
荷物を支えながら積み降ろしできます。
背高物や、かさばる物を積む際に便利です。

 ■ ハイゼットリフトシリーズの特徴
大型荷台作業灯
夜間作業を助ける、ひときわ明るい大型荷台作業灯です。
大型乗降グリップ
つかみやすい大型乗降グリップで、乗り降りも簡単です。
荷台ステップ
簡単に荷台への乗り降りができます。

 【 製品概要(仕様)】
ダイハツ ハイゼットリフト 垂直式テールリフト

ダイハツ ハイゼットリフト 垂直式テールリフト

▼ 寸法
・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1780mm
・[荷台内側 長] 1915mm
・[荷台内側 幅] 1410mm
・[荷台内側 高] 285mm
・[床面地上高] 655mm

▼ 重量・定員
・[重量] 830kg
・[最大積載量] 350kg
・[定員] 2名

▼ 性能
・[プラットホーム 長] 660mm
・[プラットホーム 幅] 1410mm
・[リフト能力] 350kg
・[作動方式]
 電動モーター油圧+ワイヤー駆動方式 ・[プラットホーム開閉操作] 手動式

▼ 装備
・[ステアリング形式]
 -
・[サスペンション 前]
 -
・[サスペンション 後]
 -
・[主ブレーキ形式 前]
 ディスク
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディング・トレーリング
・[タイヤ 前] 145R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 145R14-8PRLT

▼ エンジン
・[型式] KF-VE型
・[種類]
 水冷直列3気筒12バルブDOHC
・[燃料供給装置]
 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
・[総排気量] 658cc
・[最高出力] 37kW(50PS)/5700rpm
・[最大トルク]
 64N・m(6.5kg・m)/4,000rpm
・[内径×行程] -
・[圧縮比] -
・[使用燃料] 無鉛ガソリン
・[燃料タンク] 38L

category: ダイハツ

thread: ダイハツ - janre: 車・バイク

tag: ダイハツ  ハイゼットリフト  垂直式テールリフト  2WD  4WD  5MT  3AT 
cm 0   tb 0   page top

三菱自動車 デリカバン 

三菱自動車 デリカバン
全身、仕事モードのビジネスビークル。

三菱自動車デリカバン
 ■ 車種特徴
荷台性能
空間効率をとことん追求し、長尺物、背の高い物、重い物、さまざまな荷物に応えます。
両側スライドドアによって積み込み作業の効率も高いです。

  • 長尺物積載 : 1.83m~3.00m
  • 荷室高 : 1.315m
  • 床面地上高 : 0.52m
  • 最大積載量 : 600kg
  • 段ボール箱積載数 : 190個
広い室内空間
低く抑えたフロア高、腰の上下移動が少ないヒップポイントの設定などによって、乗り降りのしやすさを実現。
また、ゆとりあるヘッドクリアランスを確保。
頭上の圧迫感がなく、快適なドライブをお楽しみいただけます。
リヤには両側スライドドアを採用し、大きな開口で乗り降りが快適です。
収納スペース
使いやすく、収納力のあるユーティリティスペース。
いろいろな小物が整理できる、便利な収納スペースを随所に配置しています。

  • インパネアッパートレイ(センター)
  • オーディオポケット
  • グローブボックス(車検証ボックス付)
  • コンビニフック
  • 灰皿
  • カードホルダー(運転席足元)
  • サンバイザー<運転席・助手席>(カードホルダー付)
  • カップホルダー(インパネ×2)
  • フロントドアポケット(左右)
  • フロアコンソールトレイ/カップホルダー
  • 助手席シートバックテーブル

 ■ 走行性能
エンジン
軽量オールアルミ製1.6L DOHCエンジンを採用し、幅広い速度域でのスムーズで軽やかな走りを実現。
さらに高度な環境性能も追求しました。
また、電子制御4速オートマチックと5速マニュアルを用意しています。
トランスミッションは、変速タイミングやクラッチ圧をコントロールし、なめらかな走りと低燃費を生む、電子制御4速オートマチックを採用。
また、デリカバンDXには、5速マニュアルも用意しています。
最小回転半径
デリカ バンの最小回転半径は5.2m。縦列駐車の際や狭い道でも軽快に運転できます。
ボディ機能
衝撃吸収ボディと高強度キャビンにより、衝突時には衝撃吸収ボディが効果的にエネルギーを吸収するとともに、乗員の生存空間もしっかり確保しています。
またボンネットなどのエネルギー吸収性を高め、万一の歩行者との衝突時に頭部や脚部への衝撃を緩和します。

 【 製品概要(仕様)】
三菱自動車 デリカバン

デリカバン

▼ 寸法
・[全長] 4400mm
・[全幅] 1695mm
・[全高] 1855mm
・[荷台内側 長] 1900mm
・[荷台内側 幅] 1500mm
・[荷台内側 高] 1315mm

▼ 重量・定員
・[重量] 1290kg
・[最大積載量] 600kg
・[定員] 2~5名

▼ 性能
・[駆動方式] 4速オートマチック
・[10・15モード走行燃料消費率]
 13.2km/L
・[最小回転半径] 5.2m
・[ホイールベース] 2725mm
・[トレッド 前] 1490mm
・[トレッド 後] 1510mm
・[最低地上高] 160mm

▼ 装備
・[ステアリング形式]
 ラック&ピニオン(電動パワーステアリング)
・[サスペンション 前]
 マクファーソン式
・[サスペンション 後]
 リーフリジッド式
・[主ブレーキ形式 前]
 ベンチレーテッドディスク
・[主ブレーキ形式 後]
 リーディングトレーリング
・[タイヤ 前] 165R14-6PRLT
・[タイヤ 後] 165R14-8PRLT

▼ エンジン
・[型式] HR16DE
・[弁機構・気筒数]
 DOHC水冷直列4気筒
・[内径×行程] 78.0×83.6
・[総排気量] 1.597L
・[圧縮比] 9.8
・[最高出力] 80kW(109PS)/6000rpm
・[最大トルク]
 152N・m(15.5kgf・m)/4400
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料供給装置] 電子制御燃料噴射
・[燃料タンク] 55L

category: 三菱

thread: 三菱自動車 - janre: 車・バイク

tag: 三菱自動車  デリカバン  GX  DXZ  2WD 
cm 0   tb 0   page top

ダイハツ ハイゼット 土砂ダンプ 

ダイハツ ハイゼット 土砂ダンプ
土砂・砂利の運搬可能な荷台など作業効率をアップする機能が満載。

清掃ダンプ
 ■ 車種特徴
荷台板厚
土砂・砂利の運搬OK。過酷な作業に耐える頑強設計。
スコップホルダー
※掲載されているスコップは使用例で装備品ではありません。

 ■ 架装部
ダンプ駆動方式
トランスファーを利用したPTO装置で油圧ポンプを駆動。
エンジンの力を利用してパワフルなほか、ダンプ速度はアクセル操作で調整可能で昇降切替はレバーで操作します。
リヤゲート
自動で開閉するため、操作のわずらわしさがありません。
ゲート方式
リヤゲートのみ開閉。
左右のアオリと荷台フロアに隙間がないので目づまりしません。

 ■ 機能・装備
スーパーデフロック
片側のタイヤが空転した時でもスイッチをONにすると、もう一方のタイヤに駆動力を伝達。
それにより悪路からの脱出を容易にする頼もしい機構です。

 ■ ハイゼットダンプシリーズの特徴
大型乗降グリップ
つかみやすい大型乗降グリップで、乗り降りラクラク。
運転席SRSエアバッグ
万が一の際に乗員を守るための安全装備。
フォースリミッター機構付シートベルトは、シートベルトに一定以上の荷重がかかるとその荷重を維持して乗員の胸部への衝撃を緩和します。

 【 製品概要(仕様)】
ダイハツ ハイゼット 清掃ダンプ

清掃ダンプ

▼ 寸法
・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1840mm
・[荷台寸法 長] 1700mm
・[荷台寸法 幅] 1380mm
・[荷台寸法 高] 115mm
・[床面地上高] 800mm

▼ 重量・定員
・[重量] 970kg
・[最大積載量] 350kg
・[定員] 2名

▼ 性能
・[総排気量] 658cc
・[ゲート方式] 一方開
・[駆動方式] 4WD
・[トランスミッション] 5MT

▼ 装備
・[ダンプ駆動方式] PTO方式
・[ガードフレームタイプ] 標準プロテクター
・[昇降時の荷台ゲート] 自動開閉
・[ダンプ操作方式] レバー式
・[最大ダンプ角度] 約50°

▼ エンジン
・[型式] KF-VE型
・[種類] 水冷直列3気筒12バルブDOHC
・[総排気量] 658cc
・[最高出力] 37kW(50PS)/5,700rpm
・[最大トルク]
 64N・m(6.5kg・m)/4,000rpm
・[使用燃料] 無鉛ガソリン
・[燃料タンク] 38L

category: ダイハツ

thread: ダイハツ - janre: 車・バイク

tag: ダイハツ  ハイゼットダンプ  土砂ダンプ 
cm 0   tb 0   page top

ダイハツ ハイゼットダンプ 清掃ダンプ 

ダイハツ ハイゼット 清掃ダンプ
ゴミ袋などかさばる物もたっぷり積載。

清掃ダンプ
 ■ 車種特徴
高いアオリ
かさばる物もたっぷり積載できて排出もスムーズです。
電動モーター駆動油圧方式
バッテリーを利用してモーターを回して油圧ポンプを駆動。
アイドリング状態でダンプ出来るので静かなほか、スイッチひとつで簡単に操作できます。

 ■ ハイゼットダンプシリーズの特徴
リヤ4枚リーフスプリング
リヤ4枚リーフスプリングが更に強化された専用のリヤ4枚リーフスプリングを採用。
サブフレーム
ダンプ専用のサブフレームで補強し高いフレーム剛性を確保。

 【 製品概要(仕様)】
ダイハツ ハイゼット 清掃ダンプ

清掃ダンプ

▼ 寸法
・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1745mm
・[荷台寸法 長] 1880mm
・[荷台寸法 幅] 1380mm
・[荷台寸法 高] 540mm
・[床面地上高] 800mm

▼ 重量・定員
・[重量] 930kg
・[最大積載量] 350kg
・[定員] 4名

▼ 性能
・[総排気量] 658cc


▼ 装備
・[ステアリング]
 ラック&ピニオン式
 (パワーステアリング)
・[主ブレーキ]
 前:ディスク
 後:リーディング・トレーリング
・[サスペンション]
 前:マクファーソンストラット式
   コイルスプリング
 後:3リンク式
   コイルスプリング

▼ エンジン
・[型式] 3G83型
・[種類] 水冷直列3気筒SOHC
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 40L

category: ダイハツ

thread: ダイハツ - janre: 車・バイク

tag: ダイハツ  ハイゼット  ダンプ  清掃ダンプ 
cm 0   tb 0   page top

日産 NV100クリッパー チェアキャブシリーズ  

日産 NV100クリッパー チェアキャブシリーズ
福祉施設や病院の送迎に最適です。

クリッパーチェア1
 ■ 車種特徴
クリッパーチェア4

スロープタイプ

幅広くゆるやかなスロープと拾い車椅子スペースで、大きな車椅子がスムーズに乗降できます。

クリッパーチェア5

リフタータイプ

車椅子を水平に昇降できるため、車椅子を傾けることができない方にぴったりです。


 ■ チェアキャブシリーズの特徴
クリッパーチェア2

クラストップレベルの広い室内高

ハイルーフと低床化により1370mmの室内高を確保しています。

クリッパーチェア3

フラットなフロアが生み出す快適な視界

車いすスペースがフラットなため、車いすの方が走行中もまっすぐに前を見ることができ、快適な視界を確保できます。
段差や突起が少なく、乗降もスムーズです。



 【 製品概要(仕様)】
日産NV100クリッパー チェアキャブ スロープタイプGX(4WD)

クリッパーチェア6

▼ 寸法

・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1890mm
・[室内寸法 長] 2475mm
・[室内寸法 幅] 1370mm
・[室内寸法 高] 1350mm

▼ 重量・定員

・[重量] 1330kg
・[定員] 4名

▼ 性能

・[総排気量] 657cc
・[最小回転半径] 4.3m


▼ 装備

・[ステアリング]
 ラック&ピニオン式
 (パワーステアリング)
・[主ブレーキ]
 前:ディスク
 後:リーディング・トレーリング
・[サスペンション]
 前:マクファーソンストラット式
   コイルスプリング
 後:3リンク式
   コイルスプリング

▼ エンジン

・[型式] 3G83型
・[種類] 水冷直列3気筒SOHC
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 40L


category: 日産

thread: 車 - janre: 車・バイク

tag: クリッパー  NV100クリッパーチェアキャブ(スロープタイプ)  バン  ライフケアビークル  福祉車両 
cm 0   tb 0   page top

ダイハツ ハイゼットカーゴ  

ダイハツ ハイゼットカーゴ
グッドジョブサポーター。

ハイゼットカーゴ1
 ■ 車種特徴
ハイゼットカーゴ2

仕事がはかどる、便利さアップのこだわり装備

仕事をサポートする便利機能満載。
ストレスなく作業を進められます。
  • キーレスエントリー
  • パワードアロック
  • 電動格納式カラードドアミラー
  • フロント間欠式2スピードワイパー
  • ルームランプ
  • 荷室ランプ

ハイゼットカーゴ3

毎日の仕事を心地よさでサポート

毎日の仕事を快適に。
ちょっとした息抜きも大事にします。
  • 1DIN CD・AM/FMつきステレオ
  • 10cmフロントスピーカー
  • スモークドガラス


ハイゼットカーゴ4

小物や頻繁に使う大物もすっぽり収納

多数の収納で忙しい仕事をサポート。
  • 大型グローブボックス
  • 大型アンダートレイ
  • オーバーヘッドシェルフ
  • 大型アンダートレイ
  • カップホルダー
  • シフトアッパーポケット
  • シフトサイドポケット
  • その他多数



 ■ 安全性能
ハイゼットカーゴ5

衝突安全ボディ<TAF>

国内安全基準をクリアしたのはもちろん、世界で実施されている厳しい試験法を組み合わせた衝突実験においても十分な生存空間を確保しています。

→参考:自動車アセスメント:ダイハツハイゼット:オフセット前面衝突試験
→参考:自動車アセスメント:スバルサンバー:オフセット前面衝突試験

*参考のためにフルキャブ車と比較しています。

ハイゼットカーゴ6

全車にデュアルSRSエアバッグを標準装備

前からの強い衝撃を感知すると瞬時に膨張・収縮。胸や顔にかかるダメージを緩和します。



 【 製品概要(仕様)】
ダイハツ ハイゼットカーゴ スペシャル(4WD/5MT)

ハイゼットカーゴ7

▼ 寸法

・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1765mm
・[室内寸法 長] 1860mm
・[室内寸法 幅] 1315mm
・[室内寸法 高] 1115mm
  *4名乗車時は荷室長955mm

▼ 重量・定員

・[重量] 920kg
・[定員] 2~4名

▼ 性能

・[総排気量] 658cc
・[最小回転半径] 4.2m


▼ 装備

・[ステアリング]
 ラック&ピニオン式
・[主ブレーキ]
 前:ディスク
 後:リーディング・トレーリング
・[サスペンション]
 前:マクファーソンストラット式
   コイルスプリング
 後:トレーリングリンク車軸式
   コイルスプリング

▼ エンジン

・[型式] KF型
・[種類] 水冷直列3気筒DOHC
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 40L


category: ダイハツ

thread: ダイハツ - janre: 車・バイク

tag: ハイゼット  ハイゼットカーゴ  バン  セミキャブ  パートタイム4WD 
cm 0   tb 0   page top

三菱 ミニキャブバン  

三菱 ミニキャブバン
たくさん詰めて、積み下ろしもラクラク。

ミニキャブバン1
 ■ 車種特徴
ミニキャブバン2

てきぱき積める

どんな荷物も載せやすい広々とした開口部。背の高い荷物から長尺物まで、てきぱき積み込めます。

ミニキャブバン3 ミニキャブバン4

どんどん積める

広々としたスクエア形状の室内。四隅までしっかり使えるから、どんどん荷物を積み込めます。


ミニキャブバン5

運転席&助手席SRSエアバッグ

万一の際の衝突安全性をさらに高めるため、運転席&助手席SRSエアバッグを全車に標準装備。
シートベルトの働きを補助して、さらに高い安全性を発揮します。



 ■ 走行性能
ミニキャブバン6

街のすみずみまで駆け抜ける!

どんなに荷物を載せても、どんなに人を乗せても、いつでもスムーズな操作が可能。
軽快な走りで、仕事を力強くサポートします。

ミニキャブバン7

クリーンな走り

排出ガス中の有害物質を低減しています。
「平成17年基準排出ガス50%低減レベル」(ノンターボ車)
「平成19年排出ガス規制」(ターボ車)をクリア
「平成22年度燃費基準」(ノンターボ車)を達成



 【 製品概要(仕様)】
三菱 ミニキャブバンCL(4WD/5MT)

ミニキャブバン8

▼ 寸法

・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1890mm
・[室内寸法 長] 1825mm
・[室内寸法 幅] 1370mm
・[室内寸法 高] 1230mm

▼ 重量・定員

・[重量] 950kg
・[定員] 2~4名

▼ 性能

・[総排気量] 657cc
・[最小回転半径] 4.3m


▼ 装備

・[ステアリング]
 ラック&ピニオン式
 (パワーステアリング)
・[主ブレーキ]
 前:ディスク
 後:リーディング・トレーリング
・[サスペンション]
 前:マクファーソンストラット式
   コイルスプリング
 後:3リンク式式
   コイルスプリング

▼ エンジン

・[型式] 3G83型
・[種類] 水冷直列3気筒SOHC
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 40L


category: 三菱

thread: 三菱自動車 - janre: 車・バイク

tag: ミニキャブバン  ミニキャブ  バン  セミキャブ 
cm 0   tb 0   page top

フルキャブとセミキャブ  

フルキャブとセミキャブ
実際にどれほどの差があるのか。

キャブ1
 ■ そもそもフルキャブとセミキャブとは?
キャブ2 キャブ3

フルキャブとセミキャブの違い

そもそもフルキャブとセミキャブとはどう違うのか。
フルキャブ・セミキャブの名称は軽トラの構造を表したもので、軽トラの走行時の性格や、車内の快適性に関わる部分です。
550ccから98年までの旧規格車ではほとんどの軽トラックがフルキャブ車でしたが、現規格ではフルキャブ型とセミキャブ型に大別されるようになりました。
フルキャブ車は前輪の上にシートがあり、セミキャブ車はタイヤが車体の前方に配置され、小さなボンネットがついています。
補足としては、フルキャブ・セミキャブというのは通称として使われているものであり、正式には「キャブオーバー」と「セミキャブオーバー」と呼称します。


キャブ4

フルキャブの特徴

フルキャブの大きな特徴としては、運転席足元の広さがセミキャブ車にくらべて段違いに広いことです。
タイヤの上に搭乗して運転するので、ステアリング操作と進行方向への動きが感覚的につかみやすくもあります。
セミキャブ車はキャブの前方に車輪を配置している関係上、足元がタイヤハウスに圧迫されて狭くなってしまいます。
また、ホイールベースがセミキャブ車に比べて短くなるため、最小回転半径が一般的に小さくなります。
一番気にしたいポイントとしては、万が一事故を起こしてしまった場合のダメージの大きさ。
フルキャブ車は衝突時にキャブ内部までメタメタになってしまう可能性が高いです。

→参考動画:バネットバン オフセット前面衝突
→参考動画:ミニキャブ オフセット前面衝突

条件などが同じだというわけではないでしょうが、明らかに被害の度合いが違います。
タイヤが前方にない分、運転席付近までひしゃげてしまうことになるようです。
世間の安全性への認識が高まったことによってセミキャブへの移行が加速したようにも感じます。


キャブ5

セミキャブの特徴

現行の基準に移行してから軽トラックにもセミキャブに移行する車種が出てきました。
セミキャブ軽トラの大きな特徴として真っ先に言えることとしては、コーナリング時の安定性です。
普通乗用車に慣れている人にとってはコーナリング時の性格が近いこともあって、運転しやすいのではないかと思います。
フルキャブ車では空荷時にコーナーで曲がりながらブレーキを踏むと後輪が浮いたりすることもあり、2WD車がすべて後輪駆動の軽トラックにおいてはヒヤッとすることも多いです。
しかし、フルキャブの項でも述べたことではあるのですが、足元はタイヤハウスの位置関係上、狭くならざるを得ないので、フルキャブに乗り慣れている人にとっては操作しづらく感じるかもしれません。
また、ホイールベースが長くなるために、フルキャブ車と比べると直進時の安定性には優れますが、最小回転半径が大きくなってしまいます。



 ■ 結局どちらがいいのか
キャブ6

どちらがいいのか

フルキャブとセミキャブの特徴をまとめて書きだしてみると、どちらも一長一短があり、どちらがいいとは一概に言えないです。

フルキャブ

  • 足元が広い
  • 操作が感覚的につかみやすい
  • 最小回転半径が小さい
  • 事故時のダメージが致命的
  • いかにも軽トラックという見た目


セミキャブ
  • 足元が狭い
  • 走行安定性が高い
  • 最小回転半径が大きい
  • 衝突安全性が高い
  • フルキャブよりかっこいい

これらの構造的な違いとあわせて、それに関連して変わってくるエンジンの位置・足回りの装備などを考慮して考え、用途にあったものを選ばなければなりません。
これらはまた違うときに比較するとして、現在の主要な5車種のエンジンの位置(駆動方式)だけまとめておきます。
便宜上すべて2WDという前提です。


駆動方式
  • ハイゼット:FR
  • キャリイ:FR
  • ミニキャブ:FR
  • アクティ:MR
  • サンバー:RR

アクティとサンバーだけがキャブから離れた位置にエンジンを配置しており、他は前方にエンジンが配置されています。

参考になったかどうかわかりませんが、愛車選びの基準として使っていただければ幸いです。



category: 性能・機能・構造

thread: 車選び - janre: 車・バイク

tag: フルキャブ  セミキャブ  比較   
cm 0   tb 0   page top

マツダ スクラムワゴン  

マツダ スクラムワゴン
一つ上行く、ファミリーワゴン。

スクラムワゴン
 ■ 車種特徴
前席がウォークスルー

前席ウォークスルーで、前席間の移動もスムーズ

シフトをインパネに採用することによって前席の足元にはゆとりができて運転席と助手席間の移動がスムーズになりました。

電動スライドドア

電動スライドドアで、スムーズに乗り降り

お子さまを抱きかかえたり荷物を持ったままでも、電動で簡単にリアドアを開け閉めできるスライドドアを標準装備。専用キーレスリモコン、運転席スイッチ、ドアハンドルの3通りの方法で開閉可能。
挟み込み防止機構を装備し、挟み込みを起こりにくくしています。


あらゆるシートアレンジが可能

用途に合わせて、思いのままのシートアレンジ

乗員数や荷物の量・形によって、シートアレンジが可能。
助手席前倒し機構の採用により、長尺物の積載も簡単にできるようになりました。



 ■ 走行性能
ターボエンジン

パワフルな走り、ターボエンジン

軽量でコンパクトなオールアルミ製DOHCターボエンジンを搭載。
街中も高速道路も、のびやかな加速とゆとりある走りを実感できます。

剛性の高いボディ 安定性の高いサスペンション

ボディ&サスペンション

はしご状のフレームをボディ床面に組み込んだ剛性ボディ。
さらに、フロントサスペンションにL型ロアアーム+サブフレームを採用することで、取り付け剛性を向上させて、より操縦安定性・直進安定性を高めます。


緊急時の制動をアシスト

4W-ABS&EBD&ブレーキアシスト

滑りやすい路面でのブレーキロックを防ぎ、ステアリング操作による危険回避をサポートする4W-ABSに加え、積載重量および乗車人数による制動力を最適に配分するEBDを装備しています。



 【 製品概要(仕様)】
マツダ スクラムワゴン
PZターボスペシャルパッケージ(4WD/4AT)

スクラムワゴン 内装

▼ 寸法

・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1795mm
・[室内寸法 長] 2040mm
・[室内寸法 幅] 1305mm
・[室内寸法 高] 1300mm

▼ 重量・定員

・[重量] 1030kg
・[定員] 4名

▼ 性能

・[総排気量] 658cc
・[最小回転半径] 4.5m


▼ 装備

・[ステアリング]
 ラック&ピニオン式
・[主ブレーキ]
 前:ベンチレーテッドディスク
 後:リーディング・トレーリング
・[サスペンション]
 前:マクファーソンストラット式
 後:ITL式

▼ エンジン

・[型式] K6A型
・[種類] 水冷直列3気筒SOHC
      インタークーラーターボ
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 40L


category: マツダ

thread: スクラムワゴン - janre: 車・バイク

tag: スクラムワゴン  スクラム  ワゴン  ターボ    セミキャブ 
cm 0   tb 0   page top

ジャパネットたかたテレビショッピングで三菱のEVを70台実売  

ジャパネットたかたテレビショッピングで三菱のEVを70台実売
車も通販の時代。

ジャパネットたかたの方々
 ■ 三菱MiEVをテレビショッピングで販売
ジャパネットたかたでのMiEV販売回

ジャパネットたかた、テレビショッピングで三菱のEV70台を紹介販売

売れるものなのかと訝っていましたが、思ったより好調な売れ行きのようです。
車も家で買う時代ですかね。

ジャパネットたかたの高田明社長は9日、三菱自動車が都内の本社で開いた製品発表会で、テレビショッピングを通じて三菱の電気自動車70台を販売したことを明らかにした。

高田社長は「昨年から3回、テレビショッピングで日本で初めて(EVの紹介販売を)やったが、70台の実売につながった」と述べた。

三菱自動車とたかたは昨年12月、テレビショッピング番組での『i-MiEV』および『ミニキャブMiEV』の商品説明および紹介販売で提携。これまでに3回、テレビで実際に放送された。紹介販売した70台のうちi-MiEVとミニキャブMiEVの比率は明らかにしていない。三菱自動車によると昨年4月から今年2月末までのi-MiEVとミニキャブMiEVの国内販売台数は4400台。

(レスポンス 2012/3/9)



ビックカメラの店頭で販売されるi-MiEV

EVは「家電」扱い?

100%電気で走るEVは家電という認識もあり、ビックカメラやヤマダ電機ではすでに店内に販売コーナーを設けて販売しています。
実際、三菱のMiEVは蓄電した電力を家電に供給する装置もあるので、ある意味では蓄電池として見ることも可能です。無理矢理ではありますが。

 三菱自動車は家電量販店を通じて電気自動車(EV)「i-MiEV(アイ・ミーブ)」の販売に乗り出す。家電量販大手ビックカメラとは、EV販売などの連携協定に合意しており、9日に両社の社長が記者会見して発表する。
 家電最大手ヤマダ電機とも交渉を進めており、自動車大手メーカーが家電量販店で新車を販売するのは初めて。三菱自は太陽光発電システムなど環境対応製品とEVを組み合わせ、販路を広げることで、普及に弾みをつけたい考えだ。

 ビックカメラでは9日から東京・有楽町店でアイ・ミーブを展示する。販売促進キャンペーンを展開し、顧客を三菱の正規ディーラーに紹介する方針。ヤマダ電機とは中古車を扱う同社子会社を通じて、展示や紹介だけでなく、販売も行う方向で交渉を進めているとみられる。納車や整備、修理は三菱自のディーラーが担当する方向だ。

 また、三菱自は4日、アイ・ミーブの一部改良を発表。歩行者などの接近を知らせる通報装置を採用したほか、これまでメンテナンスリースのみだった販売方法に、現金での購入を加えた。現金購入者については、系列販売店でのメンテナンスパックを勧めるなどする。アイ・ミーブは今年4月から個人向けに発売されており、2010年度は4000台の国内販売を目指している。

(共同通信 2010/11/4)



ただし、売上については明言されていないものの、先に紹介したジャパネットたかたでの通信販売がはるかに良い売上げだとのことで、まだまだ世間ではEVを家電として受け入れているわけではなく、あくまで自動車だと認識していることが原因だと思います。
「集客力の高い家電量販店に販路を広げて」とのことですが、客層が明らかに違いますからね。
家電を買いに行った人が車買って帰ってくるなんて想像もつかないですよね。
ただし、実際の売れ行きはともかくとしてもMiEVの存在を知らせるという意味ではかなりの効果を上げているかもしれませんし、認知されたものをジャパネットたかたの通販で購入しているという人もいるかも知れません。
これからEVが普及していくための足がかりとなっていくであろうことを象徴するニュースだと思います。



category: ニュース・コラム

thread: 電気自動車 - janre: 車・バイク

tag: i-MiEV  ミニキャブMiEV  ジャパネットたかた  ビックカメラ  ヤマダ電機  通販 
cm 0   tb 0   page top

スバル サンバーバン  

スバル サンバーバン
あなたの毎日と信頼のために。

サンバーバン
 ■ 積載性能
サンバーバン2

高さも長さもクラスNo.1

抜群のスペース効率を誇る、サンバーだけのフルキャブ・リヤエンジン構造。
それは積載性だけでなく、毎日の暮らしを支えるゆとりの居住性も実現します。

サンバーバン3

サンバーだけのフルキャブ・リヤエンジン構造

運転席をゼンリンの上に、エンジンを後輪の後ろに配置した、スペース効率抜群のフルキャブ・リヤエンジン構造。
走行性能や快適性に優れた、軽ワンボックスを知り尽くしたSUBARU独自の車体構造です。


サンバーバン4

サンバーだけの低床フロア&ロングキャビン

背高物、長尺物、今まで積めなかった荷物が積めるサンバーの荷室。
低床フロアなど独自のシートアレンジで、室内の広さをフル活用できます。



 ■ 走行性能
サンバーバン5

リヤエンジンだからどんな場面も抜群の安定性

軽ワンボックスに求められる車体重量バランスを知り尽くした、サンバー伝統のリヤエンジン。
常に後輪に荷重がかかるから、悪路や空荷時も後輪がしっかりグリップ。
前輪に負担が集中しがちなブレーキ時も安心です。

サンバーバン6

4輪独立サスペンションだからいろいろな道で安心

4つの独立したサスペンションが路面の凸凹にしなやかに対応。
カーブでも車体が安定し、悪路でもタイヤがしっかりグリップする本格的な足回りです。
壊れ物や荷崩れしやすい積荷でも安心です。


サンバーバン7

4気筒エンジンだからスイスイ走れる

低回転で粘り強く、高回転までスムーズに吹け上がる4気筒エンジン。
狭い路地や悪路での低速走行もしやすく、幹線道路の流れにもしっかり乗って走れます。



 【 製品概要(仕様)】
スバル サンバーバン VB(4WD/5MT)

サンバーバン1

▼ 寸法

・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1905mm
・[室内寸法 長] 1875mm
・[室内寸法 幅] 1320mm
・[室内寸法 高] 1220mm
  *4人乗車時は荷室長は1015mm

▼ 重量・定員

・[重量] 910kg
・[定員] 2~4名

▼ 性能

・[総排気量] 658cc
・[最小回転半径] 3.9m


▼ 装備

・[ステアリング]
 ラック&ピニオン式
・[主ブレーキ]
 前:ベンチレーテッドディスク
 後:リーディング・トレーリング
・[サスペンション]
 前:マクファーソンストラット式
   独立懸架
 後:セミトレーリングアーム式
   独立懸架

▼ エンジン

・[型式] EN07型
・[種類] 水冷直列4気筒SOHC
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 40L


category: スバル

thread: サンバー - janre: 車・バイク

tag: サンバー  サンバーバン  バン  フルキャブ 
cm 0   tb 0   page top

ガソリン価格高騰149.6円に  

ガソリン価格高騰149.6円に
また値上がりしちゃいましたね…。

上がり続ける原油価格
 ■ 上がり続けるガソリン価格
ついにリッター150円になったガソリンスタンド 一回給油するだけでも勇気がいる

店頭価格 7か月ぶり高水準

ガソリン価格がまた上がったみたいです。
長距離運転するドライバーの懐事情には厳しいニュースですね…。

 全国的にガソリン価格の高騰が続く中、石油情報センター(東京都)の5日現在の調査(7日公表分)では、県内のレギュラーガソリンの店頭価格が、1リットルあたりで149・6円となった。約7か月ぶりの高い水準で、150円台が間近になってきた。

 同センターによると、リビアなど中東情勢の悪化で原油価格が高騰し、昨年7~8月には、全国平均で150円を超える高値が続いたが、8月後半から下がり始め、10月以降、142~143円台に落ち着いていた。

 だが、欧米による経済制裁を受けたイランが、ホルムズ海峡の封鎖を示唆するなど、情勢が緊迫化。県内は2月27日に146・1円となり、今週はさらに3・5円上昇した。同センターは「原油価格は高めで推移しており、今後も引き続き値上がり基調が続く」とみている。

 約180業者が加盟する県石油商業組合は「高値が続けば買い控えが進む。150円を一つの“壁”と見ている業者は多いが、既に超えた店も増えている」と指摘し、「今の状況が続けば、どこも値上げせざるを得ないだろう」とみている。

(読売新聞 2012/3/9)





石油プラント イランの原子力庁長官「あの時はいいって言ったのに・・・。」

ガソリン価格はどうして上がっているのか

ガソリン価格が上がるのには2つの原因があります。

  • 原油価格の上昇
  • 為替の円安

この内、現在の原油価格の上昇に関しては、日本の主な原油輸入国であるイランに対して欧米が核開発疑惑により、経済制裁として輸入削減を進めていることや、それに伴うイラン情勢の緊迫化により、原油価格自体が上昇しているという背景があります。

外国と取引をするときに円高(仮に1ドル60円とする)だと1ドル分の原油を60円で購入できますが、円安(仮に1ドル100円とする)の時には1ドル分の原油を購入するのに100円払わなければなりません。
為替の円安はこのように、外国との取引に直接的な影響をもたらします。
現状ではそこまで影響していないと思われますが、前年度に比べると少し円安傾向にあるので、これからの動き次第では更にガソリン価格の高等に拍車をかけるのではないかと思われます。


オバマ大統領にそっぽ向かれる管・元総理

今後のガソリン価格に対する見通し

 【ワシントン=柿内公輔】イランへの経済制裁をめぐり、クリントン米国務長官は28日の上院歳出委員会の公聴会で「日本はイラン産原油の輸入を昨年から15~20%削減しようとしている」と述べた。日米で調整中の日本の削減幅について、米政府高官が具体的数値に言及したのは初めて。
 米国では昨年末にイラン中央銀行と取引する金融機関に制裁を科す法律が成立した。邦銀への制裁の適用除外を求める日本は、その条件としてイラン産原油の輸入量を一段と削減する方向で米政府と詰めの協議を行っている。

 長官は「特筆すべき状況がある。日本は福島第1原発事故で電力不足に陥りながら、イラン産原油の輸入を減らそうとしている」と述べ、日本の削減努力を評価した。さらに長官は今後も各国と連携し、イランへの制裁を「強力に推し進める」との考えを強調した。

(msn産経ニュース 2012/2/29)


現在、日本はイラン産の原油輸入を削減する方向で進めており、背景としては民主党政権に政権交代したあとの対アメリカ外交の失敗を挽回する考えがあるのではないかと思います。
先に述べた欧米のイランへの経済制裁を助けることによりアメリカの機嫌を取ろうということですね。
だいぶ失礼なことをして怒らせてしまいましたからね…。
まあ、アメリカさんもアメリカさんでイランからの原油輸入を大幅に減らさない国について制裁を科すとか脅しかけてるのもありますし。

しかし、この輸入削減により国内の原油の絶対量が減ってしまうので、それによって更にガソリン価格は上がってしまうのではないかと考えます。
日本も実は石油を産出してはいるんですが、原油の消費量全体の99.7%は輸入に頼っている現状です。

一時期は尖閣諸島で中国の漁船が~とニュースになったりしていましたが、この尖閣諸島も調査の結果、1000兆円(!)分もの石油が眠っている事がわかった事によって本気で取りににかかってきていたわけです。大航海時代の私掠船みたいですね。
歴史的な背景などもあるので、デリケートな問題でもあるのですが、資源に乏しい日本が資源を持てる可能性があるのにみすみす逃してしまっているのはいかがなものかと思います。




category: ニュース・コラム

thread: ガソリン高騰 - janre: 車・バイク

tag: ガソリン価格  ガソリン価格高騰  豆知識 
cm 0   tb 0   page top

トヨタ ピクシスバン  

トヨタ ピクシスバン
働く私のピクシスバン

ピクシスバン
 ■ 車種特徴
最長で2630mmの荷室長

実際に載せるものを考えた、ムダのない設計

スクエア形状の荷室は、空間の隅々までを効率よく使うことが可能。 各種ケース、段ボールなどの箱物はもちろん、畳なども積むことができます。
助手席を前に倒せば、6畳相当のカーペットも入るスペースが確保できます。
最長で2630mmもの長物を積み込める広さを誇ります。

クラスNo.1の広さの荷室

荷室の広さはクラスNo.1

1860×1375×1235(mm:長×幅×高)の広い荷室で、軽キャブバンではクラスNo.1です。(2011年12月時点)
大きな荷物もラクラク積めて大仕事もはかどります。


衝突安全ボディ

衝突安全ボディ

ピクシス バンは、フロントサイドメンバーを高効率エネルギー吸収構造とするとともに、衝撃分散式ボディ構造、高張力鋼板の採用などにより、衝撃吸収性能の向上や強固なキャビンの実現と軽量化を両立しています。
また、国内安全基準をクリアしたのはもちろん、世界で実施されている厳しい試験法を組み合わせた衝突実験においても十分な客室空間を確保しています。



 ■ 走行性能
パワフルなKF型ツインカムエンジン

パワフルなツインカムエンジン

荷物が満載でもパワフルな加速性能を発揮するツインカムエンジンを搭載。低燃費で経済的なので、経費の削減にも貢献します。
また、クルーズターボは力強いターボエンジン、スペシャル“クリーンバージョン”は、環境にやさしいクリーンエンジンを搭載しています。

パートタイム4WD

力強い走破性のパートタイム4WD

街中など通常走行時は、燃費のいい2WDで。山道や雪道、悪路、悪天候時には力強い4WDで走行。走行状況や路面状況にあわせて切替えができるパートタイム4WDを設定しました。
切替スイッチは運転席から見やすく操作しやすい位置に配置。ワンプッシュで手軽に切替が行えます。


3リンクリヤサスペンション

3リンクリヤサスペンション

しなやかな走りを生む足まわり。ロングホイールベースなどとあわせ、乗り心地とコーナリング時の安定感を向上させます。



 【 製品概要(仕様)】
トヨタ ピクシスバン デラックス4WD/5MT

開口部も広い

▼ 寸法

・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1875mm
・[室内寸法 長] 1860mm
・[室内寸法 幅] 1315mm
・[室内寸法 高] 1235mm

▼ 重量・定員

・[重量] 940kg
・[定員] 2~4名

▼ 性能

・[総排気量] 658cc
・[最小回転半径] 4.2m


▼ 装備

・[ステアリング]
 ラック&ピニオン式
・[主ブレーキ]
 前:ディスク
 後:リーディング・トレーリング
・[サスペンション]
 前:マクファーソンストラット式
   コイルスプリング
 後:トレーリングリンク式
   コイルスプリング

▼ エンジン

・[型式] KF型
・[種類] 水冷直列3気筒
・[ベン機構] DOHC12バルブ
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 40L


category: トヨタ

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: ピクシス  ピクシスバン  バン   
cm 0   tb 0   page top

サンバーの生産終了の影響~赤帽編~  

サンバーの生産終了の影響~赤帽編~
2012年のスバル軽自動車生産終了による影響をまとめました。

麗しの赤帽サンバー
 ■ 赤帽サンバーはどうなる?
サンバーのオフライン式

スバルの軽自動車開発からの撤退

サンバーを専用車として利用していた赤帽組合員にはスバルの軽自動車生産終了のアナウンスが有った直後から波紋が広がっており、「サンバーでないと赤帽の業務に耐えられない。」と言った声が上がっていました。
スバルの軽自動車生産からの撤退が決まった当初も赤帽組合員で署名を集めて嘆願書をつくったりして、サンバーの生産継続を訴えていました。
しかし残念ながらサンバーは生産終了が決定し、赤帽サンバーも同時に姿を消すこととなったのです。


唯一無二の赤帽サンバーのスーパーチャージャーエンジン 赤帽車には組合員の意見を取り入れた細かい装備があった

最強の軽トラ「赤帽サンバー」

軽トラックを語る中でよく耳にするのが「赤帽サンバーが最強の軽トラ」だという意見。
実際に赤帽サンバーは他の軽トラとは比較にならないほどパワフルです。

そもそもサンバー自体が走りにおいては他の軽トラとは一線を画する軽トラである上に、赤帽サンバーはサンバーに赤帽組合員の意見を取り入れて更に走りに力を入れており、サンバーのスーパーチャージャーエンジンの耐久性や出力特性をさらに高めてあります。

「赤帽サンバーでなければ赤帽の業務に耐えられない。」と言わしめるのはやはりこの専用エンジンの存在が大きく、この赤帽専用エンジンの代替となるものが無いことには耐えられないという赤帽組合の業務のハードさも伝わってきます。

赤帽車には赤帽専用エンジンだけではなく、細かい点にまで赤帽の業務をサポートする機能が施されており、こういった点も赤帽組合員がサンバー撤退を惜しむ理由でしょう。


赤帽ハイゼット!

赤帽サンバーの後継車は?

サンバー撤退により、赤帽車の後継車はどうなるのかとの懸念がありますが、当初よりスバルの軽自動車事業は撤退後にはダイハツからのOEMになるとアナウンスされており、すでに「赤帽ハイゼット」が少しずつ出回ってきているようです。
現在の赤帽サンバーは可能な限りダイハツからのOEMで修理なども可能だそうですが、寿命が来た時には赤帽ハイゼットへの切り替えを余儀なくされることになります。

しかし、やはりサンバーのスーパーチャージャーエンジンと比べると明らかにパワー不足なのは否定出来ないのが現状のようで、今後のダイハツとスバルの技術提携などで解決して行って欲しいところです。
ハイゼットのスーパーチャージャー復活とか・・・。ちょっと楽しみにしています。



category: ニュース・コラム

thread: サンバー - janre: 車・バイク

tag: サンバー  赤帽車  赤帽サンバー  赤帽ハイゼット  ダイハツOEM 
cm 0   tb 0   page top

スズキ エブリイワゴン  

スズキ エブリイワゴン
エブリイのファミリー向けワゴンタイプ

エブリイワゴン1
 ■ 車種特徴
エブリイワゴン2

使いやすさを追求した収納スペース

車内に多くの収納スペースを配置。
あらゆる場面で快適なドライブを楽しめます。

エブリイワゴン4

便利なパワースライドドア

たとえば、荷物をたくさん抱えたショッピングや隣のクルマとの間が狭い駐車場などで大活躍。
手軽な操作でラクラク乗り降りできる、家族みんなが便利さを実感できる快適装備です。


エブリイワゴン5

キーレスエントリー

専用リモコンキーで、ドアの施錠・解錠やパワースライドドアの開閉を行えます。


スライドドアクローザー

後席ドアを閉める際に、半ドア状態から後席ドアが自動的に全閉するスライドドアクローザーを標準装備。力を入れなくても手軽に確実に閉めることができます。



 ■ 走行性能
エブリイワゴン6

快適な走りを満たすターボエンジン

市街地から高速道路までゆとりある走りを楽しめるターボエンジン。

エブリイ7

快適なフットワーク

直進安定性に優れたロングホイールベースにも拘わらず、最小回転半径は4.5m。
狭い道への進入や車庫入れ、縦列駐車などもスムーズに行えます。


エブリイワゴン7

高い操縦安定性

フロントはL型ロアアーム+サスペンションフレームで高い取付け剛性を確保。
リヤの高いブッシュ剛性と取付け剛性とともに、快適な乗り心地やロードノイズの低減などを実現しました。



 【 製品概要(仕様)】
スズキ エブリイワゴン PZターボスペシャル

エブリイワゴン9

▼ 寸法

・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1880mm
・[室内寸法 長] 2040mm
・[室内寸法 幅] 1305mm
・[室内寸法 高] 1385mm

▼ 重量・定員

・[重量] 990kg
・[定員] 4名

▼ 性能

・[総排気量] 658cc
・[最小回転半径] 4.5m


▼ 装備

・[ステアリング]
 ラック&ピニオン式
・[主ブレーキ]
 前:ベンチレーッテッドディスク
 後:リーディング・トレーリング
・[サスペンション]
 前:マクファーソンストラット式
   コイルスプリング
 後:ITL式
   コイルスプリング

▼ エンジン

・[型式] K6A型
・[種類] 水冷直列3気筒
      インタークーラーターボ
・[弁機構] DOHC12バルブ
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 40L


category: スズキ

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: エブリイ  エブリイワゴン  ファミリー  ワゴン  ターボ 
cm 0   tb 0   page top

スズキ エブリイ  

スズキ エブリイ
仕事上手なエブリイ。

エブリイ1
 ■ 積載性能
エブリイ2

広いバックドア開口部

広い開口部とともに、リヤコンビネーションランプをバンパーに組み込むことによって床位置での広い開口幅を確保し、スペースを有効に利用。
フラットな荷室床面とボディーサイドパネルを立てた箱型デザインで、荷物を隅々まで積み込めます。

エブリイ3

後席ドアの高い開口部

後席ドアの開口部が高いので、乗り降りの際にも頭がつかえにくく、荷物の積み降ろしもよりスムーズに。
ステンレスレールにより、スライドドアの開閉も軽く滑らかに行えます。


エブリイ4

助手席前倒し機構を標準装備

助手席を前に倒すことで、長尺物などを無理なく積めて、広い荷室を有効に活用。作業台として伝票整理などにも使えます。


エブリイ5

ゆとりある積載力

畳などの平らな物から、各種ケース、ダンボールなどの箱物まで、たっぷり積めるワイドな荷室です。



 ■ 走行性能
エブリイ6

ゆとりある走りを生むDOHC12バルブエンジンを搭載

低速から力強いトルクを発生するDOHCエンジンと、最高出力47kW〈64PS〉を誇るパワフルなインタークーラーターボエンジン。配送業務などの際に実用回転域となる中低速トルクの充実により、市街地でのストップ&ゴーが滑らかに行えます。
エブリイ7

車庫入れも軽々こなす小回りの良さ

最小回転半径は4.1m。
狭い路地への進入や縦列駐車、車庫入れなど、細かい操作もラクラクこなせます。


エブリイ8

ドライブセレクト4×4

街中など舗装路の走行は2WDで、雪道や悪路の走行は4WDで。
さまざまな状況にあわせて走行中でもスイッチ一つで切り換えられる、ドライブセレクト4×4を搭載。
2WD時にはフロントドライブシャフトを駆動系から切り離して、燃費と静粛性を高めます。



 【 製品概要(仕様)】
スズキ エブリイPC 4WD/5MT

エブリイ9

▼ 寸法

・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1875mm
・[荷室寸法 長] 1700mm
・[荷室寸法 幅] 1240mm
・[荷室寸法 高] 1195mm
  *2名乗車時の寸法。4名乗車時は荷室長885mmとなります。

▼ 重量・定員

・[重量] 910kg
・[定員] 2~4名

▼ 性能

・[総排気量] 658cc
・[最小回転半径] 4.1m
・[最大積載量] 350kg(2名乗車時)


▼ 装備

・[ステアリング]
 ラック&ピニオン式
・[主ブレーキ]
 前:ディスク
 後:リーディング・トレーリング
・[サスペンション]
 前:マクファーソンストラット式
   コイルスプリング
 後:アイソレーテッドトレーリングリンク式
   コイルスプリング

▼ エンジン

・[型式] K6A型
・[種類] 水冷直列3気筒DOHC12バルブ
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 40L


category: スズキ

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: エブリイ  バン  4WD/2WD  2~4人乗り 
cm 0   tb 0   page top

ダイハツ ハイゼットカーゴ ハイブリッド  

ダイハツ ハイゼットカーゴ ハイブリッド
軽商用車で初めてのハイブリッドカー。

ハイゼットカーゴハイブリッド1
 ■ 車種特長
ダイハツハイブリッドシステム

ハイゼットハイブリッドシステム

薄型のモーターを、660ccツインカムDVVT3気筒12バルブエンジン(EF-VE型)と電子制御式4ATの間に配置した、1モーター方式のコンパクトなハイブリッドシステム。
エンジンでの走行を主体に、発進や加速時には、モーターがエンジンをアシストし、燃料消費を抑えます。減速時の回生ブレーキの活用や停車時のアイドリングストップ等と合わせ、高効率でクリーンな走りを実現しています。


広い室内

商用車としての優れた実用性

コンパクトなハイブリッドシステムの採用により、ベース車「ハイゼットカーゴ」と同様、4名乗車と広々荷室を実現しました。もちろん燃料補給はガソリンスタンドで行います。ビジネスシーンで即、力を発揮します。


環境モデル工場

環境モデル工場からクリーンなクルマを

 「ハイゼットカーゴハイブリッド」を生産するダイハツ車体(株)大分(中津)工場では、地域や地球の環境を守るため、計画段階から環境モデル工場として様々な環境対策を実施しています。
塗装工程では、世界初の「水性1コートソリッド塗装技術」を開発することにより、従来の塗装と比べVOC(揮発性有機化合物)を約70%、 CO2を約15%低減。また物流分野では、海上輸送へのモーダルシフトにより大幅なCO2排出量の低減を図っています。



 ■ 走行性能
EF-VEエンジン

ベースモデルと同様のエンジン+モーター

可変バルブタイミング機構を採用した直3エンジンに加え、9.4kWの最高出力を発生させるモーターとニッケル水素電池を搭載。




アイドリングストップシステム

車両停車時にエンジンを自動停止。
無駄なエネルギーを使わず、環境に優しく、より長い距離を走行できます。




 【 製品概要(仕様)】
ダイハツ ハイゼットカーゴ ハイブリッド

ダイハツの工場

▼ 寸法

・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1855mm
・[荷室寸法 長] 1565mm
・[荷室寸法 幅] 1375mm
・[荷室寸法 高] 1235mm
  *2名乗車時の寸法。4名乗車時は荷室長920mmとなります。

▼ 重量・定員

・[重量] 1010kg
・[定員] 2~4名

▼ 性能

・[総排気量] 660cc
・[最小回転半径] 4.2m
・[最大積載量] 250kg(2名乗車時)


▼ 装備

・[ステアリング]
 ラック&ピニオン式
・[主ブレーキ]
 前:油圧式ディスク
 後:油圧式リーディング・トレーリング
・[サスペンション]
 前:マクファーソン式
 後:トレーリングリンク車軸式

▼ 原動機

・[種類] 交流同期電動機
・[最大出力] 無鉛レギュラーガソリン
・[バッテリ容量] 6.5Ah

▼ エンジン

・[型式] EF-VE型
・[種類] 水冷直列3気筒DOHC
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 40L


category: ダイハツ

thread: エコカー関連情報 - janre: 車・バイク

tag: ハイゼットカーゴ  ハイブリッド  ハイゼット  エコカー  商用車 
cm 0   tb 0   page top

足回り装備について[ブレーキ]  

足回り装備について[ブレーキ]
意外と知らないブレーキのことについてです。

ブレーキ1
 ■ ブレーキの種類
ブレーキ6

いろいろなブレーキ

ブレーキというとブレーキペダルを足で操作するフットブレーキが一般的ですが、自動車には他にもサイドブレーキ(パーキングブレーキ)やエンジンブレーキ、排気ブレーキなどのエンジン機構を利用したものもブレーキとして認識されます。
それらの数あるブレーキの中でも、ここではフットブレーキについて説明します。


ブレーキ2 ブレーキ3

ディスクブレーキ

ディスクブレーキは主に軽トラックでは前輪に搭載されており、車輪と共に回転する金属の円盤(ディスク)を両側からブレーキパッドで挟み込むことで制動するブレーキ装置です。
ブレーキ性能≒ブレーキパッドの大きさとなるので、後述するドラムブレーキと比べるとブレーキ性能を高めるためにはブレーキ機構の大型化が避けられません。
加えて、構造も複雑で、コストも掛かります。

一方でドラムブレーキに比べると制動力が安定しています。
これは主要構造が外部露出しているため、通風性に優れ、耐フェード(発熱による摩擦係数の急激な低下)性が高いことと、ディスク自体が車輪と一緒に回転しているためにディスク面にゴミや水分がつきにくいためだそうです。

軽トラックのスペックなどでよく見る「ベンチレーテッドディスク」というディスクブレーキは、2枚以上のディスクをあわせて、その隙間に放熱用のフィンを挟んだもので、対フェード性を高めたものです。
ディスクが1枚のものは「ソリッドディスク」と呼称され区別されていますが、一般的には「ディスク」と表記されるようです。

ディスクブレーキ全般として、停車時の拘束力はドラムブレーキに比べると弱くなります。

ブレーキ4 ブレーキ5

ドラムブレーキ

ドラムブレーキは車輪と一緒に回転している円筒形のドラムの内側にブレーキシューを押し付けて制動力を得るブレーキ機構です。
ディスクブレーキと違い、ドラムブレーキには倍力装置を使用していないことが多く、理由としては、ドラムがブレーキ機構に接触した時に、ドラムに対して自ら食い込む方向に動く構造になっているためだということです。
これをセルフサーボ(自己倍力作用)と言います。
よく目にする「リーディング・トレーリング」という言葉は、このドラムブレーキのシューの配置のタイプで、カニのハサミのように左右にシューが広がり、ドラムの回転方向に対して2種類の制動力が働くもので、正転と反転で同様の制動力となります。 リーディングシューが2つのツーリディングと言われるものはジークンドーのロゴ(?)のように同じ方向に対してシューが配置されているので強い制動力を持ちますが、反転時には制動力が弱くなってしまいます。
そのため、自動車にはあまり向いおらず、正転・反転で同様の制動力を持つリーディング・トレーリング方式が主流となったようです。

ディスクブレーキと比べるとドラムブレーキは構造が単純でコストが低く、制動力も大きいですが、反面、弱点もあります。
ディスクブレーキとと比べると放熱性が悪く、前述した耐フェード性が低くなっており、水分が内部に入った場合も排出しづらいためにウォーターフェード(水分による摩擦係数の低下)が起こりやすくなります。
また、シューの摩耗によりドラムとの間に隙間が大きくなるとシューの食い込みが激しくなり、急激な初期制動の立ち上がりで素早い操作が難しくなります。いわゆる「カックンブレーキ」です。
対策としてはブレーキペダルを小刻みに浅く数回踏み込んでから本格的なブレーキ制動に入ることでカックンしなくなります。

ただ、やはり安全性に直結する問題なので、異常を感じたらすぐにメンテナンスしたほうが賢明だと思います。



category: 性能・機能・構造

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: ブレーキ  ディスクブレーキ  ドラムブレーキ  リーディングトレーリング  ベンチレーテッドディスク  構造   
cm 0   tb 0   page top

ホンダ アクティバン  

ホンダ アクティバン
しっかり頼れる。どんどん使える。

アクティバン1
 ■ 車種特長
フルフラットにできる荷室
スライドドア

ビッグに使えるフルフラット荷室

リアシートを畳んでしまえば、フルフラット荷室の出来上がり。 余裕の積載スペースで、仕事の幅もグ~ンと広がります。※SDX
余裕あふれるボディサイズ同様、荷室幅も余裕たっぷり。すっきり広いフラット床面で、かさばる荷物やダンボールなどが、きっちりムダなく積み込めます。


テールゲート

大きく開いて作業がはかどる
スライドドア&テールゲート

リアの開口部は幅も高さもたっぷり確保。

積み込みがラクな低床面、両側が開くスライドドアとあいまって作業がテキパキこなせます。


乗り降りが楽

自然な体勢で乗り降り

前席の下にエンジンがないMR方式+前輪の前方配置で、乗り降りのラクな低着座位置と低フラットフロア、グンとワイドなドア開口部を実現。
頭や足の出し入れもスムーズで、ドアの開度にかかわらず頻繁な乗り降りもラクに行なえます。



 ■ 走行性能
MR方式 ホイールベースも長め

安定した走りを生むMR方式

エンジンを前後の車軸の間に配置するMR方式。荷物の量にかかわらず駆動輪にしっかりと荷重がかかるので、空荷時でも安定した走りが得られます。



8PRタイヤ しっかりしたブレーキ機構

高性能8PRタイヤとしっかりブレーキ

空気圧450kPa (4.5kg/cm2)で、積み荷の 有無にかかわらず快適な乗り心地を実現。
また、安定感のある制動力を発揮するサーボ付フロントディスクブレーキが、走りを頼もしく支えます。


リアルタイム4WD

2WD/4WDの切り替え不要、リアルタイム4WD

普段はほぼ2WD(後輪駆動)状態で軽快に走行。滑りやすい路面になると自動的に4WDに切り換わり、グイグイとクルマを進めます。





 【 製品概要(仕様)】
ホンダ アクティバンSDX(4WD/5MT)

アクティバンの寸法

▼ 寸法

・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1880mm
・[荷室寸法 長] 1725mm
・[荷室寸法 幅] 1240mm
・[荷室寸法 高] 1200mm
  *2名乗車時の寸法。4名乗車時は荷室長920mmとなります。

▼ 重量・定員

・[重量] 990kg
・[定員] 2~4名

▼ 性能

・[総排気量] 656cc
・[最小回転半径] 4.5m


▼ 装備

・[ステアリング]
 ラック&ピニオン式
 (電動パワーステアリング)
・[主ブレーキ]
 前:油圧式ディスク
 後:油圧式リーディング・トレーリング
・[サスペンション]
 前:マクファーソン式
 後:ド・ディオン式

▼ エンジン

・[型式] E07Z型
・[種類] 水冷直列3気筒横置きSOHC
・[使用燃料] 無鉛レギュラーガソリン
・[燃料タンク] 37L


category: ホンダ

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: アクティバン  フルフラット  8PRタイヤ  リアルタイム4WD 
cm 0   tb 0   page top

PR

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ