軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【架装や費用】軽トラックのキャンパーとは? 

軽トラックを架装する
キャンパーの自作方法や費用など

 ■ キャンパーを架装する場合
キャンパーの付いたトラック2
キャンパーの役割
 軽トラックを架装して荷台部分に居住スペースを設けるキャンパー。

 このキャンパーを自作する方法や架装の費用は、どうなっているのでしょうか?

 そこで今回は、軽トラックのキャンパーの自作方法や費用などについてまとめてみました。
 ■ 軽トラックのキャンパーとは?
家の形をしたキャンパーが付いたトラック
キャンパーの目的
 さて、軽トラックのキャンパーとは、どのような設備なのでしょうか?

 キャンパーとは、車両の荷台部分に寝泊りすることを目的とした設備を備えることです。

  • 寝泊りを目的とした設備を備える

 このキャンパーは軽トラックなどの荷台部分に架装することにより、車としての走行と移動式の住居としての二つの用途で使用が可能です。

  • 車としての走行
  • 移動式の住居

 このため、軽トラックにキャンパーを架装して日本一周の旅をする人もいるみたいです。

 ここまではキャンパーの目的について説明してきましたが、次の項目では自作する方法などについて触れていきます。
 ■ キャンパーを自作する方法は?
自作に使用する木材
流れや手順
 では、軽トラックのキャンパーの自作は、どのように行うのでしょうか?

 キャンパーを自作する際の材料としては、以下が挙げられます。

  • 木材
  • ボルト
  • ベニヤ板
  • 断熱材
  • フローリングシート

 この木材はキャンパーの基礎となる骨組みに使用し、ボルトは接続する際に必要となります。

 また、ベニヤ板や断熱材は外装を造る際に用意し、フローリングシートは内装の床に敷きます。
キャンパーの骨組み
1.骨組みを組む
 キャンパーを自作する際は、始めに基礎となる骨組みを組んでいきます。

 これはキャンパーの基礎となる部分なので、ボルトで慎重に固定していきます。

 また、骨組みを組んでいく際は徐々に高くなるため、脚立などを使用しましょう。

  • ボルトで慎重に固定
  • 徐々に高くなるため脚立を使用

キャンパーの外装
2.外装を造る
 次に、ベニヤ板を骨組みに取り付けていき、外装を造っていきます。

 この際はベニヤ板と骨組みの間に隙間が出来ないよう、確認しながらボルトで固定しましょう。

  • 隙間が出来ないようにする

キャンパーの内装
3.内装を造る
 さらに、外装が修了したら内装の作業に入っていきます。

 内装の作業としては、荷台部分の床を隠すためにフローリングシートを敷いていきます。

 この際は荷台全面にフローリングシートを広げて不要な部分を切っていき、最後に角を微調整して完了となります。

  • 床を隠すためにフローリングシートを敷く
  • 不要な部分切って角などの部分を微調整

 また、内装にキッチンやトイレなどの設備を設ける場合は、設計の知識と技術が必要です。
 ■ キャンパーの費用は?
お金を持つ整備士
架装の価格
 さて、軽トラックのキャンパーの費用は、いくらぐらいなのでしょうか?

 キャンパーを架装する際の費用は、自作する場合と専門業者に依頼する場合で異なります。

 この自作する場合は道具や材料代金込みで20万円から30万円程度が掛かり、専門業者に依頼する場合は工賃込みで50万円程度が掛かります。

  • 自作する場合 20万円~30万円程度
  • 業者に依頼する場合 50万円程度

 また、自作する場合は費用が安く済みますが、外装の耐久性などに問題が起きる可能性があります。

  • 自作は費用が安く済む
  • 耐久性などに問題が起きる可能性がある

 さらに、内装としてはキッチンやトイレなどを備え付けることが出来ますが、自分で行うと設置に手間が掛かります。

  • キッチンやトイレなどを備え付けることが出来る
  • 自分で行うと設置に手間が掛かる

 この自作して完成させるまでの期間は、1ヶ月から半年程度掛かります。

 一方、専門業者に依頼して完成するまでの期間は1ヶ月から2ヶ月程度掛かり、予約状況などによって異なります。

  • 自作は1ヶ月から半年程度
  • 専門業者は1ヶ月から2ヶ月程度

 上記のキャンパーの自作方法や費用などについて覚えておけば、軽トラックを架装する際に役立つのではないでしょうか?

category: 修理・メンテナンス

thread: 軽トラ - janre: 車・バイク

tag: 軽トラック  キャンパー  とは  自作  架装  費用 
cm 0   tb 0   page top