軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【比較】電気自動車(EV)の性能・スペックまとめ 

電気自動車のスペック
現行EV車の性能・電費まとめ

 ■ 電気自動車の性能はいかほど・
充電スタンド
EV車のスペック
 近年、各メーカーが次々と発表している電気自動車。

 電気自動車は排気ガスを排出しないことから環境にやさしい、燃費が良い、簡単に充電できるなどといった様々なメリットがあることでしられていますが、現行車種のスペックはどのようなものなのでしょうか?

●【EVとは?】電気自動車のメリット・デメリット
http://trucktorack.blog.fc2.com/blog-entry-471.html

 今回は、現在市販されている電気自動車の性能についてまとめてみましたので、早速見て行きましょう。
 ■ 日産 リーフ S
日産リーフ
▼ 寸法
・[全長] 4445mm
・[全幅] 1770mm
・[全高] 1550mm
・[室内 長] 2080mm
・[室内 幅] 1460mm
・[室内 高] 1185mm
・[ホイールベース] 2700mm
・[トレッド(前)] 1540mm
・[トレッド(後)] 1535mm
・[最低地上高] 160mm

▼ 性能
・[最小回転半径] 5.2m
・[交流電力量消費率] 114Wh/km
・[一充電走行距離] 228/km

▼ 駆動用バッテリー
・[種類] リチウムイオン電池
・[総電圧] 360V
・[総電力量] 24kWh

▼ 原動機
・[形式] EM57
・[定格出力] 70kW
・[最高出力] 80kW(41PS)
・[最大トルク] 254N・m(25.9kgf・m)

▼ 走行装置
・[ステアリング形式] ラック&ピニオン
・[サスペンション形式 前/後] 独立懸架ストラット式/トーションビーム式
・[主ブレーキ形式 前] ベンチレーテッドディスク式
・[主ブレーキ形式 後] ベンチレーテッドディスク式
・[主ブレーキ形式 回生協調ブレーキ] 電動型制御ブレーキ
・[タイヤサイズ] 205-55R16

▼ 価格
・[S] 2,872,800円
・[X] 3,292,920円
・[G] 3,679,560円
 ■ 日産 e-NV200 ワゴン
e-NV200
▼ 寸法
・[全長] 4560mm
・[全幅] 1755mm
・[全高] 1855mm
・[ホイールベース] 2725mm
・[トレッド(前)] 1530mm
・[トレッド(後)] 1530mm
・[最低地上高] 150mm
・[床面地上高] 513mm

▼ 重量・定員
・[車両重量] 1620kg
・[乗車定員] 5名
・[車両総重量] 1895kg

▼ 性能
・[最小回転半径] 5.2m
・[交流電力量消費率] 142Wh/km
・[一充電走行距離] 188/km

▼ 駆動用バッテリー
・[種類] リチウムイオン電池
・[総電圧] 360V
・[総電力量] 24kWh

▼ 原動機
・[形式] EM57
・[定格出力] 70kW
・[最高出力] 80kW(109PS)
・[最大トルク] 254N・m(25.9kgf・m)

▼ 走行装置
・[駆動方式] 前輪駆動
・[ステアリング形式] ラック&ピニオン
・[サスペンション形式 前/後] マクファーソンストラット式/リーフリジット式
・[主ブレーキ形式 前] ベンチレーテッドディスク式
・[主ブレーキ形式 後] ディスク式
・[主ブレーキ形式 回生協調ブレーキ] 油圧式制御ブレーキ
・[タイヤサイズ] 185/65R15 92H XL

▼ 価格
・[バンGX 2人乗り] 3,978,720円
・[バンGX 5人乗り] 4,078,080円
・[バンGX ルートバン] 3,978,720円
・[ワゴンG 5人乗り] 4,624,560円
・[ワゴンG 7人乗り] 4,786,560円
 ■ 三菱 i-MiEV M
i-MiEV
▼ 寸法・重量
・[全長] 3395mm
・[全幅] 1475mm
・[全高] 1610mm
・[室内 長] 1790mm
・[室内 幅] 11270mm
・[室内 高] 1250mm
・[ホイールベース] 2700mm
・[トレッド(前)] 1310mm
・[トレッド(後)] 1270mm
・[最低地上高] 150mm
・[車両重量] 1070kg
・[乗車定員] 4名

▼ 性能
・[最小回転半径] 4.5m
・[交流電力量消費率] 110Wh/km
・[一充電走行距離] 120/km

▼ 駆動用バッテリー
・[種類] リチウムイオン電池
・[総電圧] 270V
・[総電力量] 10.5kWh

▼ 原動機
・[形式] Y51
・[定格出力] 30kW
・[最高出力] 30kW(41PS)
・[最大トルク] 160N・m(16.3kgf・m)

▼ 走行装置
・[ステアリング形式] ラック&ピニオン(パワーステアリング)
・[サスペンション形式 前] マクファーソンストラット式
・[サスペンション形式 後] 3リンク ド・ディオン式
・[主ブレーキ形式 前] ベンチレーテッドディスク
・[主ブレーキ形式 後] リーディング・トレーリング
・[タイヤサイズ 前] 145/65R15
・[タイヤサイズ 後] 175/55R15

▼ 価格
・[X] 2,984,060円
・[M] 2,529,360円
 ■ 今後、電気自動車はどうなる?
コンセント
EV車の未来
 いかがだったでしょうか?

 見て分かる通り、ガソリン車に比べ、燃料代をかなり安価に済ませる事ができます。

 販売台数も年々増えていますが、現在のEV車は一回の充電で走行できる距離がまだまだ短く、車両価格が高いという欠点があります。

 さらに自宅以外で使用できる「充電スタンド」の数は少なく、遠出などが困難な状況にあります。

 電気の売買に関しての法律も現段階では存在しないため、今後どうなるのかも予測がしにくい状況になります。

 環境にも優しい電気自動車ですが、まだまだ石油から電気にシフトチェンジする日は遠いかもしれませんね…。
性能・機能・構造の関連記事

category: 性能・機能・構造

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: 電気自動車  EV  性能  スペック 
cm 0   tb 0   page top