軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【生地や費用】内張りの外し方・付け方とは? 

内張りを張り替えたい
内張りの張り替え手順や費用

 ■ 内張りを張り替えるには?
内張りを剥がしたドア
内張りを張り替えたい
 軽トラックのドアの内張りを取り外して、生地を交換したり、オーディオ機器を取り付けたい。

 この内張りを自分で取り外したり取り付ける場合は、一体どのようなやり方があるのでしょうか?

 そこで今回は、内張りの取り外しと取り付け方法について、わかりやすくまとめてみました。
 ■ 内張りの生地の種類
スウェード素材
内張りに使われる生地
 さて、内張りに使われている生地の素材とは、どんな種類があるのでしょうか?

  • 合皮
  • 本皮
  • スウェード

 内張りに使われる生地は、主に上記の3種類に分かれ、合皮素材が特に多く使われいます。

 また、生地の金額はスウェード、本皮、合皮の順に高く、スウェード素材は光に反射するとキレイに反射し、上品な印象を与えてくれます。

スウェード>本皮>合皮

 では、これらの生地を取り付ける際に必要な、内張りの外し方とは、どのような方法があるのでしょうか?

 次の項目で、具体的な取り外しの方法を確認していきましょう。

 ■ 内張りの外し方と費用は
内張り外し
内張りを外す方法
 さて、具体的な内張りの取り外し方とは、以下のような順番になります。

  • ネジを外す
  • 内張りの取り外し
  • スイッチ等を外す

ネジを外す
手順1:ノブなどのネジを外す
 まずは、取り外しの前にドアノブなどに付いているネジを全て外していきます。

 この際はネジを紛失しないように、ネジをケースなどに入れておきましょう。

パネルの取り外し
手順2:内張りの取り外し
 次に、ドアの内張り部分に取り付けし専用のヘラである内張りはがしを差込み、テコの原理でパネルを取り外します。

 また、パネルを外す際は、力を入れ過ぎず、少しずつ浮かせるように外します。

コネクタの取り外し
手順3:パネルについたスイッチやコネクタを外す
 内張りが外れたら、パネルに付いているスイッチやコネクタ類も全て取り外して下さい。

 全てのスイッチやコネクタ類が取り外せたら、生地の張り替えを行いましょう。

 ちなみに、この内張りの外し方は天井なども同様の方法で行え、自分で行う際の費用は生地代と内張りはがし、糊を合わせてドア1つ5千円程度、4つで2万円程度で済ませられます。

 また、取り外し方に関しては、以下の動画も参考にしてみてください。

 ■ 内張りの付け方と費用は
取り外されたドア
内張りを付け直す方法
 では、内張りの取り付ける方法とは、どうなっているのでしょうか?

  • スイッチ等の取り付け
  • 内張りの取り付け
  • ネジの取り付け

コネクタの取り付け
手順1:スイッチやコネクタの取り付け
 まずは、生地などを張り替えた内張りのパネルに、スイッチやコネクタ類を取り付けていきます。

 取り付けの際は、パネルを傷めないように慎重に取り付けましょう。

取り付けたドア
手順2:ドアに内張りを取り付け
 次に、内張りをドアに合わせて、元の場所に取り付けます。

 内張りのドアへの貼付けは、2人で作業を行えば、重い内張りでも楽に取り付けることが出来ます。

ネジの取り付け
手順3:ノブなどのネジを取り付ける
 最後に、取り外していたネジ類を全て元の場所に取り付けます。

 また、以上の作業を整備工場に依頼した場合はドア1つにつき1万円から2万円程度の工賃になり、4ドアでは4万円から8万円になります。

 上記のような作業を自分で行う自身が無ければ、整備工場に取り外しと取り付けを頼んでみても良いのではないでしょうか。

 さらに、内張りの取り付けについては、以下の動画も参考にしてみてください。


改造・パーツの関連記事

category: 改造・パーツ

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: 内張り  外し方  付け方  生地  費用 
cm 0   tb 0   page top