軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【左折や違反】バス専用道路とは? 

バス専用道路ってなに?
バス専用道路の左折や違反など

 ■ バス専用道路について
バス専用の標識
バス専用道路の意味は
 バスの通行のために設けられている、バス専用道路。

 このバス専用道路では、一般車が左折する場合のルールや違反や点数が定められています。

 そこで今回は、バス専用道路の左折や違反などについてまとめてみました。
 ■ バス専用道路とは?
バスオンリーと表記された道路
バス専用道路の種類
 さて、バス専用道路とは、バスの通行のために設けられた道路のことを指しています。

 このバス専用道路には二つの種類があり、路線バスの通行だけに設置されている専用道路と、道路交通法により車や原動機付自転車、バス以外の通行を禁止している専用道路が挙げられます。

  • 路線バスの専用道路
  • 車やバス以外走行禁止の道路

 路線バスの専用道路は、バス会社などが所有している私有地となるため、一般車は立ち入ることが禁止されています。

 一方、道路交通法によるバス専用道路は、バス以外の通行を禁止した道路ですが、左折を行うための自動車と原動機付自転車や自転車は通行が可能です。

 このバス専用道路は、路線バスの専用道路のような個人や団体が所有している私道か、道路交通法によるバス専用道路のような国や地方公共団体が管理している公道であるかという違いが挙げられます。

  • 路線バスの専用道路は私道
  • 道路交通法によるバス専用道路は公道

 ■ 左折について
左端にあるバス専用道路
バス専用道路の左折方法
 では、バス専用道路を左折する場合は、どうすればよいのでしょうか?

 バス専用道路を一般車が左折しないといけない場合は、明確なルールが決められています。

  • 路線バスの専用道路は左折を行えない
  • 道路交通法によるバス専用道路は左折を行える

 路線バスの専用道路の場合は、私道となるため車線への進入が禁止されていて、左折を行うことはできません。

 また、道路交通法によるバス専用道路の場合は、左折を行う際や走行している車線に障害物があるなどの理由があれば、車線への進入が許可されています。

 ただし、バス専用道路の走行は、曲がる場所までの距離が30m以内と定められています。

 また、車線変更は、曲がる場所の40mから50m手前でサインを出すように心掛けましょう。

  • 走行可能な距離は30m以内
  • 車線変更のサインは40m~50m手前

 ちなみに、バス専用道路でも指定時間の標識がある場合は、指定時間内外で通行が許可されています。

 ここまではバス専用道路の左折方法について説明してきましたが、次の項目では違反や点数について詳しく触れていきます。
 ■ 違反や点数は?
警察に取り締まられた人
違反点数や罰金
 さて、バス専用道路の左折時に違反となる場合は、何が挙げられるでしょうか?

 このバス専用道路で左折を行う場合は、50mを超えて走行し続けると通行帯違反になり、取り締まりの対象になる可能性があります。

  • 50m以上の走行
  • 通行帯違反

 これは、左折などを行うために、必要最低限とされている50m以上の距離を走行した場合に該当します。

 また、罰則としては、違反点数1点の加点と罰金6000円の支払いを命じられます。

  • 違反点数1点
  • 罰金6000円

 上記のような左折時の方法や違反について覚えておけば、バス専用道路を走行する際の違反は防げるのではないでしょうか?

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: バス専用道路  とは  左折  違反  点数 
cm 0   tb 0   page top

【Uターン禁止】転回禁止違反の罰金・罰則・点数は? 

転回禁止の場所でUターンした場合の違反点数や反則金
Uターン禁止違反に課せられる違反点数や罰金・罰則は?

 ■ Uターンをしてしまった場合の罰則は?
Uターン禁止標識
転回禁止
 道路には様々なルールが決められており、これに違反した場合は罰金や罰則といった処罰が課せられる事になります。

 このルールの中に、Uターン禁止の標識や表示のがあるのですが、これに違反した場合はどのような処罰が下されることになるのでしょうか?

 そこで今回は、Uターン禁止の場所でUターンを行った場合に課せられる罰金や罰則についてまとめてみました。
 ■ Uターン(転回)禁止違反とは?
Uターン禁止ポール
道路交通法
 さて、そもそもUターン(転回)禁止違反とはどのような行為かといいますと、その名のとおり、Uターン禁止の標識や表示がある場所でUターンを行う事です。

 この違反は正確には「横断等禁止違反」と呼ばれ、さらにこの横断など禁止違反は、指定横断等禁止違反と法定横断等禁止違反にというものに分けられます。

 Uターン禁止の標識や表示がある場所でUターンを行った場合は指定横断等禁止違反になります。

 一方、法定横断等禁止違反はUターン禁止の標識や表示に関わらず、歩行者や他の車の交通を妨害するようなおそれがある場合に、Uターンや右左折、後退した時の事です。
 ■ 指定横断等禁止違反と法定横断等禁止違反
道路交通法
それぞれの違い
 さて、では次にこの指定横断等禁止違反と法定横断等禁止違反の違いについて詳しく見て行きましょう。

 道路交通法によると、指定横断等禁止違反と法定横断等禁止違反について以下のように定義されています。

●指定横断等禁止違反(第25条の2の2項)
車両は、道路標識等により横断、転回又は後退が禁止されている道路の部分においては、当該禁止された行為をしてはならない。

●法定横断等禁止違反(第25条の2の1項)
車両は、歩行者又は他の車両等の正常な交通を妨害するおそれがあるときは、道路外の施設若しくは場所に出入するための左折若しくは右折をし、横断し、転回し、又は後退してはならない。

 このように指定横断等禁止違反と法定横断等禁止違反のどちらも道路交通法で定められており、これに反した場合は、罰則が課せられます。

 とはいえ、法定横断等禁止違反は指定横断等禁止違反に比べると、歩行者に対する危険性が高いので、処分の内容は重くなります。
 ■ 転回禁止違反の違反点数と反則金
逮捕
点数・反則金
 さて、転回禁止であるのにも関わらず、違反してしまった場合の処罰に関しては、以下の違反点数と反則金が課せられます。

  違反点数 反則金
法定横断等禁止違反 2点 7,000円
指定横断等禁止違反 1点 6,000円

 さらに、この反則金を支払わなかった場合は以下の罰則が課せられることになります。

●法定横断等禁止違反
3月以下の懲役又は5万円以下の罰金

●指定横断等禁止違反
5万円以下の罰金

 当然、転回禁止の標識や表示のある所ではUターンを行ってはいけませんが、それ以外の所でも危険を伴うUターンは行ってはいけません。

 もし、これにより取り締まりを受けた場合も、すみやかに罪を認め、反則金を支払うようにしましょう。

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: 転回  禁止  違反  罰金  罰則  点数 
cm 0   tb 0   page top

【スピード違反】高速道路と一般道の罰金・違反点数比較 

高速道路と一般道の速度超過による罰則の違いは?
高速道路と一般道のスピード違反の反則金・罰金・違反点数まとめ

 ■ スピード違反とは?
スピード違反
速度超過について
 車を運転していると、ついついスピードを出してしまっていたなんてことはよくあることだと思いますが、高速道路のように整備された真っ直ぐな道で一般道よりも速度を出してもOKともなればますますスピードを出しすぎてしまうことでしょう。

 しかし、道路では出しても良い速度というのは道路交通法に基づき定められており、その速度を超えて運転するとスピード違反となり、反則金や罰則、違反点数が課せられます。

 スピード違反とは、道路交通法では、「車両は、道路標識等によりその最高速度が指定されている道路においてその最高速度を、その他の道路においては政令で定める最高速度をこえる速度で進行してはならない」とされており、このことを正確には速度超過違反と言います。

 今回は、この速度超過違反になると、どのような罰則が科せられるのか、具体的にまとめてみました。
 ■ スピード違反の点数や反則金・罰金について
罰則
速度超過違反の違反点数
 さて、スピード違反による違反点数は以下の表のようになっています。

●スピード違反の違反点数
速度 一般道 高速道路
14km/h以下 1 1
15~19km/h 1 1
20~24km/h 2 2
25~29km/h 3 3
30~34km/h 6 3
35~39km/h 6 3
40~50km/h 6 6
51km/h以上 12 12
最低速度違反 1 1

 スピード違反の点数は、一般道では30kmオーバー、高速道路では40kmオーバーで6点加点の免停になります。

 違反点数は累計方式なので、1年以内に違反で点数が加点されている場合は注意が必要です。

 ちなみに、違反点数15点以上で免許取り消しになります。
速度超過違反の反則金と罰金・懲役
 スピード違反は、反則金または罰金・懲役が発生します。

 反則金の額については以下の表のようになっています。

●スピード違反の反則金・罰金
速度 一般道 高速道路
14km/h以下 9,000円 9,000円
15~19km/h 12,000円 12,000円
20~24km/h 15,000円 15,000円
25~29km/h 18,000円 18,000円
30~34km/h 懲役または罰金 25,000円
35~39km/h 懲役または罰金 35,000円
40~50km/h 懲役または罰金 懲役または罰金
51km/h以上 懲役または罰金 懲役または罰金
最低速度違反 6,000円 6,000円
※懲役または罰金というのは裁判で「6ヶ月以内の懲役または10万円以下の罰金」が決められます。

 この場合、ほとんどが罰金刑となっており、罰金を納め、免停期間を経れば再び車を運転することができます。
 ■ 酒気帯び運転の場合は?
酒酔い運転
酒気帯びスピード違反
 さて、酒気帯びのスピード違反はさらに罪が重くなります。

 酒気帯びのスピード違反の違反点数は以下の表のとおりです。

●酒気帯びスピード違反の違反点数(0.25未満)
速度 一般道 高速道路
14km/h以下 14 14
15~19km/h 14 14
20~24km/h 14 14
25~29km/h 15 15
30~34km/h 16 15
35~39km/h 16 15
40~50km/h 16 16
51km/h以上 19 19

 0.25以上の場合は25点加点されます。
 ■ 速度超過で交通事故を起こしてしまったら…
逮捕
危険運転過失致死傷罪
 スピードが出過ぎているとハンドル操作が難しく、事故を起こしやすくなり、人身事故になった時に被害者が死亡する可能性が高まりますので法定速度は必ず守る必要があります。

 もしも、法定速度で事故を起こした場合には、「自動車運転過失致死傷罪」になりますが、過度な速度違反で事故を起こした場合は、「危険運転過失致死傷罪」になる可能性があります。
●自動車運転過失傷害罪と危険運転致傷罪の罰則・懲役
罪状 運転行為 事故の結果 刑罰
自動車運転
過失致死傷罪
故意または過失によって
人を死傷させた
死亡 7年以下の懲役もしくは
禁固刑または100万円以下の罰金
負傷
危険運転
致死傷罪
自動車の危険な運転によって
人を死傷させた
死亡 1年以上の有期懲役
負傷 15年以下の懲役

 スピード違反というのは、それだけで罪になり、事故を起こすと重大な罪となりますので、たとえ急いでいる時でも安全運転を心がけるようにしましょう。

category: ランキング・比較

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: スピード違反  高速道路  一般道  罰金  違反  点数 
cm 0   tb 0   page top

軽トラって乗車定員の人数は何人くらいなの? 

軽トラの乗車定員は何人?
道路交通法や幼児の換算方法まとめ

乗車定員
 ■ 乗車定員を超えるとどうなる?
乗車定員を超えると?
 自動車の座席数より多くの人数を乗せても大丈夫と思っている方は少数派でしょう。当たり前といえば当たり前なのですが、車には乗車定員数が定まっています。それを超えると道路運送車両の保安基準違反となり、罰金6,000円、違反点数1点が加算されてしまいます。

 また、罰則・罰金だけでなく、万一、定員オーバーで事故を起こした場合には保険が支払われません。そのため、多額の賠償金や慰謝料の支払い責務に追われることになってしまいます。

 ■ 乗車定員数のあれこれ
軽トラの乗車定員は?
乗車人数は車検証に記載されています。また、下記リストにあるような軽トラックは乗車定員は2名です。

  • ハイゼット
  • キャリィ
  • サンバー
  • アクティ
  • ミニキャブ
  • スクラム
  • ピクシス

 しかしここには例外もあり、荷物を載せている場合の荷物番としてなら、「当該貨物を看取するため必要な最小限度の人数」が乗車してよいことになっています。ただ、最低限度の人数ということで、実際荷台に乗車できるのは1名がいいところ。よっぽど大型で崩れやすいの荷物なら2名が認められることもあるかもしれませんが、ごくまれでしょう。

 また、荷台へ人が乗ることに関しては、以前特集しましたので、より詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

●軽トラックの荷台に人が乗るのはOK?NG?
http://trucktorack.blog.fc2.com/blog-entry-165.html


 ちなみに、「ミゼットⅡ」という軽トラックがダイハツから2001年まで生産されていました。この軽トラック、乗車人数はなんと1名(「カスタム」として2人乗り用のバージョンも販売されています)。コンパクトな佇まいでなかなかかわいらしい作りとなっていますよ。

荷台に椅子を設置すれば乗車定員を増やせる?
 巷では、軽トラの荷台に椅子を設置すれば乗車定員を増やせるという話があるようです。結論から言えば、法律的には可能ですが、現実的ではありません。なぜなら、現代日本における座席の安全基準はそうとう厳しくなっており、許可を得るためには、役所に改造図面の提出と改造理由を説明しなければなりません。

 もし、安全基準をクリアするほど精巧な座席を荷台に作るならば、それこそ新しく車を一台購入できるほどのコストがかかります。そのため、荷台に椅子を設置し、なんちゃってオープンカー…というのは夢に留めておいた方がよいでしょう。

 ■ 子供はどう数えればいい?
子供の換算方法について
 乗車定員数における子供の扱いは道路運送車両の保安基準によって、以下のように定められています。

■大人1人
■子供1人(12歳以上)
■子供1人(12歳未満)




乗車定員1人(子供1.5人分)
乗車定員1人
乗車定員2/3人(大人0.6人分)


 つまり、12歳以下の子供だとしても、2人いる場合は、運転手+大人2人と同様の扱いとなるため、定員オーバーとされてしまうので気をつけましょう。

 また、子供を乗車定員に換算するにあたって、計算方法等をより詳しく知りたい方は、以前特集しました下記の記事をご覧ください。

●【小児・幼児】大人と子供の乗車定員についての計算方法って?
http://torack7.blog.fc2.com/blog-entry-418.html


category: 豆知識

thread: 軽トラ - janre: 車・バイク

tag: 軽トラ  乗車定員  定員オーバー  幼児  子供  罰則  罰金  点数 
cm 0   tb 0   page top

PR

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ