軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

軽トラックを移動販売車に架装する時の工賃って? 

移動販売車にかかる費用って?
工賃や中古価格について

 ■ 軽トラックで移動販売車
移動販売車
移動販売車の費用
 軽トラックの車両などを使い、好きな場所でお弁当などを販売できる移動販売車。

 この移動販売車を軽トラックで制作したり、中古車で購入する場合はいくらぐらいかかるのでしょうか?

 そこで今回は、移動販売車の制作費や中古価格についてまとめてみました。
 ■ 移動販売車の工賃は?
移動販売車の架装
180万円から250万円
 さて、軽トラックから移動販売車に架装する際にかかる費用は、いくらぐらいなのでしょうか?

  • 180万円から250万円

 軽トラックから移動販売車に架装する際にかかる金額は、およそ180万円から250万円で、荷台の素材によって変動します。

 この架装にかかる期間はおよそ一ヶ月半から二ヶ月になります。

 ちなみに、個人で軽トラックから移動販売車に改造を行うと、制作時間やコストが非常にかかるため、業者に頼んだ方が良いでしょう。

 また、一部の業者では、中古車で架装を行ったほうが安い場合もあります。
 ■ 移動販売車の中古価格は
移動販売車の図
70万円から200万円
 では、移動販売車を中古車で購入する場合は、いくらぐらいかかるのでしょうか?

  • 70万円から200万円

 移動販売車の中古車は、70万円から200万円までの価格帯で販売されています。

 また、200万円台の場合は業者が新規に架装した車両であったり、未使用車の場合があります。

 このような中古車は、既に設備が整っているものが殆どなので、格安で移動販売車を入手することが可能です。

 以上の項目から、用途や予算によって架装を行うか、中古車を購入するか選んでみてはいかがでしょうか?
改造・パーツの関連記事

category: 改造・パーツ

thread: 軽トラ - janre: 車・バイク

tag: 軽トラック  移動販売車  架装  工賃 
cm 0   tb 0   page top