軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【いる・いらない】軽自動車の車庫証明が必要な地域や書類 

軽自動車の車庫証明の取得
軽自動車の車庫証明必要地域や必要書類など

 ■ 軽自動車の車庫証明の取得
ミニカーとガレージ
取得は必要?
 新たな軽自動車を購入したが、車庫証明の取得が必要なのかわからない。

 実は、軽自動車の車庫証明は、必要地域と不要地域に分かれています。

 そこで今回は、軽自動車の車庫証明の有無や、必要書類などについてまとめてみました。
 ■ 車庫証明の必要・不要地域
ガレージ
主に都市部は必要
 さて、軽自動車の車庫証明は正式には自動車保管場所届出とよばれ、警察署に提出が必要な地域と不要な地域に分かれています。

 この自動車保管場所届出が必要な地域は、県庁所在地のある市、人口10万人以上の市、東京都庁や大阪府庁から30km範囲の市などが対象になります。

  • 県庁所在地のある市
  • 人口10万人以上の市
  • 都庁や府庁から30km範囲の市

 さらに、車庫証明の提出が必要な都道府県や市の一部は、以下が挙げられます。

(例)一部の市区町村
  • 東京都…八王子市、立川市、武蔵野市
  • 愛知県…名古屋市、豊橋市、岡崎市
  • 大阪府…大阪市、堺市、岸和田市
  • 兵庫県…神戸市、姫路市、尼崎市
  • 広島県…広島市、福山市、呉市

 また、県庁所在地ではない人口10万人以下の市や、都庁や府庁から30km範囲外の市、全国の一部の村などでは、車庫証明の提出が不要となっています。
 ■ 車庫証明の必要書類
必要な書類
必要書類
 では、軽自動車の車庫証明の申請に必要な書類は何があるのでしょうか?

  • 自動車保管場所届出書
  • 保管場所標章交付申請書
  • 保管場所使用承諾書(自認又は承諾書)
  • 所在図・配置図

 この中でも、自動車保管場所届出書は地域によって形式が異なります。

 さらに、自宅の駐車場を使う場合と、他人の駐車場を借りる場合で保管場所使用承諾書が異なりますので、注意が必要です。

 また、保管場所標章の交付には、手数料が500円程度かかります。
 ■ 提出を行う期間
ナンバーの変更
主に都市部は必要
 さて、軽自動車の車庫証明の提出は、ナンバー変更時や住所・氏名変更時に必要です。

 この際は、ナンバー変更や住所・氏名変更が行われてから15日以内に車庫証明の変更を行ないましょう。

  • ナンバー・住所・氏名変更後15日以内

 また、車庫証明の提出が必要な地域で手続きを行わなかったり、虚偽の証明書を提出してしまうと、10万円以下の罰金に問われるので、注意しましょう。
豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: 車庫証明  必要  不要  必要書類  期間 
cm 0   tb 0   page top