軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

小型免許で運転できる車ってどんな車種があるの? 

公道を小型特殊自動車で走る際に必要な資格は?
トラクターやコンバインなどなど…小型特殊免許で運転できる?


 ■ 小型特殊免許について
小型特殊免許って?
 小型特殊免許とは、小型特殊自動車を公道で運転する際に必要な免許証のこと。
ただ、原付以外の免許証(普通自動車免許など)を保有していれば、小型特殊自動車を運転することも可能です。

 ところで、小型特殊自動車とは一体何を指すのでしょうか? その基準は国土交通大臣によって決まっていて、以下のようになっています。

  • 全長 4.7m以下
  • 全幅 1.7m以下
  • 全高 2.0m以下
  • 最高速度 15km/h以下
    (※ただし農業用の自動車は"最高速度 35km/h未満"のみ)

 ここでは小型特殊免許で運転できる車種をまとめていますが、免許の費用等を知りたい場合は以下をご参照ください。

○【トラクター用】小型特殊免許ってどんなものなの?取得費用はいくら?
http://trucktorack.blog.fc2.com/blog-entry-263.html



 ■ 実際、どの車種が運転できるの?
小型特殊免許で運転できる農耕作業車一覧
 おそらく、小型特殊免許は農業で最も活躍をするのではないでしょうか。
そこで、まずは小型特殊免許で運転できる農耕作業車についてまとめてみました。

  • トラクター
  • 農業用薬剤散布車(スピードスプレーヤー)
  • 刈取脱穀作業車(コンバイン)
  • 田植機など……

 上記のものと、その他国土交通大臣の指定する農耕作業自動車のうち、最高速度が35キロ未満のものが小型特殊免許で運転出来ます。

 また、農耕作業車においては大きさに指定はなく、いくら大きくても小型特殊自動車に分類されます。
小型特殊免許で運転できる重機一覧
 小型特殊免許で運転できる重機は以下のとおりです。

  • ショベル・ローダ
  • タイヤ・ローラ
  • ロード・ローラ
  • グレーダ
  • モータ・スイーパ
  • タイヤ・ドーザ
  • ロード・スタビライザ
  • スクレーパ
  • アスファルト・フィニッシャ
  • ダンパ
  • ホイール・ハンマ
  • ホイール・ブレーカ
  • フォーク・リフト
  • フォーク・ローダ
  • ホイール・クレーン
  • ストラドル・キャリヤ
  • ターレット式構内運搬自動車(ターレー)

 ずらりと列挙してみましたが、このうち、最高速度が15キロ以下かつ全長4.7m以下、全幅1.7m以下、全高2.8m以下のものが小型特殊免許での運転が認められています。


 ■ ちょっと落とし穴?ここに気をつけて
ヘッドガードやキャノピについて
 例えば、フォークリフトやローダーなどには、ヘッドガードやキャノピなどで頭を守るようにしているもタイプもありますね。ただ、これにより全高が2.8mを越してしまう場合は、小型特殊免許で公道を走ることはNGで、大型特殊免許が必要となります。

 もし超えてしまう場合は、大型特殊免許を持っていれば問題ないのですが、そうでない場合、公道に出る際にはヘッドガードやキャピノは外すようにしましょうね。
ナンバープレートや自賠責保険、車検について
 ところで、小型特殊自動車にはナンバープレートは必要なのでしょうか? 答えはイエスで、市町村役場で申請し、交付してもらいます。

 ちなみに車検は必要ありません。ただし、重機で公道を走るとなると自賠責保険に入る必要があるのでお忘れなく。

豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 軽トラ - janre: 車・バイク

tag: 小型特殊自動車  車検  公道  運転  ナンバープレート 
cm 0   tb 0   page top