軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【一日だけの保険】自動車保険の短期契約とは 

自動車保険の短期契約とは?
1日だけの保険に加入した場合の保険料や内容など

 ■ そもそも短期契約とは?
手で覆われた車
1日から選べる保険
 自動車保険には長期で加入できるものと短期で加入できるものがある、という事をご存知でしょうか?

 短期契約とは、数日間だけ車を運転するという人に向けた損害保険です。

 自分の車を持っていない場合、自動車保険に入りたいけれど普段は車に乗らないし、保険料を払い続けるのはちょっと…と思う方は多いのではないでしょうか?

 そこで今回は、自動車保険の短期契約のメリットや補償内容についてまとめてみました。
 ■ 短期契約保険のメリット・デメリット
safetravel
メリット
 さて、まずメリットを以下に挙げていきます。

  • 1日から契約ができる
  • 保険料が安い
  • 携帯から申し込みが簡単に行える

 家族や友人の車、レンタカーなどを借りて運転する、それも数日のあいだだけという場合に、1日単位での契約が可能です。

 また、保険料は車両補償のないもので、1日500円~となっています。

 申し込みについては、利用する保険会社のサイトからいつでも申し込みが可能です。
デメリット
 一方、どんなデメリットがあるのか見ていきましょう。

  • 人身傷害が保証外の場合がある
  • 契約日数によっては高額になる
  • 急に登録した場合、車両補償を付けるプランを選べない

 主な短期契約保険は、人身傷害が保証外であったり、オプションで契約する形となるので、契約者や家族が死傷した際に損害額が支払われないことが多くなっています。

 また、契約日数が7日を越える場合などは、通常の保険に加入したほうが安い場合があります。

 さらに、車両補償ありのタイプとなしのタイプという選べるプランが2つあり、車両補償ありのプランを選ぶ場合には、1週間前の事前登録が必要です。
 ■ 補償内容や補償範囲
家族旅行
補償期間
 さて、短期契約できる自動車保険の補償期間は以下の通りです。

  • 日にち…1日~7日
  • 終了時間…保険期間終了日の24時まで。

 もし、8日以上利用したいといった場合には、まずは利用開始日~7日までの加入申請を行い、その後で8日~最終日までの加入申請を出すことが可能です。
補償範囲
 さて、補償範囲については以下の通りです。

  • 対人賠償・対物賠償…保険金額:無制限
    借りた車を運転中に、他人にケガ・死亡をさせたとき
  • 搭乗者傷害特約…保険金額:無制限
    借りた車を運転中に、事故が起きて乗車中の人がケガ・死亡されたとき
  • 自損事故傷害特約…保険金額:1,000万円
    単独事故でケガをしたとき
  • 借りる車の補償…支払限度額:300万円
    借りた車を運転中の事故で壊してしまったとき
  • ロードアシスト…15万円
    借りた車の事故や故障時のレッカー搬送が必要なとき
  • 事故現場アシスト
    事故が発生したとき。(24時間365日対応のサポート)

 上記の中で、車両補償なしプランの場合に損害補償として受ける事ができないのが、借りる車の補償である「借用自動車の復旧費用」です。
保険料
 さて、1日あたりの保険料の違いをプラン別に見てみましょう。

  • 車両補償ありプラン…1500円
  • 車両補償なしプラン…500円

 このプランの大きな違いは、借りている車の運転中に起きた事故や故障で損害が生じた場合に、その代金が補償されるかどうかという事です。

 車両補償なしは、安くて直ぐに申し込めて便利ですが、その点だけは注意点として覚えておくと良いでしょう。

 1日、2日といった数日のあいだでも交通事故が起きないという保証はありません。

 旅行先や出張先でレンタカーを借りる、または、友人やその家族を乗せて他人の車で遠出をするといった場合には、短期契約の自動車保険を利用してみてはいかかでしょうか?
豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: 自動車  保険  短期  契約  保険料  メリット  デメリット 
cm 0   tb 0   page top