軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【費用・料金】パワーゲートを後付する際の方法は? 

パワーゲートを取り付ける方法と費用について
軽トラックにパワーゲートを架装する

 ■ 軽トラックにパワーゲートを付けたい
パワーゲートと農耕器具
重い荷物を持ち上げたい
 軽トラックで、耕うん機や田植機などの重い荷物を運ぶこともありますよね。

 そこで、荷台の後ろにパワーゲートを架装したいと考えている方も、多いのではないでしょうか?

 そこで今回は、軽トラックにパワーゲートを架装する際の方法と費用についてまとめてみました。
 ■ 軽トラックにパワーゲートを付ける方法
パワーゲートを下ろした軽トラック
架装を行なうか、車両を購入する
 さて、パワーゲートとは、トラックの荷台後ろに取り付けて荷物の積み下ろしを簡単にするリフトの事を指し、別名テールゲートリフトやすいちょくゲートとも呼ばれています。

 このパワーゲートは100kgから350kgまでの荷物を垂直に持ち上げられるため、農耕機や冷蔵庫などの重量のある荷物や、コンテナや米袋などの崩れやすい荷物を荷台に積む際に使われています。

  • 荷台後ろに付けるリフト
  • 100kgから350kgまで積める
  • 崩れやすい物も積みやすい

 そんなパワーゲートを軽トラックの荷台に取り付けるには、架装メーカーに依頼するか、架装済みの車体を購入する方法があります。

  • 架装メーカーに依頼
  • 架装済みの車体を購入

 このパワーゲートの架装をメーカーが行なう際は、およそ20万円からの金額で依頼することが出来ます。

 ちなみに、軽トラックに取り付けられるリフトの種類については、以下の記事に詳しくまとめられています。

○軽トラックのリフトやゲートってどんな種類のものがあるの?
http://trucktorack.blog.fc2.com/blog-entry-230.html
 ■ パワーゲート付車両を購入した際の費用
パワーゲート付き軽トラック
購入時の費用
 さて、パワーゲートが取り付けられている車両を購入する場合は、いくらぐらいになるのでしょうか?

  • 新車で購入…110万円~150万円
  • 中古車で購入…40万円~80万円

 また、パワーゲートがついていない軽トラックの中古車は、およそ40万円から100万円程度で購入できます。

 このため、パワーゲートの架装の金額によっては中古車よりも高くなる場合もあるので、パワーゲート付の中古車を選んだ方が良いかも知れません。

  • 金額によっては中古車の方が得
 ■ レンタル時の費用は
バイクを積んだ軽トラック
レンタル時の費用
 では、パワーゲート付の軽トラックをレンタルする場合は、いくらぐらいになるのでしょうか?

  • 日額8000円程度

 パワーゲート付の軽トラックをレンタルする場合は、日額8000円程度で借りられるので、1ヶ月に換算するとおよそ24万円程度になります。

 つまり、個人が引越しなどの短期利用するにはレンタルが向いますが、業務などで1ヶ月以上使用する場合は余り経済的とは言えないでしょう。

 このため、業務でパワーゲート付軽トラックを使用する場合は、中古車を購入した方がよいでしょう。
改造・パーツの関連記事

category: 改造・パーツ

thread: 軽トラ - janre: 車・バイク

tag: 軽トラック  パワーゲート  後付  中古  レンタル 
cm 0   tb 0   page top