軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【軽トラのセーフティーローダー】JAが生産する農援ローダーとは? 

軽トラックのセールティーローダー「農援ローダー」とは?
軽トラをセーフティーローダー仕様に架装する際の費用

 ■ 軽トラックの可動式荷台「農援ローダー」
農協
軽トラのセーフティーローダー
 トラックには、セーフティーローダーという重機を積載できる車両があります。

 このセーフティーローダーは、荷台が可動式になっているため、重機などの車両を簡単に積み下ろしすることが可能となっています。

 一般的には、重機を載せるトラックであるため、大型トラックに架装される事が多いですが、JA全農(全国農業協同組合連合会)が農業・農家のために軽トラックをセーフティーローダーに架装できる「農援ローダー」というシステムを開発しました。

 そこで今回はこの農援ローダーの概要や取り付け費用についてまとめてみました。
 ■ 農援ローダーとは?
軽トラのセルフローダー
農援ローダーの概要
 さて、軽トラックのセーフティーローダー「農援ローダー」は、冒頭で説明した通り、JAが開発・展開しているシステムで、軽トラックの荷台をセーフティーローダーのように架装できるという物になります。

 この農援ローダーは、リモコン操作で荷台の上げ下げが簡単にできるため、スピーディーに積み降ろし作業を行うことができます。

 そのため、普段は積みにくい農業機械(田植機やコンバイン)やバイク、ジェットスキーなど、規定の積載量に収まる重量の車両であれば、楽に運搬することが可能です。


 ■ 農援ローダーの取り付け費用は?
軽トラ架装費用
取付費用
 さて、こんな画期的な農援ローダーですが、実は新車だけでなく、現在使用している軽トラックでも取り付けが可能となっています。

 中にも、JA以外の販売店でも架装を受け付けている業者もあるようです。

 気になる架装に掛かる費用ですが、JAによると65万円で取付可能となっているようです。

 また、軽トラックだけでなく、850kg車や1t車、1.25t車、1.5t車、2t車までのサイズのトラックに対応しています(1ナンバー車でも取付可能)。

 ちなみに2t積みの4ナンバー車の場合はおよそ106万円の費用で取付できるようです。

  • 軽トラック…650,000円
  • 2tトラック…1,065,000円

 新しくトラックを買い替えるより、農援ローダーの架装した方が低コストに抑える事もできますし、その他オプションも色々あるようなので、もし農機の運搬などで困っている方はこの農援ローダーを検討してみてはいかがでしょうか?
豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 軽トラ - janre: 車・バイク

tag: セーフティーローダー  農援ローダー  JA  架装 
cm 0   tb 0   page top