軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【カスタム】サイドバンパーを付けたら車検は通るの? 

サイドバンパーを取り付けたい
サイドバンパーの車検・効果など

 ■ サイドバンパーを取り付けたい
軽トラのサイドバンパー
サイドバンパーで被害軽減
 トラックや軽トラックの車体横につけられる、サイドバンパー(サイドガード)。

 このサイドバンパーを取り付けていると、法律上や車検上、問題はないのでしょうか?

 そこで今回は、サイドバンパーを取り付けた場合の効果や、交換費用についてまとめてみました。
 ■ そもそもサイドバンパーとは?
細いサイドバンパー
事故の被害軽減
 さて、サイドバンパーとは、トラックの前輪と後輪の間に設置される棒状の装置のことを指します。

 このサイドバンパーを取り付けることによって、歩行者や自転車の巻き込み事故を防止することができます。

  • 棒状の装置
  • 巻き込み事故防止

 また、このサイドバンパーは、主にトラックや、軽トラックに取り付けられています。
サイドバンパーの効果
 では、サイドバンパーを取り付ける事により、どのような効果が現れるのでしょうか?

  • 巻き込み事故防止
  • 追突事故の被害軽減
  • 見た目の印象が変わる

 サイドバンパーを車体横に取り付けることにより、歩行者や自転車の巻き込み事故を防止や、追突事故が起きた際の被害を軽減することが出来ます。

 また、サイドバンパーを取り付る事によって、見た目の印象が変わることも挙げられます。
 ■ サイドバンパーは車検に通るの?
ステンレスのサイドバンパー
保安基準は
 では、サイドバンパーを取り付けた場合に、車検に通る基準とは何があるのでしょうか?

  • 軽トラックは保安基準なし

 軽トラックのサイドバンパーは現在、保安基準が定められていませんが、普通貨物自動車などは「道路運送車両法の保安基準細目告示101条」によって巻込防止装置の基準が定められています。

 この場合の基準は、車両の形状によって異なり、普通貨物自動車の場合は以下のような基準があります。

  • 形状が一体板物、すのこ、網状、棒状
  • 前後輪とバンパーの距離が400mm以下
  • バンパーから地上までが600mm以下

 また、大型貨物自動車の場合は以下のような基準があります。

  • 形状が一体板物、すのこ、網状、棒状
  • 前後輪とバンパーの距離が400mm以下
  • バンパーから地上までが450mm以下
 ■ 交換にかかる費用など
ウロコのサイドバンパー
交換費用
 さて、サイドバンパーを交換する際にかかる費用は、いくら位になるのでしょうか?

  • パーツ代 1万円~10万円
  • 取付代 5千円~1万円

 軽トラックのサイドバンパーの費用は、純正品であれば1万円から2万円程度ですが、ステンレス製や鏡面仕上の物は、5万円から10万円程度と高価になっています。

 また、これらの金額は、それぞれのパーツや板金屋によって金額が変動します。

 以上の効果や金額などを確認した上で、サイドバンパーを購入してみてはいかがでしょうか。
改造・パーツの関連記事

category: 改造・パーツ

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: サイドバンパー  とは  車検  効果  交換 
cm 0   tb 0   page top