軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【燃費や車両】キックダウンとは? 

キックダウンで加速する
キックダウンの仕組みや燃費について

 ■ AT車で急加速したい
高速での追い越し
キックダウンの使い方とは
 AT車で高速道路を運転中、急加速をして前の車を追い越したい。

 このような場合は、アクセルを踏み込んでキックダウンを行えば追い越しが行えます。

 そこで今回は、このキックダウンの意味や燃費についてまとめてみました。
 ■ キックダウンとは?
山道での加速
AT車の急加速
 キックダウンとは、AT車でアクセルペダルを急に踏み込んだり、大きく踏み込むことを指しています。

 このキックダウンをアクセルを踏み込んで行うと、ギアが低速になり、急加速が可能になります。

 また、キックダウンの名称は、上記のようなペダルの操作方法が由来となっています。

  • AT車でアクセル踏み込む
  • 急加速が可能に
  • 操作方法が名前の由来

 このようなキックダウンを使用する際は、高速での追い越し、傾斜のある山道を登るなど、急加速が必要な時に使用すると有効です。

  • 高速での追い越し
  • 傾斜のある山の坂道
 ■ 燃費はどうなるの?
タコメーターの表示
多用はしない方がよい
 さて、キックダウンを行うことによって、燃費にはどう影響するのでしょうか?

 キックダウンの操作を行うと、エンジンの回転数は3000回転くらいまで高まります。

 このため、エンジンの回転と共にガソリンを急激に消費してしまうので、燃費には悪影響な操作と言えます。

  • エンジンの回転数が上がる
  • ガソリンを急激に消費してしまう

 上記の理由があるため、キックダウンはどうしても必要な場合以外は、多用しないほうが良いでしょう。
 ■ MT車とAT車のキックダウン
加速した車
MT車の場合
 では、MT車とAT車でのキックダウンの位置づけとは、どうなっているのでしょうか?

 上項での説明どおり、キックダウンはAT車限定の操作です。

 しかし、MT車でも同様の操作が行われ、この操作とはシフトアップとシフトダウンにあたります。

 シフトアップはMT車の速度を上げる時に、シフトダウンはMT車の速度を下げたい時に使われ、アクセルとクラッチ、シフトノブを操作します。

  • 速度の上げ下げに使用
  • 手動でギア調整
AT車の場合
 AT車のキックダウンとは、MT車のシフトアップとシフトダウンの操作を、AT車のアクセルのみで行っています。

 このキックダウンは、アクセルを踏み込むことによりギアが自動的に切り替わって、スピードが調整できる仕組みとなっています。

  • 速度の上げ下げに使用
  • アクセルでギア調整

 以上のようなキックダウンを行う際は、車間距離を充分に取って、バイクや歩行者がいないことを確認して、スピードを抑えて行ないましょう。

  • 車間距離を取る
  • バイクなどの確認
  • スピードを抑える
豆知識の関連記事

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: キックダウン  とは  燃費  MT車  AT車 
cm 0   tb 0   page top