軽トラック情報館|大阪事業所

今年のオススメ、必要な免許・資格、各車種の寸法、豆知識などなど軽トラの情報が満載!軽トラックの事なら軽トラ情報館に何でもおまかせ!!

【意味や標示】道路の安全地帯とは? 

道路の安全地帯ってなに?
道路の安全地帯の意味や標示など

 ■ 道路の安全地帯について
道路の安全地帯
安全地帯の意味は
 道路には、歩行者の安全を確保するために車の進入を規制している安全地帯があります。

 この安全地帯は、意味や標示のルールなどが定められています。

 そこで今回は、安全地帯の意味や標示のルールなどについてまとめてみました。
 ■ 安全地帯の意味は?
横断歩道と安全地帯
安全を確保
 さて、安全地帯とは、歩行者や乗客の安全を確保するために車の進入を規制している場所のこと指しています。

  • 安全地帯とは
  • 車の進入を規制している場所

 この安全地帯は、主に距離の長い横断歩道の中央に設置されていて、信号が赤になり渡りきれなかった歩行者などが停留するために利用します。

  • 横断歩道の中央に設置
  • 歩行者が利用

 また、別の安全地帯としては、路面電車などの停留所に設置されていることが挙げられ、これはプラットホームと呼ばれています。

 このプラットホームは、路面電車の乗客が乗降するために利用しています。

  • 路面電車などの停留所
  • 乗客が利用

 ■ 道路標示について
標識
道路標示の義務
 では、安全地帯の道路標示とは、どのようなものなのでしょうか?

 この道路標示は、横断歩道やプラットホームなどに構造物の安全地帯を設置できない場合に設置されます。

 また、道路の幅員に余裕がなかったり、交差点が近いなどの理由がある場合に安全地帯を標示と標識で設けます。

  • 構造物の安全地帯を設置できない場合
  • 安全地帯を標示と標識で設置

 このため、スペースが狭い場所などでも安全地帯を設置することが可能となっています。

 また、道路標示は道路交通法で定められていて、黄色のラインの内側に白いラインで囲んだ四角い形となっています。

  • 道路標示
  • 黄色のラインの内側に白いラインで囲んだ四角形

 さらに、安全地帯の道路標識としては、青字のベースに白のV字が表記されています。

  • 道路標識
  • 青字のベースに白のV字が表記

 ここまでは道路標示について説明してきましたが、次の項目では安全地帯の車の停止について触れていきます。
 ■ 車の停止はできるの?
道路
停止の決まり
 さて、安全地帯の車の停止は、禁止されているのでしょうか?

 これは、以下の道路交通法17条第6項で定められています。

  • 車両は、安全地帯又は道路標識等により車両の通行の用に供しない部分であることが表示されているその他の道路の部分に入つてはならない。

 このため、安全地帯への車両の進入は、禁止となっています。

 また、安全地帯の左側と前後10m以内は、車の停止や駐車が禁止されているため、停車させてはいけません。

 さらに、プラットホームなどに歩行者がいる場合は、路面電車の有無および乗降の状況に関わらず徐行することが義務づけられています。

  • 安全地帯への車両の進入禁止
  • 安全地帯の左側と前後10mは停止や駐車禁止
  • プラットホームに歩行者いる場合は徐行

 ちなみに、車で安全地帯を通行し交通事故を起こして人を死傷させた場合は、刑法の危険運転致死傷罪にあたります。

  • 安全地帯を通行し死傷させた場合
  • 危険運転致死傷罪

 この場合は、最長で20年以下の懲役に処され、運転免許の取消と欠格期間が5年から8年となります。

 上記の意味や標示などについて覚えておけば、安全地帯の理解が深まり、運転マナーの向上を心掛けられるのではないでしょうか?

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: 道路  安全地帯  とは  意味  標示  停止 
cm 0   tb 0   page top

トルクコンバーターとは?仕組みやCVTなど 

AT車の変速機、トルクコンバーターとは
トルクコンバーターの特徴や仕組み

 ■ トルクコンバーターの機能って?
組み合わさったトルコン
AT車に欠かせない
 現在、ほとんどのAT車に採用されているトルクコンバーター(トルコン)。

 このトルクコンバーターはよく耳にしますが、仕組みがどうなっているのか気になりますよね。

 また、トルクコンバーターと併用されるCVTとは、一体何でしょうか?

 そこで今回は、トルクコンバーターの仕組みやCVTについてまとめてみました。
 ■ そもそもトルクコンバーターとは?
トルコンの詳細
AT車の変速機
 さて、トルクコンバーターとはAT車に搭載される変速機であり、トルコンとも呼ばれています。

 このトルクコンバーターにオイルを流すと、エンジンの動力を伝えることができます。

  • AT車に搭載される変速機
  • トルコンとも呼ばれる
  • オイルを流すと、エンジン動力を伝える
  • 安定したらチョークを全て戻す

 また、トルクコンバーターはMT車のクラッチとミッションの働きの一部を同時に行っています。

 では、このトルクコンバーターの仕組みはどうなっているのでしょうか?

 次の項目で確認して行きましょう。
 ■ トルクコンバーターの仕組みは
トルコン分解図
主に3つのパーツに分かれる
 さて、トルクコンバーターの内部は、主にタービン、ステータ、ポンプに分かれています。

  • タービン
  • ステータ
  • ポンプ

 この3つのパーツの働きは、タービンはオイルを通じて動力をトランスミッションに伝えて、ステータはエンジン回転が早くなると回転して、トルクを増幅させることが出来ます。

 また、ポンプはエンジン動力を受けて常に回転しており、車のアイドリング時はタービンも低回転を行ないます。

 これにより、動力がトランスミッションに伝わり車輪が回転するAT車特有の現象である、クリープ現象が発生します。

  • ポンプは常に回転
  • タービンも低回転
  • クリープ現象が発生

 では、トルクコンバーターとも組み合わせて使われるCVTとは何でしょうか?
 ■ CVTとは
CVTのベルト
ギアを使わず変速できる
 さて、CVTとは無断階変速機のことを指し、ギアを使わずに変速することができるトランスミッションです。

 このCVTはトルクコンバーターとも組み合わせて使用されています。

  • 無断階変速機
  • ギアを使わずに変速可
  • トルクコンバーターとも併用

 また、CVTの構造は2つのプーリー(滑車)にベルトを通し、プーリーの径を変化させる事により、連続的な変速を可能にしています。

 このため、ギアを使った車のような変速ショックがなく、スムーズな加速を行え、回転効率も良いために燃費も良いといった利点があります。

  • 変速ショックが無い
  • 加速がスムーズ
  • 燃費も良い

 しかし、油圧ポンプを常に動かす必要があるため、エンジンのパワーを失ってしまうという欠点があり、専用のオイルも必要であるといった欠点もあります。

  • エンジンパワーを失う
  • 専用のオイルが必要

 以上のような仕組みやCVTについて知れば、車の内部構造についてより詳しくなれるのではないでしょうか?

category: 性能・機能・構造

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: トルクコンバーター  とは  at  仕組み  cvt 
cm 0   tb 0   page top

【左折や違反】バス専用道路とは? 

バス専用道路ってなに?
バス専用道路の左折や違反など

 ■ バス専用道路について
バス専用の標識
バス専用道路の意味は
 バスの通行のために設けられている、バス専用道路。

 このバス専用道路では、一般車が左折する場合のルールや違反や点数が定められています。

 そこで今回は、バス専用道路の左折や違反などについてまとめてみました。
 ■ バス専用道路とは?
バスオンリーと表記された道路
バス専用道路の種類
 さて、バス専用道路とは、バスの通行のために設けられた道路のことを指しています。

 このバス専用道路には二つの種類があり、路線バスの通行だけに設置されている専用道路と、道路交通法により車や原動機付自転車、バス以外の通行を禁止している専用道路が挙げられます。

  • 路線バスの専用道路
  • 車やバス以外走行禁止の道路

 路線バスの専用道路は、バス会社などが所有している私有地となるため、一般車は立ち入ることが禁止されています。

 一方、道路交通法によるバス専用道路は、バス以外の通行を禁止した道路ですが、左折を行うための自動車と原動機付自転車や自転車は通行が可能です。

 このバス専用道路は、路線バスの専用道路のような個人や団体が所有している私道か、道路交通法によるバス専用道路のような国や地方公共団体が管理している公道であるかという違いが挙げられます。

  • 路線バスの専用道路は私道
  • 道路交通法によるバス専用道路は公道

 ■ 左折について
左端にあるバス専用道路
バス専用道路の左折方法
 では、バス専用道路を左折する場合は、どうすればよいのでしょうか?

 バス専用道路を一般車が左折しないといけない場合は、明確なルールが決められています。

  • 路線バスの専用道路は左折を行えない
  • 道路交通法によるバス専用道路は左折を行える

 路線バスの専用道路の場合は、私道となるため車線への進入が禁止されていて、左折を行うことはできません。

 また、道路交通法によるバス専用道路の場合は、左折を行う際や走行している車線に障害物があるなどの理由があれば、車線への進入が許可されています。

 ただし、バス専用道路の走行は、曲がる場所までの距離が30m以内と定められています。

 また、車線変更は、曲がる場所の40mから50m手前でサインを出すように心掛けましょう。

  • 走行可能な距離は30m以内
  • 車線変更のサインは40m~50m手前

 ちなみに、バス専用道路でも指定時間の標識がある場合は、指定時間内外で通行が許可されています。

 ここまではバス専用道路の左折方法について説明してきましたが、次の項目では違反や点数について詳しく触れていきます。
 ■ 違反や点数は?
警察に取り締まられた人
違反点数や罰金
 さて、バス専用道路の左折時に違反となる場合は、何が挙げられるでしょうか?

 このバス専用道路で左折を行う場合は、50mを超えて走行し続けると通行帯違反になり、取り締まりの対象になる可能性があります。

  • 50m以上の走行
  • 通行帯違反

 これは、左折などを行うために、必要最低限とされている50m以上の距離を走行した場合に該当します。

 また、罰則としては、違反点数1点の加点と罰金6000円の支払いを命じられます。

  • 違反点数1点
  • 罰金6000円

 上記のような左折時の方法や違反について覚えておけば、バス専用道路を走行する際の違反は防げるのではないでしょうか?

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: バス専用道路  とは  左折  違反  点数 
cm 0   tb 0   page top

【対処や対策】シフトレバーが動かない原因は? 

シフトレバーの動かない原因ってなに?
シフトレバーが動かない場合の対処や対策など

 ■ シフトレバーについて
単体のシフトレバー
シフトレバーの意味は
 車の運転する際に、ギアを切り替えるために使用するシフトレバー。

 このシフトレバーが動かなくなる場合は、どのような原因があるのでしょうか?

 そこで今回は、シフトレバーが動かなくなる原因や対処と対策についてまとめてみました。
 ■ 動かない原因とは?
女の人が押しているシフトレバー
シフトレバーについて
 さて、シフトレバーとは、AT車やMT車に備え付けられているギアを切り替えるためのレバーのことを指しています。

 このシフトレバーが動かなくなる原因としては、何が挙げられるでしょうか?

  • ブレーキランプの不具合
  • シフトロックソレノイドの故障
  • 電源系の接触不良

 シフトレバーが動かなくなる原因としては、ブレーキランプの不具合が考えられます。

 このようなシフトレバーは、安全上ブレーキ信号を受け取ってから可動するようになっていますが、ブレーキランプ内のスイッチの錆びや配線のズレなどが見つかると、レバーが動かなくなります。

 また、別の原因には、シフトロックソレノイドの故障があります。

 これは、シフトレバーを誤作動させないように制御している部品の一つで、ブレーキ信号を受信することにより制御を解除し、シフトレバーが可動します。

 このため、シフトロックソレノイドが破損した場合は、シフトレバーが動かなくなる事以外にも、誤作動などが起こる恐れがあります。

 さらに、他の原因では電源系の接触不良が挙げられ、ブレーキランプが点灯しているのにも関わらず、シフトレバーが動かないなどの症状が出ている場合は、配線の接触や断線が関係しています。
 ■ 対処は?
手で握っているシフトレバー
修理や交換
 では、シフトレバーが動かない際の対処は、どのようなことが挙げられるでしょうか?

  • ブレーキランプの修理を依頼
  • シフトロックソレノイドの交換
  • 電源系の配線の確認

 シフトレバーが動かない際の対処としては、ブレーキランプの修理を依頼することが挙げられます。

 この場合は、整備工場やディーラー、またはカーショップに修理を依頼しましょう。

 また、別の対処には、シフトロックソレノイドの交換を行うことが挙げられます。

 これは、シフトレバーの内部にある部品なので、交換を行う際は分解するための専門知識が必要です。

 また、電源系の配線を確認して、配線の位置や断線している場所がないか見て、正しい接続や修理を行いましょう。

 ここまではシフトレバーの対処について説明してきましたが、次の項目では対策についてふれていきます。
 ■ 対策は?
単体のシフトレバー2
定期的なメンテナンス
 さて、シフトレバーが動かなくなることを防ぐ対策は、何が挙げられるでしょうか?

  • 定期的なメンテナンスを行う

 シフトレバーが動かなくなることを防ぐ対策としては、定期的なメンテナンスを行うことがあります。

 この場合は、整備工場やディーラー、カーショップなどに依頼して、異常がないかを確認してもらい、不備が見つかった場合は修理や交換をしてもらいましょう。

 また、メンテナンスを行う期間としては、1年に1回程度が良いとされています。

 上記の原因や対策について覚えておけば、シフトレバーが動かないなどのトラブルを防げるかもしれませんね。

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: シフトレバー  動かない  原因  対処  対策 
cm 0   tb 0   page top

【意味や基準】道路の区画線の種類は? 

道路の区画線ってなに?
区画線の意味や基準など

 ■ 区画線について
単体の区画線
区画線の意味は
 車で走行していると、道路に引かれている線を見掛けることがありますよね。

 この線は区画線と呼ばれ、いくつかの種類があり、それぞれ意味があるのをご存じでしょうか?

 そこで今回は、区画線の種類や意味などについてまとめてみました。
 ■ 区画線の種類とは?
上から見た区画線
区画線の種類
 さて、区画線とは、道路管理者が設けている道路の路面に描かれた線のことを指しています。

  • 区画線とは
  • 道路管理者が設けている道路の路面に描かれた線

 この区画線は、設けられている場所によって種類が分けられています。

  • 走行車線
  • 中央車線
  • 車道外側線
  • 減速マーク

 区画線の種類としては、走行車線が挙げられます。

 この走行車線は、高速道路や自動車専用道路の本線車道において、複数の車線が設けられている場合に引かれている線です。

 また、別の線としては中央車線が挙げられ、進行方向が異なる対向車との間に引かれている線のことを指しています。

 さらに、車道外側線は、道路右側の端に設けられている線です。

 また、車道外側線の内側に設けられている点線の減速マークも挙げられます。
 ■ 区画線の意味は?
車と区画線
区画線は道路区分のため
 さて、区画線には、種類ごとにそれぞれ意味があるのをご存じでしょうか?

 走行車線は、同じ方向に進行する車と車の間に引かれている線のことを指していますが、点線の場合は車線変更が可能となります。

 また、実線は、車両通行帯を区分するために設けられていて、車線変更が可能ですが、黄色の実線の場合は車線変更が禁止されています。

  • 走行車線の場合
  • 車と車の間に引かれる
  • 点線の白線は車線変更が可能
  • 実線の白線は車線変更が可能
  • 実線の黄色は車線変更が禁止

 さらに、中央車線は、進行方向が異なる対向車線との間に引かれている線のことで、中央を区別するために設けられています。

 この中央車線は、進行方向を分離するために引かれていますが、中央分離帯などが設置されている場合は引かれていません。

 また、中央線でも点線と実線では意味が大きく異なり、点線の場合は追い越しのためのはみ出しが可能となります。

 また、実線の場合は、はみ出しが禁止となり、実線の黄色の場合ははみ出しと追い越しが禁止されています。

  • 中央車線の場合
  • 対向車線との間に引かれている線
  • 実線の白線は車線変更が可能
  • 実線の黄色は車線変更が禁止

 さらに、車道外側線の意味は、車両が通行する際に端に寄り過ぎると危ないので、この線の右側を走行するように促す目印となっています。

  • 車道外側線の場合
  • この線の右側を走行するように促す目印

 さらに、減速マークの意味としては、急カーブの手前や先に交差点などがある場合に設けられていて、速度を落とすように促しています。

  • 減速マークの場合
  • 急カーブや交差点の前で速度を落とすように促す

 ここまでは区画線の意味について説明してきましたが、次の項目では基準や幅についてふれていきます。
 ■ 区画線の基準や幅は?
長い道路と区画線
線の幅や道幅
 さて、道路の区画線の基準や幅は、どのように定められているのでしょうか?

  • 区画線の基準
  • 国土交通省によって定められている

 この区画線の基準は、国土交通省の道路標識、区画線及び道路標示に関する命令によって定められています。

  • 走行車線の間隔は3.5m~3.75m
  • 中央線の道路で道幅が6m以下は点線
  • 中央線の道路で道幅が6m以上は実線
  • 車道外側線の線の幅は15cm~20cm

 区画線の基準としては、走行車線の間隔が3.5mから3.75mと定められています。

 これは、車両のサイズを考えた上で最低限必要な道幅として決められています。

 また、中央線が設けられる道路で道幅が6m以下の道路は点線となっています。

 さらに、道幅が6m以上の道路の場合は、実線と定められています。

 また、車道外側線の線の道幅は15cmから20cmになります。

 上記のような、種類や意味について覚えておけば、交通ルールを守って安全に運転ができるのではないでしょうか?

category: 豆知識

thread: 自動車全般 - janre: 車・バイク

tag: 道路  区画線  種類  意味  基準   
cm 0   tb 0   page top

PR

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ